2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【8月12日】日航機墜落事故から19年 520人が犠牲に …群馬・御巣鷹山

1 :お前はただの現在にすぎない@ブルーベリーうどんφ ★:04/08/12 05:11 ID:???
 520人が犠牲になった日航機墜落事故から12日で19年を迎える。

墜落現場となった群馬県御巣鷹の尾根がある上野村では11日夕、遺族の思いがつづられた
灯籠(とうろう)が神流(かんな)川に流された。

 父を亡くした会社員の秋山佳弘さん(41)は、妻や2人の息子らといっしょに訪れた。
当時48歳だった父を思い、灯籠にこうしたためた。

 「時の流れが早く19年を迎えました。子供たちを見守ってください」

朝日新聞:http://www.asahi.com/national/update/0812/005.html
詳しくはこちらで

2 :名無しさん@5周年:04/08/12 05:12 ID:0VpB9mc9

777ゲット

3 :名無しさん@5周年:04/08/12 05:19 ID:QSq4uu5z
高校生だったのだが この日の夜のニュースはよく覚えてるなぁ・・・・
速報は頻繁に入るのだが一向に詳細が発表されず 明け方になってやっと
現場から発表されて あまりの悲惨さに驚いた。あの頃の写真週刊誌って遠慮がないから
黒こげになった死体とか平気で載せてたのが印象深い

確かその後の飛行機はキャンセル率が50パーセントを超えたんだよなぁ

4 :名無しさん@5周年:04/08/12 05:19 ID:UZ53WGUO

♪ うえをむ〜いて、あ〜るこ〜お、ぉ、ぉ、ぉ ♪

5 :お前はただの現在にすぎない@ブルーベリーうどんφ ★:04/08/12 05:22 ID:???
【記者の一言】

19年という歳月の中で遺族も高齢化が進み、
8月12日に恒例となっている慰霊登山に行くことが出来なくなった遺族もいるそうです。

昔のことなので、この事故を知らない方もいるかと思います。
ご存じでない方は、是非このサイトをご一読ください。

生存者の一人・落合由美さんの証言
//www.goennet.ne.jp/~hohri/n-ochiai.htm


(参考)
日航機墜落事故関連サイト
//cat.zero.ad.jp/~zak46939/_osutaka/osutaka.html
//www1.odn.ne.jp/~cck42770/


6 :名無しさん@5周年:04/08/12 05:28 ID:OOsnOYaR
ダッチロール

7 :名無しさん@5周年:04/08/12 05:29 ID:3j7RWr/S
逆噴射

8 :名無しさん@5周年:04/08/12 05:31 ID:PtJz1m7H
>>7
機長やめてください

9 :名無しさん@5周年:04/08/12 05:32 ID:Kpfxrn/p
NHKの速報のテロップは忘れられん。

10 :名無しさん@5周年:04/08/12 05:34 ID:C9qqRYkR
逆噴射家族

11 :名無しさん@5周年:04/08/12 05:36 ID:nbuvW7EK
逆噴射は羽田沖だろ。

12 :名無しさん@5周年:04/08/12 05:37 ID:mJMRV1Ye
そろそろ陰謀厨クル━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━!!!!

13 :名無しさん@5周年:04/08/12 05:37 ID:PtJz1m7H
九ちゃん。・゚・(ノ∀`)・゚・。

14 :名無しさん@5周年:04/08/12 05:37 ID:+AdnhGO3
↓以下フォーカス、エンマ等の記事の掲載禁止

15 :ppp(=゚ω゚)ノ:04/08/12 05:39 ID:xZx5UstC
陰謀厨?あ、あ、あ えー、北朝鮮のテロニダ!

16 :名無しさん@5周年:04/08/12 05:54 ID:VTOEQHlh
はい。やってます。

17 :名無しさん@5周年:04/08/12 05:58 ID:gddkk5M3
専門家が全員首を傾げる事故報告書

18 :名無しさん@5周年:04/08/12 06:12 ID:EkxEemEQ
どうぞ

ttp://st.jpn.org/~maecato/katsudo/nikko_S.htm#○あわただしかった事故の当日

19 :名無しさん@5周年:04/08/12 06:14 ID:ERSQlMgB
とりあえず
ttp://mito.cool.ne.jp/detestation/123.html

20 :名無しさん@5周年:04/08/12 06:27 ID:zUWXuqMg
当時8歳だったけど、強烈に覚えてるもんな。
淡々と読み上げられる搭乗者リストが怖かった記憶がある。

21 :名無しさん@5周年:04/08/12 06:27 ID:e3fbB4f6
NGワード

海に不時着
パラシュート装備

22 :名無しさん@5周年:04/08/12 06:33 ID:E/p//T4v
当時9歳だったけどテレビで淡々とよまれるぎせいしゃ怖かった

23 :名無しさん@5周年:04/08/12 06:34 ID:XqnF4C1v
4人生存者いたよなー
うち2人は母娘だっけか


24 :名無しさん@5周年:04/08/12 06:36 ID:GSGr2t3s
どうしてボイスレコーダーが全編公開されないのか不思議。

25 :名無しさん@5周年:04/08/12 06:37 ID:Hz0YB8iS
墜落遺体読んでみるか

26 :名無しさん@5周年:04/08/12 06:37 ID:zrWg6VAp
当日の19:35ごろNHKの第2次世界大戦のヨーロッパに番組見てたら
急に画面が切り替わってアナウンサーが緊迫した顔で伝えだしたのを
覚えている。

27 :名無しさん@5周年:04/08/12 06:38 ID:dxV+ZZBU
これはもうだめかもわからんね

28 :名無しさん@5周年:04/08/12 06:38 ID:HnohdaVE
気合をいれろ!

29 :名無しさん@5周年:04/08/12 06:39 ID:uBdAoteg
>>21追加しとけ

だめかもわからんね
自衛隊
ミサイル
フラップ

30 :名無しさん@5周年:04/08/12 06:39 ID:TmxjYaQQ
まぁ、いままで金出してきただけでもマシだと思いますよ、、、
知り合いが死んだ中華航空なんざ(ry

31 :名無しさん@5周年:04/08/12 06:40 ID:z9A9Ab4m
この事故以来日航機には乗っていないなぁ
それまでは航空会社で安全の度合いが違うとは思っていなかった

32 :名無しさん@5周年:04/08/12 06:41 ID:dxV+ZZBU
>>1
ああ、あの真東輝の乗ってたやつね

33 :名無しさん@5周年:04/08/12 06:42 ID:mOJc9Q95
勤続HERO

34 :名無しさん@5周年:04/08/12 06:43 ID:iPrCk085
ディセンド

35 :名無しさん@5周年:04/08/12 06:44 ID:mV1Xiz+q
来年は20周年か・・・
やっぱりイベントやるのかな

36 :名無しさん@5周年:04/08/12 06:45 ID:KbNRSvyH
ザ・ノンフィクション

日本航空123便墜落事故・15年目の検証
http://www.jalcrew.jp/jca/public/123/fujitv123.htm

37 :名無しさん@5周年:04/08/12 06:46 ID:yPQO+H/R
これはもうだめかもわからんねのガイドライン
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/gline/1091457925/l50

38 :名無しさん@5周年:04/08/12 06:46 ID:LE67X+Mb
あの当時、727、DC8には乗るまいと時間ずらしてでも
違うのに乗ってた。それから747も追加されて。

39 :名無しさん@5周年:04/08/12 06:52 ID:l7yVBkl6
日航って体質変わってないような気がする。
知らなかったし立たなかったから無罪放免の元国会議員が
大株主だし。

40 :名無しさん@5周年:04/08/12 06:53 ID:ZDYe9ILu
プルアッ (ポワーポワー) プルアッ (ポワーポワー)

41 :名無しさん@5周年:04/08/12 06:55 ID:zUWXuqMg
沈まぬ太陽

42 :名無しさん@5周年:04/08/12 07:02 ID:XqnF4C1v
日航の機内食不味すぎ(#゚Д゚) プンスコ!

43 :名無しさん@5周年:04/08/12 07:03 ID:Nc7oiRTl
>>40 かなりワラタ

44 :名無しさん@5周年:04/08/12 07:10 ID:uhdqwBuM
>>24
本来公開しないものだから。以前マスコミが入手したのは単に「漏れた」
もの。

45 :名無しさん@5周年:04/08/12 07:14 ID:SYld8ph9
ネットで拾ったボイスレコーダの一部を聞いたが辛くなった覚えがある。
19年か。。。鮮烈な記憶が残っているね未だ

46 :名無しさん@5周年:04/08/12 07:20 ID:iQ/iIL4V
当時高1で合宿先(苗場)のおっきなTVで速報を見た。
その頃愛読してた‘ファンロード’(笑)の常連さんの緋本こりんさんが
この事故で亡くなられてショックを受けました。
そんな私も今は一児の母です。犠牲者のご冥福をお祈りします。

47 :名無しさん@5周年:04/08/12 07:29 ID:PFBLHH5P
どーんといこうや

48 :名無しさん@5周年:04/08/12 07:30 ID:UBwNMGdy
奥さんハァハァ

49 :名無しさん@5周年:04/08/12 07:33 ID:pGlBsBKt
これ若き日の宅間が遺族の振りして見物に行ったそうだね。
物見高い奴なんだな。

50 :名無しさん@5周年:04/08/12 07:35 ID:PFBLHH5P
http://www.higuchi.com/404/

51 :名無しさん@5周年:04/08/12 07:37 ID:KbNRSvyH
この事故で坂本九吉さんも亡くなられた

52 :名無しさん@5周年:04/08/12 07:37 ID:mFH01rg+
機長「フラップ!!!!」



                「ageてます!」

53 :名無しさん@5周年:04/08/12 07:37 ID:PFBLHH5P
間違えた。こっちだった。
http://mito.cool.ne.jp/detestation/123.html

54 :名無しさん@5周年:04/08/12 07:39 ID:yPQO+H/R
>>51
吉???

55 :名無しさん@5周年:04/08/12 07:40 ID:Nc7oiRTl
>>51 九吉はいいやつだったのにね。

56 :名無しさん@5周年:04/08/12 07:43 ID:TSbkeHCD
墜落してから、しばらく生きていたお父さんの話が
かわいそうだった。


57 :名無しさん@5周年:04/08/12 07:44 ID:RrN9Tmpe
随分前にボイスレコーダーが公開されたっけな・・・
うわーだめだ!(グシャメキャメキャ)
が、最期なんだっけ?

58 :名無しさん@5周年:04/08/12 07:44 ID:KbNRSvyH
九吉のことだな

59 :当時は高校生:04/08/12 07:47 ID:0xE0bn8k
>>3
>>あの頃の写真週刊誌って遠慮がないから黒こげになった死体とか
平気で載せてたのが印象深い

高校の図書館で定期購読していた「アサヒグラフ」にも木からブラ下がってる
女性?の遺体の写真が載っていてさすがに絶句した記憶が・・・・・・。

当時のマスコミの取材姿勢に1視聴者として疑問と強い怒りを感じたけどね。
亡くなった人達の人生をドラマ仕立てにして何の意味があるのかと。

生存者の当時中学生の女の子はワイドショーに執拗に追っかけ廻されて・・・・(涙)。

遠慮も配慮も無く実家まで押し掛けまくるマスコミに対してその子は
「(もう)来ないで下さい!」
とカメラに向かって叫んでたよ・・・・。



60 :名無しさん@5周年:04/08/12 07:47 ID:ja5yUDUa
例の音声のお陰でトップランディングのアラート音声でもガクブルな漏れはチキソ

>>46
点描の人手砂。惜しい人を…合掌

61 :名無しさん@5周年:04/08/12 07:51 ID:Nc7oiRTl
で、九吉の遺体はあがったんだったっけ?
それとも見つからなかったんだったっけ?

もし見つからなかったら、危難失踪ってことになるの?
そのとき法的にはいつを持って志望とみなすの?

62 :名無しさん@5周年:04/08/12 07:51 ID:rwJvMn6E
>>59
川上慶子たん、芸能界でデビューさせようって各プロダクションが必死に
なった、なんて話は若いもんには信じられんじゃろうのう…

63 :名無しさん@5周年:04/08/12 07:53 ID:yPQO+H/R
生き残りの1人がけっこうな美少女で、
それをスカウトしようとした芸能プロが当然ながら断られ
周囲からも不謹慎だと叩かれていたな

64 :名無しさん@5周年:04/08/12 07:54 ID:KbNRSvyH
こんなのもある
http://j-star.e-city.tv/ka/kawakami_keiko.html

65 :名無しさん@5周年:04/08/12 07:56 ID:OuYssXDk
あの事故の当時は消防だったな。

子供ながらに、あの絶体絶命の状況の中
最期まで諦めず努力した機長たちは偉かった、とオモタ。

ちなみに、>>53のurlの123.htmlの部分を削ると…

66 :名無しさん@5周年:04/08/12 07:57 ID:YXU6eb4K
俺はあの少女を救出したヘリパイロットの腕前に驚嘆した。

67 :名無しさん@5周年:04/08/12 07:57 ID:NBlPPkCy
沈まぬ太陽か。そういえばついこの間も客室乗務員が待遇のことで訴えて
たね。日本航空って乗らないほうがいいかな。内部情報キボンヌ。

68 :名無しさん@5周年:04/08/12 07:57 ID:+F30sqTA
82年の羽田沖墜落以来日航機は危険というイメージだったが、この事故が決定的だったな。
東京−大阪間のたった1時間のフライトで事故るという信じられない大惨事。ぐらぐら揺れる
ダッチロールを30分も続けた後で山間部に墜落激突するという、乗客にとって最悪の恐怖体験を
たっぷり堪能させた上で殺した。未だ破られない単独航空機での世界最大被害者記録521名。
この事件があってから、オレの中でJALは殺人航空会社として認定された。
命が惜しければANA。安くて安全だったJASがJALに吸収されたのはいまだ納得いかない。

>>45
一部噂のオレンジ色の破片をオレはテレビで見た記憶がある。こんな部品どこにあった?と
当時から疑問だったが、その後ないということにされていた。明らかにこの事故はなにか裏がある。
また自衛隊の現地到着も報道機関よりずっと遅かったのが心底腹立たしかった。マスコミ以下の
情報収集力でよく国防ができるものだ。税金もらってなに遊んでるんだと憤った記憶がある。

>>46
彼女は異才だったな。残念なことをした…。

69 :ジュディスフレ ◆zCS1o.kilU :04/08/12 07:59 ID:fuX6vvTl
>>57
>うわーだめだ!(グシャメキャメキャ)
んな事言ってね−よw
最後まで機長が副機長を励まし続けてたんだよ。
少しでも衝撃の少ない墜落をするために努力してたんだよ。
で、国交省のクソ官僚はこの貴重なボイスレコーダーをゴミ箱に捨てたんだよな。
TV局が回収しなかったら闇に葬り去られていた。
やっぱ何かヤバイ事でもあるんでしょ。


70 :名無しさん@5周年:04/08/12 08:02 ID:RrN9Tmpe
>>69
もしかしたら、「米軍機だ!助かうわ発砲してきたやめ(ry

というのがあったのかもね・・・事実は闇の中か

71 :名無しさん@5周年:04/08/12 08:03 ID:+F30sqTA
関連リンク集
http://www.goennet.ne.jp/~hohri/n-link.htm

このへんいけばボイスレコーダー聞けるよ。
http://watesan.hp.infoseek.co.jp/200/
http://flyingruri.at.infoseek.co.jp/jal123/index_jal123.html

これとか必見な。
http://mito.cool.ne.jp/detestation/123.html

72 :名無しさん@5周年:04/08/12 08:03 ID:wuzKZnw5
事故当時真っ黒焦げだった山が緑を取り戻しているのに
年月を感じる。

73 :名無しさん@5周年:04/08/12 08:04 ID:TSbkeHCD
救出開始まで、十時間以上かかったことが、いまだに謎。
助かった人の証言で、他にも生きていた人が何人かいたのに、
次々に声が聞こえなくなったということがわかってから、
しばらく騒がれていたね。

74 :名無しさん@5周年:04/08/12 08:04 ID:ZeWBDBBT
川上慶子タン ハァハァ

75 :名無しさん@5周年:04/08/12 08:07 ID:uWTjuNXr
>>69
sink rate
woop woop
pull up
woop woop
pull up
woop woop
pull up 「もーだめだ!」
woop woop
pull up

76 :ジュディスフレ ◆zCS1o.kilU :04/08/12 08:08 ID:fuX6vvTl
>>70

いや、事故原因ははっきりしてるんだけどね。
救出に手間取ったんだよ。
多くの人々が生きてたのにそのミスで死んでしまったらしい。
役人のミスだ。それを隠蔽したいんだろ。だから資料を捨てた。


77 :名無しさん@5周年:04/08/12 08:08 ID:ZeWBDBBT
当時、漏れ30だった。

78 :名無しさん@5周年:04/08/12 08:09 ID:+F30sqTA
>>76
まるで説得力のない事故報告書を鵜呑みにしてる口ですか?

79 :名無しさん@5周年:04/08/12 08:10 ID:abRT55qD


80 :名無しさん@5周年:04/08/12 08:11 ID:RecI+Y2M
こんなことになるとは残念だ

81 :ジュディスフレ ◆zCS1o.kilU :04/08/12 08:13 ID:fuX6vvTl
>>78
NHKは信用してるからw
圧力隔壁って言葉はなぜかおぼえている。

82 :名無しさん@5周年:04/08/12 08:14 ID:LvF9QfbQ
上をむいて歩こう♪

83 :名無しさん@5周年:04/08/12 08:14 ID:vKIE5Yw1
確かにNHKは届いた情報は正しく報道するだろうけどw

84 :名無しさん@5周年:04/08/12 08:16 ID:EBhqAJYl
生存者の手記(ここで紹介されてたサイトの)読んだが、女性と子供が
多かったって・・夏休みだもんね。

墜落してから男の子の声で「ようし僕がんばるぞ」って。
悲しすぎる。山奥だから、墜落地点を探すのも大変だったろうし
あぁ、小さな子供まで死んでしまったなんて悲しすぎる。

85 :名無しさん@5周年:04/08/12 08:16 ID:Nc7oiRTl
NHKはやばいだよ。
ってか、まぁマスコミは全部うそ半分と思っておいたほうがいいよな。
で、ネットも含めてウソをウソとってやつだ。

86 :名無しさん@5周年:04/08/12 08:17 ID:PFBLHH5P
今日特番はあるんですか?と調べもせずにカキコ

87 :名無しさん@5周年:04/08/12 08:17 ID:RrN9Tmpe
19年前は俺は1歳か・・・
何らかの隠蔽があるとしたら
誰を守るための隠蔽なんだ?
教えて!エロい人!

88 :名無しさん@5周年:04/08/12 08:18 ID:+F30sqTA
当時この事故は、18時台にはニュースになってたはずだ。墜落前に。
日航機失踪ってのがまずテロップで出て、19時台には墜落が確認されてた。
ニュース番組の対応が異常に早かった。

にもかかわらず自衛隊現地到着は10時間後。

89 :名無しさん@5周年:04/08/12 08:18 ID:TSbkeHCD
米軍の救出協力を断ったんだっけ?
そして、自衛隊は、夜間の山へのロープ降下は出来なかったと・・・。

阪神大震災の時も、いち早く駆けつけたスイスのレスキューを断ったね。

90 :名無しさん@5周年:04/08/12 08:18 ID:cQ0ob8kC
勤続拾う

91 :名無しさん@5周年:04/08/12 08:19 ID:Nc7oiRTl
>>89
> 阪神大震災の時も、いち早く駆けつけたスイスのレスキューを断ったね。

神戸市長がな。

92 :名無しさん@5周年:04/08/12 08:21 ID:HHUPaTPn
あの山の中だとしても5時間あればいけそうな気もするが、自衛隊の弱点は即行動できないことなんだよな。
実は自衛隊独自の判断で行動できない。だから被害が増えたんだろうね。
仕方がないと言えばそうなんだが。


93 :名無しさん@5周年:04/08/12 08:21 ID:NlsXVvAf
>>87
米軍か自衛隊が放った演習用ミサイルがあたった説がある。
俺はこのどちらかが高いとおもう。垂直尾翼とは飛行機でももっとも頑丈な部分。
そこが突然壊れること自体おかしすぎ。

94 :名無しさん@5周年:04/08/12 08:21 ID:Kpfxrn/p
この話題になると気持ちの悪い奴が出てくるな。

95 :名無しさんG13周年:04/08/12 08:22 ID:jO80XhmE
もし機体の修理とかに問題があったならボーイングにも責任が
あるだろ。
でも、この件ってボーイングは修理ミスとか認めてたのか?
全く違う原因があったらそこらへんバラしそうだが。

96 :名無しさん@5周年:04/08/12 08:23 ID:+F30sqTA
マスコミのヘリが墜落して数時間以内に何機も現地を撮影していたのに、
なぜか自衛隊は10時間後に現地到着。国内でこの大失態。

マスコミの情報収集力>>>>>(越えられない壁)>>>>>>自衛隊の情報収集力

その上、日夜、人殺しの訓練をつんでるのに、山間部に降りるのは怖いそうです。
山間部に立てこもった敵軍との戦いはとてもできませんな。自衛隊は。

97 :名無しさん@5周年:04/08/12 08:23 ID:DTDdFXy5
あったまあげろ!

98 :名無しさん@5周年:04/08/12 08:26 ID:HHUPaTPn
>>93
直で命中したらその場で空中分解しているよ。大きな力が一瞬でかかるからね。
あたりはしなかったが整備不良な上に部分的に接触したかセンチレベルでかすめたかすれば多分大丈夫。
まぁ、その後ミサイルがどうなったかしらんが。(海に消えたというのが確実か)

99 :名無しさん@5周年:04/08/12 08:27 ID:+F30sqTA
>>95
逆。ボーイングは異常な速さでミスを認めた。関連サイト嫁。

100 :名無しさん@5周年:04/08/12 08:27 ID:qgroUJWW
機体の構造材(バランサー)に放射性物質を含んでいて
ビビって降りられなかった説もあったね

101 :名無しさん@5周年:04/08/12 08:27 ID:PFBLHH5P
スコーク77

102 :名無しさん@5周年:04/08/12 08:27 ID:mJMRV1Ye
「どうして自衛隊は、B747の機影がレーダーから消えたときに
すぐ救助のヘリコプターを飛ばさなかったのか」
とか、
「夜のうちにヘリコプターで救助していれば、多くの乗客が
助かったかもしれないのに」
といった非難がでたが、それは無理と言うもので,あの当時は
自衛隊にも消防、警察にも、夜間、山の中で墜落機を捜索し
尾根に片足をかけてホバリングしながらでも救助隊員を降ろしたり
負傷者を救出したりできるような能力のあるヘリコプターは存在しなかった。
 ヘリコプターにそのような能力がないにもかかわらず、あえて
救助のヘリコプターを飛ばしたなら、二重遭難の危険にさらされたであろうし、
第一、墜落現場を発見できたかも疑わしい。
 その能力があった上で、危険を承知で救助に赴くのと、能力がないのに
闇雲に飛び立つのとは全く違う。

「こうも使える自衛隊の装備」著・江畑謙介より

ちなみに自衛隊のヘリが現場上空に到着したのは午後8時42分
自衛隊に災害派遣出動要請がでたのは午後9時30分

自衛隊を責める理由は全くない

103 :名無しさん@5周年:04/08/12 08:30 ID:NBlPPkCy
>>95
たしか以前TVの特番でボーイングは責任を認めないと放送されていた。
以前のしりもち事故で圧力隔壁が破損して、それを修理するために全部
をとりかえるのではなく、つぎはぎにした、とのことだったが。ただ修理
したのは委託会社だったのかな。

104 :名無しさん@5周年:04/08/12 08:30 ID:OuYssXDk
これがアメリカだったら、異常発生の知らせと同時に
すぐに空軍にエスコートのスクランブルがかかって
尾翼がなくなってることを機長に報告して
何かそれなりの対応取れたかもしれないのに…

と、いまさらこんなこといってもしょうがないか?

105 :名無しさん@5周年:04/08/12 08:33 ID:oQUa5jsS


8 :水先案名無い人 :04/08/04 23:36 ID:Mj1E6dmx
ttp://mito.cool.ne.jp/detestation/jal123.html
どうぞ。
私はこれで1週間ほど寝れませんでしたが。

↑このリンク先ってなに?
怖くて見れない

106 :名無しさん@5周年:04/08/12 08:34 ID:ymwPPzHx
当時消防だったな
あの頃はニュースとか全然興味なかったけど
この墜落事故だけは鮮明に覚えてる・・

107 :名無しさん@5周年:04/08/12 08:35 ID:W3Av4hmE
>>104
それなりの対応って?無理だよ。
ハイドロオールロスなんだぜ。油圧が全部逝かれてどうやってそれなりの対応をするの?

サンダーバード2号で吊り下げてもらって、空港に6輪積載車でも待機しておくとかか?

108 :名無しさん@5周年:04/08/12 08:35 ID:HHUPaTPn
>>104
日本はアメリカじゃないからな。
当時アメリカのように体型立った危機管理能力がなかったのは事実だろう。
ただ、そういうのは失敗の積み重ねだからなぁ。
なんだかやりきれないな。

109 :名無しさん@5周年:04/08/12 08:37 ID:+F30sqTA
>>102
現地場所は数時間後にはマスコミが確認してるんだよ。
それさえ知らないってのはどうよ。

場所がわかったら徒歩でも上れっつーの。国民の生命を守れないなら不要。

110 :名無しさん@5周年:04/08/12 08:38 ID:qGGJVnCF
>>105
そこ見ると涙が出るよ。

111 :名無しさん@5周年:04/08/12 08:38 ID:PFBLHH5P
>>109
徒歩で何時間かかるかご存じ?

112 :名無しさん@5周年:04/08/12 08:39 ID:HHUPaTPn
>>105
この事件を扱ったフラッシュ。
破損してから墜落するまでのコクピットや管制塔とのやりとりを場所・時間とともにシミュレートしたもの。


113 :名無しさん@5周年:04/08/12 08:40 ID:jOQj9YJ1
>>108
危機管理能力がなかったって過去形だけど、現在形の方が正しいような。


114 :名無しさん@5周年:04/08/12 08:40 ID:lTGmQDMa
>>96
ジャンボがまだ飛行している時間に行方不明と報道されていた。大型機が追尾出来なくなる可能性は管制システムからも自衛隊の防衛システムからも考えられない。
大韓航空機事件にしてもM23の時も情報収集能力を出来るだけ表に出さないように自衛隊はしている。

115 :名無しさん@5周年:04/08/12 08:40 ID:OW5vtalo
当時者でない俺ですら今でも鮮明に憶えている事故もそうないよな

116 :名無しさん@5周年:04/08/12 08:42 ID:rqc3ydw2
これで同級生の両親が亡くなった。

117 :名無しさん@5周年:04/08/12 08:42 ID:+F30sqTA
>>111
10時間はかかるまいが。やるかやらないかが重要だ。
国内ですら迅速な対応のできない自衛隊は無能。

>>114
それなら自衛隊は守るべき国民の命より情報収集力や組織を守ったわけだな。
なんのための組織だ?

118 :名無しさん@5周年:04/08/12 08:42 ID:XVwLEtrm
ストールするぞ

119 :名無しさん@5周年:04/08/12 08:43 ID:HHUPaTPn
>>109
あくまで元自衛官の友人の話なんだが、当時墜落から四時間くらいですでに情報は入っていたらしい。
ただ、確定的な情報がなかったのか出動は遅れたみたいだな。


120 :名無しさん@5周年:04/08/12 08:45 ID:IVrFTFiZ
なんか自衛隊が勝手に出動できると思い込んでいる香具師がいるな。

もしそれが出来たら阪神大震災の被害者は減っただろうに・・・。

121 :名無しさん@5周年:04/08/12 08:46 ID:PFBLHH5P
結果論だけで批判してもなぁ。
さらに言えば、自衛隊を批判する前に批判すべき場所があるだろうに。

122 :名無しさんG13周年:04/08/12 08:47 ID:jO80XhmE
悪いのは自衛隊にお願いしなかった奴だな

123 :名無しさん@5周年:04/08/12 08:47 ID:+F30sqTA
これの検死官の著書を読んだが、実際写真をみるとたまらんな。

こんな大事故の資料を破棄する人間の感覚も理解できない。

124 :名無しさん@5周年:04/08/12 08:47 ID:HHUPaTPn
>>120
当時許可取らずに出動した部隊がなかったっけ?別の災害かな?
たしかその"英断"をくだした上官はクビになったっけ。
理不尽な世の中だ。

125 :名無しさん@5周年:04/08/12 08:48 ID:YjY/YoP8
アメリカ軍が事故直後救助活動をしようとしたが
日本政府がやめてくれと言ったのでやめたとか

126 :名無しさん@5周年:04/08/12 08:48 ID:TSbkeHCD
>>120
あの時も、上の指示が遅かったんだよね。
情報収集能力と共に、判断力がないと、国のリーダーは務まらない。
あと、リーダーまで情報を上げるのが遅かったりするおそまつさ。

127 :名無しさん@5周年:04/08/12 08:48 ID:W3Av4hmE
戦車は公道を走る際には、交通法規を守らなければならないと力説している国だからな。
ウィンカーにブレーキランプは自他ともに円滑な交通で必要かもしれないが、
信号機を守れといっているヴァカはどうしようもない。

128 :名無しさん@5周年:04/08/12 08:49 ID:xAWCLCtG
これなんで事故ったの?
もー何年も何年も馬鹿みたいニニュースやって何が面白いの?
誰か得すんの?
なんどもなんども報道してる暇があったら普通にバイトすればイイのに


129 :名無しさん@5周年:04/08/12 08:49 ID:PFBLHH5P
>>127
ワロタよ

130 :名無しさん@5周年:04/08/12 08:49 ID:0W6ErFIy
米軍の演習、ミサイルが尾翼をかすめた説。
この説が一番、説得力あったな。

政府マスコミ自衛隊、官民一致協力しての真相隠し。
アメリカ様のご威光には誰も逆らえないのは今も同じ。

131 :名無しさん@5周年:04/08/12 08:49 ID:OW5vtalo
>>128
5点

132 :名無しさん@5周年:04/08/12 08:50 ID:PFBLHH5P
>>128
それを言うなら、原爆とか終戦とか、記念日全てに文句言うべきだな。

133 :名無しさん@5周年:04/08/12 08:50 ID:PFNCZBRk
もう19年も経つのかよ

134 :名無しさん@5周年:04/08/12 08:50 ID:HHUPaTPn
>>125
当時その噂がまことしやかにささやかれていたが全くのデマだったな。


135 :名無しさんG13周年:04/08/12 08:52 ID:jO80XhmE
>>130
>米軍の演習、ミサイルが尾翼をかすめた説。
>この説が一番、説得力あったな。

なんか、ぜんぜん説得力無いんだけど(笑)

136 :名無しさん@5周年:04/08/12 08:53 ID:DapdfWFB
自衛隊誤射説も根強いけど、あれは、なにがなんでも
自衛隊を悪者扱いしたい一派(たまに2chで叩かれるアノ連中)の、
妄言だろうと思う。

ボーイングが修理ミスを認めるのがあまりにも早いせいで
「設計ミス・製造ミスを隠蔽する為に」修理ミスを認めた、という
説が有力なのかな?

137 :名無しさん@5周年:04/08/12 08:53 ID:YjY/YoP8
>>134
ほんとでしょ。
その時の米軍兵士のインタビューどっかで読んだし。

138 :名無しさん@5周年:04/08/12 08:54 ID:HHUPaTPn
>>130
当時アメリカに不信感を抱く人がおおかったからな。
ただ、誰一人として目撃者はいなかったせいか全く信憑性にかくものだった。


139 :名無しさん@5周年:04/08/12 08:54 ID:PFBLHH5P
>>135
確かによく見ると説得力皆無だな。何でそこでミサイル発射しなければと小一時間・・・

140 :名無しさん@5周年:04/08/12 08:55 ID:GjSN7u9a
**どういうことか説明してもらいましょう!!国民の当然の権利です**
 厚生労働省は10日、社会保険庁社会保険業務センター高井戸庁舎にある
厚生室の防音壁建設費の一部に年金保険料を充てていたことを明らかにした。
職員の福利厚生を名目に年金保険料で楽譜や譜面台も購入していた。
(中略)
 さらに、年金保険料で購入した公用車の更新に際して、自動車販売業者に下取りに
出した車を社会保険庁職員が相場より安く購入したケースが3件あったことや、
公用車2台をそれぞれ下取り価格1050円で業者に「投げ売り」(長妻氏)していたことも明らかになった。
http://www.kahoku.co.jp/news/2004/08/2004081001002058.htm
防音壁建設や楽譜購入の問い合わせ先は、
03-3503-0053 職員係 スズキまで(全責任を負うと言っていた)
社会保険庁全般に対する苦情は、
03-3595-2641 総務課 主任シオリ、または課長ウノまで。

141 :名無しさん@5周年:04/08/12 08:55 ID:dRlUNEji
慶子たん(*´Д`)ハァハァ

142 :名無しさん@5周年:04/08/12 08:55 ID:j/gy9qUn
あの頃は、確か「コンバンワ、こうだーシャーミンでーす」の
スーパータイムを見ながら夕食を摂っていたな。田丸みすず
では無かったはず。

143 :名無しさん@5周年:04/08/12 08:55 ID:PFBLHH5P
>>140
こっちに逝け
http://news13.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1092268261/

144 :名無しさん@5周年:04/08/12 08:56 ID:mJMRV1Ye
>>109
>現地場所は数時間後にはマスコミが確認してるんだよ。
>それさえ知らないってのはどうよ。

君は文盲か?
墜落から2時間以内に現場は確認している

>>117

陸上自衛隊に災害派遣出動要請が出たのは午後9時30分
それから基地を出発し、装備を背負って徒歩で現場までいっても
君の言う墜落から10時間以内(なぜ根拠のないこの数字に拘るのか?)
に到着することは無理だろう
よしんば仮に到着できたとしても暗闇の中で一体何をしろというのか?
明るくなってから救難ヘリを飛ばすのがこの場合、現実的な救助方法だろう


145 :名無しさん@5周年:04/08/12 08:57 ID:9XcB06lI
事故当時は園児だったけど今でもよく覚えてる。

146 : :04/08/12 08:57 ID:t7I8uEay
オマイら漫画の海猿読んでみて
最終話 これにそっくりだよ
ってか、この事故をモデルにしてるのかな?


147 :名無しさん@5周年:04/08/12 08:58 ID:IVrFTFiZ
>>124
それは函館ミグ着陸事件じゃなかったっけ?

函館空港に着陸したミグをソ連が機密保持のために破壊に来るとの情報がアメリカから流れてきて、それに対応しようとした
部隊が部隊長の独断で実弾演習名目で小銃、高射砲に実弾つめて待機していた。
その後、その部隊長は処分されたはず。

148 :名無しさん@5周年:04/08/12 08:59 ID:HHUPaTPn
>>137
事実は逆だという話もあった。
アメリカに協力を要請したが断られた、とね。
で、アメリカに対する反感を押さえるためにこの事実を隠していたと推察する人がいたわけだ。

ただ、個人的意見を言えばどちらもデマだろうな。
アメリカは傍観者だった。これが真実に一番近いと思う。

149 :名無しさん@5周年:04/08/12 09:00 ID:PFBLHH5P
>>148
横田基地からの通信が記録されているのに傍観者なのか?

150 :マグロ男:04/08/12 09:01 ID:YxVJcQ1D
>>105
しっかしよく作ったなこの職人。これで、どんだけコックピットの人達が
がんばったかがよくわかる。
ところで自衛隊の方は実は災害救助要請が出る前にちょっくら見にいって
きますとヘリ出してそのままなし崩し的に救助行って後に生存者救ったに
もかかわらず独断専行のかどで、責任者左遷されたって本当?

151 :名無しさん@5周年:04/08/12 09:01 ID:pvzL7e2l
>>137
救助しようとした、米軍ヘリの搭乗員が
スターズ&ストライプスのインタビューで
答えてたらしいよ。

「救助すれば大勢助かるって報告したら
帰還命令が来たって」

152 :名無しさん@5周年:04/08/12 09:01 ID:cjtUNnxK
>>130
そういえば、その手の説の元々は自衛隊のSAMだったんだってな。
それが論破されて無人標的機、さらに迫撃砲弾に流れた挙句、
ついに米軍登場か?





プゲラ

153 :名無しさん@5周年:04/08/12 09:03 ID:DapdfWFB
この事故は、未だに謎が多いんだ。
それは大韓航空撃墜事件が、冷戦のアオリくらって長い間詳しい事が分からなかった
事と同じように、あの80年代の、今とは別の何かを優先させてた時代が、
少なからず影響してたんだ。

この事件に興味を持ったなら、図書館で資料をあたってくれ。
いろいろ面白い(不謹慎)話題が増えるぞ。
これは「単独では世界最大の死者」と言われるが、
520人では足らない大事故は、じゃぁどんな事故なんだよ、とか
JAL123便の「油圧オールロス」のシチュエーションを個人的に
研究した機長が、実際にUS航空の故障機を生還させた事例とか…
このJAL123便事故は、いろいろな物語を生んだんだよ。

154 :名無しさん@5周年:04/08/12 09:04 ID:D1k2zTuU
よく自衛隊の訓練弾か標的機が当たったって言ってる人がいるが、そりゃ無いね。
仮にそのような原因だったとすれば、そりゃ米軍だな。
日本の空で唯一、秘密裏に行動できるのは米軍だけ。
もし犯人だったら、と仮定したら迅速な対応もうなずけるな。
だが、航空自衛隊の警戒レーダー網のオペなら、この当時の状況について
何か知っているかも知れないね。でも防衛秘密に指定されるから絶対に世には出ないよ。

あの北海道に強行着陸した、旧ソ連のミグについても未だに不明な点が多いし。

155 :名無しさん@5周年:04/08/12 09:04 ID:ZXLPmCiB
>>152
20世紀から繰り返してる論争
いや論争ですらない、知らない人間を騙くらかす手法と化してる


最初は、護衛艦まつゆきを無人機の発射母艦だとか言い出してさ・・・

でも未収納艦だったんだよ、当時のまつゆき
納入前の試験航海だったから悪いのは造船所って事になる

とゆうことで論破されると、次から次へと別の護衛艦持ち出して来てなア・・・

今に至ると・・・

156 :名無しさん@5周年:04/08/12 09:05 ID:+F30sqTA
>>145
お前が救助される側でもそれがいえるならご立派だね。
これだから自衛隊信奉者は冷血漢なんだ。
ふもとから現地へは徒歩で素人でも4時間。夜間でも10時間かかるまい。
まして訓練をつんだ自衛隊員ならな。

157 :名無しさん@5周年:04/08/12 09:06 ID:PFBLHH5P
>>156
おい志村、誰にレス付けてるんだ?

158 :名無しさん@5周年:04/08/12 09:07 ID:Nc7oiRTl
ところで、九吉ってなんか遺書とか残してたっけ?
当時幼かったからよく覚えてないけど、
テレビで読み上げられていた気がする。

159 :名無しさん@5周年:04/08/12 09:08 ID:jQsJH6Nr
>155
身近に、思いっきり騙されてる人がいるよ(;´Д`)
私はその人から誤射説を聞いて、自分なりに調べたんだけど、
矛盾とか怪しい証言が多くて、お話にならないって感じを受けた。

160 :名無しさん@5周年:04/08/12 09:09 ID:+F30sqTA
>>156>>144な。
装備を持った人たちが現地に着けば応急手当で助かった人もいたかもしれない。
そういう効率だけで人命救助をはかるな。お前人間か?

>>155
現地に落ちていたあのオレンジ色の物体がなんだったか説明がつけばな。
標的機だというのはそれに対する唯一の説明だというのが事実。
他にそれについて説明している説はない、それどころかそんなものはないと言い出す始末でな。
それとあの突っ込みどころ満載の調査報告書も怪しい。

161 :名無しさん@5周年:04/08/12 09:09 ID:+8A93ZJD
>>19
ボイスレコーダーの最初の方の「オールエンジン」とされてるところ「大声で言えや」だと思う。

162 :名無しさん@5周年:04/08/12 09:10 ID:GuFaPS2E
145 名前:名無しさん@5周年 メール:sage 投稿日:04/08/12 08:57 ID:9XcB06lI
事故当時は園児だったけど今でもよく覚えてる。


156 名前:名無しさん@5周年 メール: 投稿日:04/08/12 09:05 ID:+F30sqTA
>>145
お前が救助される側でもそれがいえるならご立派だね。
これだから自衛隊信奉者は冷血漢なんだ。
ふもとから現地へは徒歩で素人でも4時間。夜間でも10時間かかるまい。
まして訓練をつんだ自衛隊員ならな。


新手の塗るポ<<ガッ とかか?

163 :名無しさん@5周年:04/08/12 09:10 ID:r59YSFrx
気の毒だけどまあ運が悪かっただけだな。誰の所為でもない。
飛行機事故が今後二度と起こらないなんて考えてる奴はいないだろ?
どんなに技術が進歩してもいつかどこかで必ずまた飛行機は墜落する。
しかし人々は今日も明日も飛行機に乗る。墜落事故がどこかで起きる可能性を了承しながら。
なぜ乗るのかって問われれば、「時間の節約になるから」と答えるだろうね。
つまり彼らはギャンブルをしてるんだよ。

掛け金は「自分の命」
賞品は「時間」

賭けに勝てば節約された移動時間が貰える。負ければ死ぬ。
技術の進歩によって、勝つ確率は年々増加していくが、決してゼロにはならない。
どこかで必ず負けて死ぬ奴が出てくる危険なギャンブル。
それが旅客機ってものだよ。
墜ちて死にたくなかったら別の乗り物選ぶことだね。
賞品のランクは少し落ちるけど、「墜落して死ぬ」ってカードは出てこないから。
代わりに「溺れて死ぬ」とか「追突して死ぬ」ってカードがあるけどね。
実際、車で出かけて「追突して死ぬ」ってカードを引いちゃう人のほうが多いんだけど、
死にかたは「墜落して死ぬ」ってカードのほうが劇的だからみんなそっちばかり注目しちゃうんだよね。
負けて死んでいったギャンブラーは自動車のほうが圧倒的に多いのに。

まあそれはそれとして、これから飛行機に乗るって奴はギャンブラーとしての自覚持つことだね。

164 :名無しさん@5周年:04/08/12 09:10 ID:ARoLq6Z6
パワーマック!
マックパワー!

165 :名無しさん@5周年:04/08/12 09:11 ID:HHUPaTPn
>>156
いっておくが、徒歩で救助しても全くの無意味だぞ。
駆けつけただけで救助になると思っているのか?
行ったか行かなかったなんて精神論的な話に持ち込もうとしているが、仮にそうしたら死者は乗客乗員数を上回っても不思議じゃないな。

166 :名無しさん@5周年:04/08/12 09:12 ID:PFBLHH5P
>>163
確かに着陸の時にはギャンブルだと感じるな。


それにしても、19年前の事故でこれだけ熱く語るお前ら・・・・・・・


























(・∀・)イイ!奴だ

167 :名無しさん@5周年:04/08/12 09:13 ID:OW5vtalo
>JAL123便の「油圧オールロス」のシチュエーションを個人的に
>研究した機長が、実際にUS航空の故障機を生還させた事例とか…
この事例は特命リサーチで紹介してたな。あんな着陸で110名の犠牲者で済んだのが
奇跡的だと思うよ。

168 :名無しさん@5周年:04/08/12 09:14 ID:RlSMKDkl
急に群馬スレが増えたな。どこ県の事件を優先するみたいなことが
決まってるのか?

169 :名無しさん@5周年:04/08/12 09:14 ID:HHUPaTPn
たしか、物理学者が仮にミサイルが飛んできた場合の軌道を計算したら着弾点が都市部だったらしいな。
まぁ、本当にやれば少なくとも海には沈むんだろうが。

170 :名無しさん@5周年:04/08/12 09:14 ID:JqBL/0r+
ちゃんとみんな ナムナムしたぁ?

犠牲者の魂は 天国に行けたかなぁ?
悔しかったんだろうなぁ

171 :名無しさん@5周年:04/08/12 09:15 ID:+F30sqTA
>>165
救助活動は精神論ではない。が、救助したいという考えは精神論だ。
可能性を否定するんじゃお前の人生でもたいしたこともできまい。
だいたい、なぜまったくの無意味といえるんだ?
現に墜落直後に生存者が多数いたことは生存者の証言からあきらかになっている。
明け方まで生きていた人もいる。応急手当で助かったかもしれない。
「やるだけ無駄」で人命救助を語るな。

人間性に欠陥があって、他人の心情になれないんだろうけどな。

172 :名無しさん@5周年:04/08/12 09:15 ID:yCByppmq
上を向いて歩こうよ
涙がこぼれないように

173 :名無しさん@5周年:04/08/12 09:15 ID:/yhpcfiF
どーでもいいけど、JALはいつまで123便を欠番扱いにすれば気が済むん?

174 :名無しさん@5周年:04/08/12 09:16 ID:OW5vtalo
>>173
今世紀中は無理

175 :名無しさん@5周年:04/08/12 09:17 ID:PFBLHH5P
>>171
当時のあの状況でそれが出来たかという観点が欠如しているようだが。


それにしても、他人の人間性をよくもまあ簡単に否定出来るな。

176 :名無しさん@5周年:04/08/12 09:17 ID:0W6ErFIy
米軍は何やってるかわからないからなあ。
ミサイルだったら誤射もありうるぞ。

こんなのもあるし↓
----------------

154 名前:名無しさん@5周年 投稿日:04/08/11 21:06 ID:l3v3FfRf
65年12月5日、米空母タイコンデロガの艦載機A4スカイホークが、
水爆1個を搭載したまま沖縄近海に水没した。この事実が公になったのは、
23年余も過ぎた89年5月のことだ。米軍が公表したのではない。
国際環境保護団体のグリーンピースが情報自由法によって米海軍の内部文書を
入手したために明らかになったのである。
http://www.okinawatimes.co.jp/spe/rek970214.html

177 :名無しさん@5周年:04/08/12 09:17 ID:OMz9W6WL
これって、本当の墜落原因は北朝鮮の破壊工作じゃないの?

ってか、俺の脳内では、機内で爆発=北朝鮮なんだけど。

178 :名無しさん@5周年:04/08/12 09:18 ID:lWApotsz
>>173
会社が改組、合併してもきつそうだな。

179 :名無しさん@5周年:04/08/12 09:18 ID:wwVHQ325
迷走の30分間のことを考えたら、心底痛ましく恐ろしくなってくる。
しかも、空席待ちで乗った人もいるんだよな?
「もうだめかも…」
「いや、助かるかもしれない」
「あの時、あわてないで次の飛行機で帰れば」

そんな思いがぐるぐるしてたんだろうなぁ。
私だったら、恐怖で発狂するかも。

ご冥福を、お祈りいたします。
私にできることはほとんどないけど、決して忘れません。
ボーイングと事故調査委員会のいい加減さも忘れません。

180 :名無しさん@5周年:04/08/12 09:18 ID:HHUPaTPn
>>171
おまいさんは悲劇を拡大したいだけのテロリストか?
人間死ぬ気になればというが、救助の話になれば別なんだよ。
精神論で批判は結構。
だが、それを間に受けて実行して死者を+1にするような奴は英雄ではないよ。

181 :名無しさん@5周年:04/08/12 09:18 ID:F0lijlIV
>>60
イマージェンシースコーク!
レフトターン!
レフトターン!

182 :名無しさん@5周年:04/08/12 09:20 ID:RJGHBLLL
>>176

グリーンピースなんて人間のクズの固まりのテロリスト集団だろ(笑

183 :名無しさん@5周年:04/08/12 09:22 ID:vL2A1DbM
■185503to185627動画
 ▽後方1000ft 上方300ft視点
   http://www.geocities.jp/jal123jp1985/jp1855035627.html

 ▽後方1004ft視点
  http://www.geocities.jp/jal123jp1985/jp1855035627back.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・ファイルへの直接リンクが見れない方
・衝突付近の絵と音がズレる方

は、こちらから直接、自分のPCにダウンロードして再生下さい。
http://www.geocities.jp/jal123jp1985/index.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

184 :名無しさん@5周年:04/08/12 09:22 ID:0W6ErFIy
>>182
緑豆は俺も嫌いだが
連中が情報公開法で暴いたのは米軍の内部文書だぞ。

185 :名無しさん@5周年:04/08/12 09:23 ID:0sVlwV8j
>>171
>現に墜落直後に生存者が多数いたことは生存者の証言からあきらかになっている。
>明け方まで生きていた人もいる。応急手当で助かったかもしれない。

そんな結果論と「救助は無意味じゃない」という理想論を組み合わせるのは最低だ。

あの状況で生存者が出る可能性は、多く見積もって1%以下だろう。
地面に激突、爆発炎上しているのに生存者がいたことなんて、この事故が最初で最後。
そんな時に、リスクを侵して救助に行くのはあまりにも救助隊の人命を軽視している。

186 :名無しさん@5周年:04/08/12 09:23 ID:ZXLPmCiB
こうゆうのもある

ttp://www.cnn.com/2001/US/11/12/newyork.crash/index.html
ニューヨーク・クイーンズ地区にアメリカン航空機墜落事故

突然、垂直尾翼やエンジン全てが脱落したケース

当初は前を飛ぶ、日航機の後方乱気流に巻き込まれたと思われたが
後に否定されてる、

ダウンバースト現象が20世紀末に発見された様に、
未発見の気象現象があるのかもしれない


187 :名無しさん@5周年:04/08/12 09:24 ID:DapdfWFB
>>167
TVにもなったのか。
オレは本+劇団燐光群の「C.V.R」という芝居公演で
詳しいシチュエーションを知ったクチだよ。
「C.V.R」は、いくつかの航空機事故で回収されたボイスレコーダーを素に、
コクピット内を再現した芝居でな。
JAL123便と、US航空もしっかり上演項目に入っている。

芝居を観たあと観客の一部が
「あそこでパワーを上げていたならば…」
「私だったら、あの時点で併走機を要請しますねぇ」
「○×△(英語の専門用語?)で▼■●ですよね」

188 :名無しさん@5周年:04/08/12 09:25 ID:tDs8poRX
>>156
ぐぐったらこういうのも出て来るんだが
ttp://www.geocities.co.jp/Technopolis/1301/ja123/ja123.htm#t1

ユダヤ陰謀説や月面着陸は嘘とか普通に信じちゃうクチでそ

189 :名無しさん@5周年:04/08/12 09:25 ID:yGAtm7ji
改めて考えてみると、520人ってすごい数ですね。

ご冥福をお祈りします。

190 :名無しさん@5周年:04/08/12 09:26 ID:xiWuKYg6
こういう事故だけじゃなく、あらゆる事故で言えるんだけど、
せめて家族(父母娘息子など)全員死亡だったら、
親戚は悲しむだろうけれど、子どもを残して死ぬ無念さ、
父や母を亡くした子どもの悲しさはなくなるんじゃないかと・・・。

ごめん勝手な考えだな。

191 :名無しさん@5周年:04/08/12 09:27 ID:dCx2itPA
あれはやっぱり、もう降りられないと悟り、市街地を避けるために
山に向かって、なんとか軟着陸を試みようとしたつーことなんすかね。

192 :名無しさん@5周年:04/08/12 09:27 ID:xf6Niyh+
ぱわーーーーーー

193 :名無しさん@5周年:04/08/12 09:27 ID:rWZH57of
この事件にはおおっぴらに表ざたにできないことが山ほどある。
自衛隊、ラジオアイソトープ、生存者の口封じ・・・・・etc

194 :名無しさん@5周年:04/08/12 09:27 ID:PFBLHH5P
>>190
気持ちはわかる。でも一番悲しいのは、子供に先立たれることだろうな。

195 :名無しさん@5周年:04/08/12 09:29 ID:D1k2zTuU
米軍の夜間射撃を見たことある奴だったら、米軍のいい加減さについて分かるはず。

もう、滅茶苦茶だよ・・・

196 :名無しさん@5周年:04/08/12 09:29 ID:K/IJB6L/
>>171
夜間の山中を甘く見ている喪前の論理のほうがおかしい。
現場への急行中に、野生動物に襲われたらどうするのだ?
道を踏み外して崖から落ちたらどうするのだ?

197 :名無しさん@5周年:04/08/12 09:32 ID:D/Y8eUEi
この時期に実写版が封切られたから思う。仮に国際救助隊が存在したとしても、
[事故覚知〜出動下命〜出動準備〜2号装備選定〜2号装備搭載〜1号出動〜2号出動
〜1号現場到着〜1号123便追尾開始〜2号現場到着〜救助活動開始〜救助完了]までを
隔壁破壊から墜落までの30分という短時間で行えるはずもなく、123便救出が到底不可能
なことは理解できる。それでも敢えて書く。あの夏、もしサンダーバードがいてくれたら・・・・、
と思いながら御巣鷹山の惨状に涙した自分は不謹慎だろうか。


198 :152:04/08/12 09:32 ID:cjtUNnxK
>>155
そもそも護衛艦には、無人標的機の運用能力など存在しないんですよねぇ・・・
ま、トンデモ説の背景には123便の約1年前にはKAL007便撃墜事件なんてのもあって、
どうにかして自衛隊or米軍に旧ソ連軍に匹敵する悪行を・・・
なんていう下種の思想なのでしょうか。
そういえば珍説の出所はブサヨ系がほとんどでしたし。

>>160
>現場に落ちていたオレンジ色の物体
もう少し航空機のことを勉強してから書き込んだら?
いわゆるブラックボックスもオレンジ色なんだが。

199 :名無しさん@5周年:04/08/12 09:35 ID:D1k2zTuU
山の中の本当の闇を知らない若者(中年にもいるが)って多いね。
月明かりも無く、奥深い山中って、本当、文字通り「漆黒の闇」だよ。
地図ってさ、その地図と現地の目標物を合わせられなかったら、
まったく役に立たないんだよ。
いっぺん体験されてみたら、と思うがその時は間違いなく遭難してるから、おすすめできない。

200 :名無しさん@5周年:04/08/12 09:35 ID:Y8XXtjuM
>>105を観た。ショックだ・・・・・


201 :名無しさん@5周年:04/08/12 09:36 ID:mJMRV1Ye
>>156
当時はGPSなど無かったんだぞ
上空からは墜落現場がある程度確認できたとしても、山を登っている隊員から
墜落現場を確認するのは不可能に近い
目的地も分からずに出発して夜間でも10時間かかるまいという根拠は
どこから出てくるんだ?

もし仮に自衛隊がオーバーテクノロジーの超兵器wを所有していて
墜落現場までの正確なルートがわかり、10時間で上れたとしても、
基地からふもとの村までの移動時間や墜落から出動要請が出るまでの
ブランクはどう埋めるんだ?


202 :名無しさん@5周年:04/08/12 09:37 ID:HHUPaTPn
>>197
柳田理科雄が著書で「身内を救助するので必死」とか書いてたな。
もし実在してもあの頭数で本当に救助してくれるのだろうか?
と毎回心配している。

203 :名無しさん@5周年:04/08/12 09:39 ID:Y8XXtjuM
ここぞとばかりに、自衛隊叩きしているプロ市民がいるな。
痛ましい事故をダシにして最低な奴ら。

204 :名無しさん@5周年:04/08/12 09:40 ID:g7uBjR1Z
またあのフラッシュ貼られてるの?

205 :名無しさん@5周年:04/08/12 09:41 ID:HHUPaTPn
10時間で到着といっているが、仮にそうだとしても往復20時間。
さらに生存者発見やら処置やらで病院収容時点でだいたい24時間たっているな。
はたして応急処置だけでどれくらいの生存者がいたか?

206 :名無しさん@5周年:04/08/12 09:41 ID:dRlUNEji
慶子たんのふともも(*´Д`)

207 :名無しさん@5周年:04/08/12 09:46 ID:DapdfWFB
>>203
同意。
自衛隊の救助・到着の遅れを叩くくせに、
彼らが迅速に行動できるような仕組みを作ろうとすると、
今度はそれも反対するよーな、生産的な思考が出来ない連中がいるね。

208 :名無しさん@5周年:04/08/12 09:47 ID:8fc21wpu
んで、>>171は感情論だけ吐露して消えていったのか?

209 :名無しさん@5周年:04/08/12 09:47 ID:ejQpSYep
>>201
実はGPSは30年前からあったんです。
ですが、当時は少数の衛星通信用の衛星からの時分割信号を含む電波を受信して
測位するというもので、測位制度は±300〜500mという制度のもので一般には
開放されていませんでしたが。

210 :名無しさん@5周年:04/08/12 09:48 ID:HHUPaTPn
自衛隊叩きしている連中よ、正直にいおうよ。
自衛隊なんていらない、と。

ついでに憲法9条改悪反対もいっとくか?

211 :名無しさん@5周年:04/08/12 09:48 ID:j/gy9qUn
川上さんは当時の機内の様子をどうコメントしてたっけ?

212 :名無しさん@5周年:04/08/12 09:49 ID:MUuKQnr6
自衛隊叩いたって亡くなった人達は還ってこないのさ……

213 :名無しさん@5周年:04/08/12 09:49 ID:loTagecF
ようし、ぼくはがんばるぞ

214 :名無しさん@5周年:04/08/12 09:51 ID:0W6ErFIy
何でもかんでもトンデモでかたずけてる奴は
圧力隔壁がふっとんだ説でも信じてるのか。


215 :名無しさん@5周年:04/08/12 09:52 ID:wT1DgZWP
ID:+F30sqTA

96 名前:名無しさん@5周年[] 投稿日:04/08/12 08:23 ID:+F30sqTA
マスコミのヘリが墜落して数時間以内に何機も現地を撮影していたのに、
なぜか自衛隊は10時間後に現地到着。国内でこの大失態。

マスコミの情報収集力>>>>>(越えられない壁)>>>>>>自衛隊の情報収集力

その上、日夜、人殺しの訓練をつんでるのに、山間部に降りるのは怖いそうです。
山間部に立てこもった敵軍との戦いはとてもできませんな。自衛隊は。



人殺しの訓練
人殺しの訓練
人殺しの訓練
人殺しの訓練
人殺しの訓練

216 :名無しさん@5周年:04/08/12 09:53 ID:f7EmI7WQ
>>210
( ´,_ゝ`)プッ

217 :名無しさん@5周年:04/08/12 09:53 ID:6LPBDJCg
>>105を見ると羽田にUターンしようとした123便が
大月市上空で横田や都市部に向かう事を避けて
急に北上しているように思える
二次災害を回避して山間部への不時着を決意したのだろう
そのまま飛べば安全保障上、横田・入間からのスクランブルで
撃墜されると判断したのかも知れない
いずれにせよ、都市部墜落を回避した機長には改めて敬意を表したい

218 :名無しさん@5周年:04/08/12 09:54 ID:HHUPaTPn
むしろUFOと衝突したとするほうがよっぽど説得力あるよ。
誰も否定するための証拠が上げられないからね。

219 :名無しさん@5周年:04/08/12 09:56 ID:vL2A1DbM
■185503to185627動画
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ▽後方1000ft 上方300ft視点
   http://www.geocities.jp/jal123jp1985/jp1855035627.html

 ▽後方1004ft視点
  http://www.geocities.jp/jal123jp1985/jp1855035627back.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・ファイルへの直接リンクが見れない方
・衝突付近の絵と音がズレる方

は、こちらから直接、自分のPCにダウンロードして再生下さい。
http://www.geocities.jp/jal123jp1985/index.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

220 :名無しさん@5周年:04/08/12 09:57 ID:ZXLPmCiB
>>214
>>186
こうゆうのも上げといたよ



221 :名無しさん@5周年:04/08/12 09:58 ID:Wuhteehi
旅客機もF15みたいに垂直尾翼を二枚つけるようにすればいいんだよ。

222 :名無しさん@5周年:04/08/12 09:59 ID:PFBLHH5P
>>221
そうしてもハイドロがオールロスなら無意味

223 :名無しさん@5周年:04/08/12 10:00 ID:Jaq8/eMX
俺が10歳の時か

224 :名無しさん@5周年:04/08/12 10:03 ID:WCPubb//
>>222
油圧システムの他に無線LAN制御による独立モーター駆動システムも付ける。

225 :名無しさん@5周年:04/08/12 10:03 ID:mbQ0BaWH
>217
そのまま飛べば安全保障上、横田・入間からのスクランブルで
撃墜されると判断したのかも知れない

...暑いのに阿呆なこと言うのはやめなさい。

226 :名無しさん@5周年:04/08/12 10:04 ID:EI5IdgX8
当時は子の立場として、今は親の立場として、
亡くなられた方のことを思うと胸が苦しくなる。

>>65
削ったけどなんかよくわからんページが出た。なにこれ?

227 :名無しさん@5周年:04/08/12 10:04 ID:HHUPaTPn
しかしハイドロオールロスって当時よくわからなかったが、後々調べてみてわかったがすごいことなんだな。
悪い意味での奇跡が起こらないとありえないな。

228 :名無しさん@5周年:04/08/12 10:05 ID:zlrFwbc+
http://homepage1.nifty.com/Apex-Kyoto/123voice.htm

229 :名無しさん@5周年:04/08/12 10:05 ID:Khxb54Ck
いつもこの話題のスレになると、なぜか陰謀説を否定する方に落ち着きがない
このスレにしか存在しないIDはあるのだろうか

230 :名無しさん@5周年:04/08/12 10:07 ID:o3Ei9TGo
>>225
でも、都市部の住宅過密地域に突っ込むことが確実と判断されれば、撃墜の
可能性はあったかもしれない。

231 :名無しさん@5周年:04/08/12 10:07 ID:8fc21wpu
>可能性はあったかもしれない。

そういうのもういいよ。

232 :名無しさん@5周年:04/08/12 10:08 ID:HHUPaTPn
>>230
誤射ならあったかもな、確かにw

233 :ベレンコ中尉:04/08/12 10:09 ID:Khxb54Ck
と思ったら、陰謀説をやってるのがサヨだと思っているわけね

234 :名無しさん@5周年:04/08/12 10:10 ID:sI12J6c1
なんで落ちる前に修理することを考えなかったんだろうか。

宇宙戦艦ヤマトだって、宇宙空間の何もないところでいくらやられても
修理して飛びつづけることが出来たのに・・・。

235 :名無しさん@5周年:04/08/12 10:11 ID:RrN9Tmpe
このニュース聞くと飛行機は恐いなあ・・・
コロンビアが墜落したときに聞いた話だが
墜落の確率はシャトルが100分の1で飛行機は10000分の1らしいな

236 :名無しさん@5周年:04/08/12 10:12 ID:IwFD5U8a
>>232
ミサイルがどこからともなく飛んできて、そのミサイルにはなぜか北のマークが
付いてると。
んで、なぜかそのミサイルの鮮明な拡大望遠写真が住民によって撮影されてると。

237 :名無しさん@5周年:04/08/12 10:13 ID:HHUPaTPn
>>234
宇宙戦艦ヤマトは異常だろ。
まぁ、アニメの話だからしょうがないんだが。

>>235
(#0M0)デタラメヲイウナ
と思ったが実際はどうなんだろ?
一日に世界中でどれだけ飛行機飛んでるんだ?

238 :名無しさん@5周年:04/08/12 10:16 ID:cjtUNnxK
>>233
つーか陰謀説の出所はブサヨじゃん。

239 :235:04/08/12 10:16 ID:RrN9Tmpe
>>237
うろ覚えでスマソ

まあ、パラシュートが標準装備できない現状じゃ
墜落が決まったら腹を決めるしかないんだよな('A`)

240 :名無しさん@5周年:04/08/12 10:16 ID:ZXLPmCiB
問1:「あたかも〜」を使って短文を作りなさい。

答:「撃墜の可能性はあたかもしれない。」


241 :名無しさん@5周年:04/08/12 10:18 ID:IwFD5U8a

答:「鴨鍋の中に鴨があた鴨しれない。」


242 :名無しさん@5周年:04/08/12 10:20 ID:74Zf/Cw7
事故現場の写真、すごかったね…形をなしてないものから
生きてるかのような生身の体まで。あのサイトまだあるのかなあ。


243 :名無しさん@5周年:04/08/12 10:21 ID:Yf1KllZQ
あの山の上で超静止状態でホバリングしながらすくい上げる芸当は
第一空挺隊しかできないらしいが。

244 :名無しさん@5周年:04/08/12 10:22 ID:ZXLPmCiB
問2:「うってかわって」を使って短文を作りなさい。

答:「彼はミサイルをうってかわってしまった」

245 :名無しさん@5周年:04/08/12 10:23 ID:HHUPaTPn
友人は年間20回飛行機に乗っているが、仮に一万分の一の確率で墜落し
30年間のり続けると600回乗ることになるから一回でも墜落事故にあう確率pは
p=1-(9999/10000)^600=0.058
約6%か。
だいたい四枚のコインを投げてすべて表になる確率だな。
けっこう危ないかも。

246 :名無しさん@5周年:04/08/12 10:23 ID:bQ1F23pV
>>224
無線LAN制御の制御コンピューターにwinMEを使用したためブルー画面になり
制御不能に

247 :名無しさん@5周年:04/08/12 10:24 ID:6LPBDJCg
うちの兄も、シャブをうってかわってしまった

248 :名無しさん@5周年:04/08/12 10:24 ID:DapdfWFB
機長や副操縦士も偉いが、
コクピットで一緒に奮闘した航空機関士にも敬意をしめそうぜ。
「機体はパワーで制御されています。パワーコントロールさせてください」
という機関士の一言って、航空機事故史上、偉大な一言だったんだからな。
(ま、その「偉大さ」はオレ個人の身勝手な感想だが…)

249 :名無しさん@5周年:04/08/12 10:25 ID:QBT79CIT
これのフラッシュなかったっけ?

250 :名無しさん@5周年:04/08/12 10:25 ID:8AJb5xf+
>>242
http://www.goennet.ne.jp/~hohri/n-index.htm

この中に白黒である・・・。

251 :名無しさん@5周年:04/08/12 10:25 ID:MBeO7heF
47分00秒 
    01秒 (F/E) ソロ組全部だめ
    02秒 (CAP) 全部だめ?
    03秒 (COP) はい
    04秒 (F/E) 安倍も後藤も終わってますから、早く降りた方がいいです
    07秒 (CAP) そんなにメンバー入れるな
    09秒 (COP) はい
    10秒 (CAP) 戻せ
    11秒 (COP) 戻らない
    15秒 (CAP) メンバー入れるなって、ストールするぞ、ほんとに
    17秒 (COP) はい
    18秒 (CAP) はいじゃないが  [高度警報音 2秒間]
    21秒 (F/E) かしまし初動だめ

    33秒 (CAP) これはモーだめかもわからんね




252 :名無しさん@5周年:04/08/12 10:25 ID:PFBLHH5P
>>249
>>71


253 :名無しさん@5周年:04/08/12 10:25 ID:2UYrCzH+
>>246
理奈楠で解決。

254 :名無しさん@5周年:04/08/12 10:27 ID:PFBLHH5P
>>251
http://tv6.2ch.net/ainotane/にカエレ!

255 :名無しさん@5周年:04/08/12 10:27 ID:FWFJCazR
念のためにこれ置いておきますね

事故についての疑惑・謎

公式的な事故原因である圧力隔壁破壊説に明らかにおかしい点がある。
日本側の救出部隊の動きがあまりにも遅かった。
救出隊を足止めしたいくつかの事例。
事故後すぐに現地に急行した在日米軍に日本政府が救出活動の許可を与えなかったこと。
ボーイング社の見解が事故直後と1ヶ月後とで大きく異なっていること。
ボイスレコーダーが非公開になっていること。
エンジンがバラバラになりすぎている。
乗客の遺体の損傷が激しすぎる。
事故直後に日航の技術者が現地入りしている。
何者かが偽装した捜索隊があった(?)。
生存者救出よりも先に自衛隊が事故現場から謎の物体をヘリで搬出していた。
墜落直後、4人の生存者の他にも生存者がいたのに死者は全員”即死”扱いになっていること。
ジャンボ機の部品にあるはずのないものが事故現場から発見されている(?)。
相模湾から見つかった垂直尾翼に衝突痕があった。
自衛隊が民間の救助隊を追い払った。
事故現場一帯を警察ではなく、自衛隊が支配していた。

256 :名無しさん@5周年:04/08/12 10:28 ID:GZnQ958J
>>12
自衛隊の開発中の無人偵察機に衝突

257 :名無しさん@5周年:04/08/12 10:29 ID:dMlg/9p/
>>245
ヒマラヤ登山に行って遭難する確率がそんなもんだったと思う。

258 :名無しさん@5周年:04/08/12 10:35 ID:UNxhijZV
既出かもしれないけど、一つの疑問。

油圧系統が全部抜けちゃったと分かった時点で、なぜ機長は羽田にこだわったのか
分かんない。油圧抜けてる状態で羽田の近くによしんばたどり着けたとして、何ができる?

エンジンパワーの左右差で進行方向をコントロールできたとすれば、むしろ伊豆ですべき
だったのは右旋回ではなく左旋回で、救助の準備ができるだけ整うのを待ってから海面に
墜落するのがよかったんじゃないの?

あと、なんで横田からの呼びかけは一切シカトなんだろ?

259 :名無しさん@5周年:04/08/12 10:35 ID:FWFJCazR
これからも圧力隔壁の破壊で、尾翼までぶっ飛ぶ事故が起きる可能性はあるのだろうか
けっこう怖いですね

260 :名無しさん@5周年:04/08/12 10:36 ID:DIyBV2DF
>>255
別の飛行機の圧力隔壁破壊事故の際には起きた
客席の急激な気圧低下が、
墜落した日航機では全く起きていなかったそうですね。

261 :名無しさん@5周年:04/08/12 10:38 ID:UIL95vRT
19歳です
誕生日がこの日なんで非常に鬱です

262 :名無しさん@5周年:04/08/12 10:39 ID:bQ1F23pV
>>245
毎日乗っても、事故に遭うのは438年に1回

http://allabout.co.jp/entertainment/airplane/closeup/CU20010716A/

自動車の方が危険

263 :名無しさん@5周年:04/08/12 10:40 ID:FWFJCazR
海面ランディングの話はしないでください、絶対に無意味にモメるので
あと「コンクリート並」はタブーワードです

264 :名無しさん@5周年:04/08/12 10:43 ID:DIyBV2DF
>>259
それが実際には有り得ない話だから、「外部に何かが衝突した」という説が出てきている訳です。

265 :名無しさん@5周年:04/08/12 10:47 ID:FWFJCazR
>>264
もともとJALはキャビンの与圧が高いらしいですけど、すごい破壊力ですよね。
方向舵がぶっ飛ぶだけでも凄いのに、基幹部をふくむ尾翼のほとんどが脱落してます、シャレになってません。

横田基地がレディになっており、パイロットにも伝わっていたのに、
18時47分に北へ反転したところがわかりにくいですが
なぜなんでしたっけ?

266 :名無しさん@5周年:04/08/12 10:47 ID:bQ1F23pV
>>259
2,3年前チャイナエアラインで10年前の圧力隔壁の修理ミスで空中で粉微塵になった
事故が発生済み

267 :名無しさん@5周年:04/08/12 10:48 ID:UNxhijZV
>>263

要するに、海に墜落するよりは、森なんかのある山に激突する方が生存率が高い
というのが主流の説として存在しているということか?その論の根拠というのが、
飛行機のスピードを想定すると、海面の硬さは「コンクリート並」と表現できるという
こと?そんで、その話をすると、「いや、そんなことはない!」と反論する人もいるのでもめる?

まあ別にもめたいわけじゃないからいいんだけども。とりあえずオレの疑問はとけた。
thanx.

268 :名無しさん@5周年:04/08/12 10:49 ID:OyiPwvDx
>>245
いや、その理屈はあってるが、前提となるデータがおかしいと思うが。

一万分の一という確率で墜落してるなら、
毎日どこかで飛行機が落ちてないとおかしいんじゃないか?
全世界で一日に飛ぶ旅客機の総数って一万以上あるだろう。

269 :名無しさん@5周年:04/08/12 10:49 ID:uOg1oBDt
>>261
なんと・・・

270 :名無しさん@5周年:04/08/12 10:51 ID:gPrAVSEd
>>259
可能性挙げたらキリがないだろ。
あり得ないなんてあり得ない。

271 :名無しさん@5周年:04/08/12 10:51 ID:bQ1F23pV
>>265
北へ意図して行ったわけではない

272 :名無しさん@5周年:04/08/12 10:54 ID:uOg1oBDt
マリコ 津慶 知代子 どうか仲良くがんばって

ママを助けて下さい

パパは本当に残念だ きっとたすかるまい

原因はわからない

いま五分たった 降下しだした どこへどうなるのか

津慶しっかりた(の)んだぞ もう飛行機には乗りたくない

どうか神様たすけて下さい

きのうみんなと食事したのは 最后とは

何か機内で 爆発したような形で

煙が出て ママ こんなことになるとは 残念だ

さようなら

子供達の事よろしくたのむ

今六時半だ 飛行機はまわりながら 急速に

降下中だ

本当に今迄は幸せな人生だったと感謝している

273 :名無しさん@5周年:04/08/12 10:56 ID:DIyBV2DF
>>266
そのソース有る?
ググっても、そんな記事は何処にも見当たらないのだが?

274 :名無しさん@5周年:04/08/12 10:56 ID:QS4LOMr7
もう19年か。。。
俺と同じ町内の人も乗ってたんだよね。

275 :名無しさん@5周年:04/08/12 10:57 ID:LX/gIcB1
つーか、機内の気圧を機外と同じにしてマスクで呼吸する方式にすれば
隔壁が破損して事故になる確率を減らすことができるんじゃないか?

トイレに行く時は酸素ボンベをしょって行くと。

276 :名無しさん@5周年:04/08/12 10:57 ID:FWFJCazR
>>266
すごい壊滅的な事故ですね。それなら納得できそうです。

さて、頑丈な垂直尾翼をぶっ飛ばすところまでは納得しそうですが、
機首を瞬間的に何度か持ち上げさせたという話があるのですが
この衝撃による力のかかり方について、誰かわかる人いますか?
垂直尾翼が圧力隔壁の破壊によって脱落、それのために機首が数度”上がる”です
問題は、機首が上がった。ということです

277 :名無しさん@5周年:04/08/12 10:57 ID:PFBLHH5P
>>272
泣ける

278 :名無しさん@5周年:04/08/12 10:58 ID:HHUPaTPn
>>262
おお、これで安心して飛行機に乗れるな。
まぁ、いつも安心して乗っているわけだが。

>>268
もちろんわかってて計算したんだが。
仮にそうなら半分くらいのパイロットは人生に一回くらいは墜落事故を経験することになりそうだ。

>>270
強欲のホムンクルスですか?
可能性ならUFOも……いや、MMRの脳内でしか可能性はないか

279 :名無しさん@5周年:04/08/12 10:58 ID:ZXLPmCiB
>>276
>>186

280 :名無しさん@5周年:04/08/12 11:00 ID:/lWi0g3E
>>227
ぐぐっても2ちゃんの糞スレしか出ない。
教えて。

281 :名無しさん@5周年:04/08/12 11:03 ID:FWFJCazR
>>280
2chのクソスレしか出てこないとはどういうことですか?
それだけの大事故なんですからググれば一発でしょ。わたしはググってませんが

282 :名無しさん@5周年:04/08/12 11:04 ID:DapdfWFB
コントロールを失った飛行機は、
その飛行機の重量配分・形状等の
「もって生まれたクセ」に応じた動きをする。
…そういう事なんじゃないかと思うよ。

航空ヲタでも専門家でもないから、ホントはどうか知らないが。

283 :名無しさん@5周年:04/08/12 11:05 ID:/lWi0g3E
>>281
http://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%89%E3%83%AD%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%AD%E3%82%B9&hl=ja&lr=&ie=UTF-8&c2coff=1&start=0&sa=N&filter=0

284 :名無しさん@5周年:04/08/12 11:05 ID:DIyBV2DF
結局、>>266の事故はネタなのか?

285 :名無しさん@5周年:04/08/12 11:07 ID:UZiFIPcq
>>258
海面への着陸って実は地上に着陸するよりも生存確率が一気に下がるんだよ。

286 :名無しさん@5周年:04/08/12 11:07 ID:8AJb5xf+
もしその当時携帯があれば、メールが来てたんだろうか・・・・。

287 :名無しさん@5周年:04/08/12 11:07 ID:HHUPaTPn
>>282
てことは飛行機によって操作方法が微妙に異なると。
初めて乗る自転車が乗りにくいのと同様か(いや、規模からしてそれ以上だろうか)。


288 :名無しさん@5周年:04/08/12 11:08 ID:DIyBV2DF
>>283
こっちは?

http://www.google.co.jp/search?q=%83n%83C%83h%83%8D+%83I%81%5B%83%8B%83%8D%83X&hl=ja&ie=Shift_JIS&c2coff=1

289 :名無しさん@5周年:04/08/12 11:08 ID:bQ1F23pV
>>273
http://www.airdisaster.com/cgi_bin/view_details.cgi?date=05252002®=B-18255&airline=China+Airlines
あと日本の新聞社のサイトにあるかもしれない

290 :名無しさん@5周年:04/08/12 11:09 ID:FWFJCazR
>>271
>>282
問題はそういうところじゃないんですよ。物理的なことではなく、状況の問題です。
横田から何度も連絡が入っているのですが、コクピット側が返答はおろかそれについての言及がないんです。
まるで横田からの連絡のみが浮いた形ではいっているだけなんです。
状況的にその点がちょっと引っ掛かるわけです。

291 :名無しさん@5周年:04/08/12 11:09 ID:/lWi0g3E
>>288
(*゚ー^)b

292 :名無しさん@5周年:04/08/12 11:12 ID:6rZ1QZFI
慶子たんの肩ひも(*´Д`)

293 :名無しさん@5周年:04/08/12 11:13 ID:EI5IdgX8
>>290
あくまで今出てるボイスレコーダーの音声は、「一部」だけなわけで。
破棄されたという大元には、もっといろいろ入ってたとおもうよ。

294 :名無しさん@5周年:04/08/12 11:13 ID:TSbkeHCD
生存者の一人は、元(or 非番の)スチュワーデスの人じゃなかったっけ?


295 :名無しさん@5周年:04/08/12 11:16 ID:O0BW+Ubx
woop woop
null po!
woop woop
null po!


296 :名無しさん@5周年:04/08/12 11:19 ID:PFBLHH5P
>>295
ガッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッ

297 :名無しさん@5周年:04/08/12 11:19 ID:bw3e5PTQ
あのヘリに吊られて助けられた少女(確か同い年だったかな)
は元気に暮らしてるかなぁPTSDってのにかかってなきゃいいけど


298 :名無しさん@5周年:04/08/12 11:21 ID:9YEFFvaS
今回の慰霊祭を機に引退なさる上野村の黒沢村長さま。長い間お疲れ様でした。
あなたのご活躍には、本当に頭が下がります。。。

299 :名無しさん@5周年:04/08/12 11:22 ID:FWFJCazR
>>279
このアメリカンエア587便の例は、飛行中に突然、垂直尾翼やエンジン全てが脱落したんじゃなくて、
どうやらエンジントラブルにより爆発してますから、今回の事故とは直接関連性が乏しいです。

ところで、隔壁破壊→垂直尾翼脱落という内部での力の作用だけで、機首が”上がった”件についての説明の方はどうですか?


300 :名無しさん@5周年:04/08/12 11:22 ID:TSbkeHCD
>>297
ご結婚されたというニュースを読んだ記憶があります。

301 :名無しさん@5周年:04/08/12 11:24 ID:FWFJCazR
>>293
そこですよ、そこなんです。
いずれにせよ隠された部分をスキップして考察していると、
この事故の全容はまったく違ったものになっている可能性は否定できないわけです。

302 :名無しさん@5周年:04/08/12 11:24 ID:+WHXYjLh
縄が股間に食い込んでて萌えた
信楽の列車事故で縄で吊り上げられてた
女性も良かったなあ

303 :名無しさん@5周年:04/08/12 11:25 ID:hcdDBARO
川上慶子タンを持ち上げてた自衛隊員の手と腰の位置は許せない

304 :名無しさん@5周年:04/08/12 11:27 ID:HcZGLq7/
>>297
少女はその後看護婦となり、阪神大震災の折には救命活動に大いに尽力したという。

305 :名無しさん@5周年:04/08/12 11:27 ID:kyuWrVzu
>>289
二年前のN速+にもスレがあったよ

306 :名無しさん@5周年:04/08/12 11:27 ID:LX/gIcB1
>>293
機長が墜落直前に放った「おか〜さ〜〜ん!!」という叫びは本人の名誉のために
削除されて公開されたそうだ。

307 :名無しさん@5周年:04/08/12 11:29 ID:4/BJzoUd
GPWS:Whoop! Whoop!
GPWS:Null po!
GPWS:Whoop! Whoop!
GPWS:Null po!

308 :名無しさん@5周年:04/08/12 11:31 ID:CT72bzhQ
慶子さんが退院の際、
TBSのワイドショーが慶子さんのパンチラをしっかり全国に中継していた。
あれはひどいよ。




で、どっかに落ちてない?

309 :名無しさん@5周年:04/08/12 11:31 ID:8fc21wpu
脱落に際して後部の変形により一時的に尾部抵抗増加→均衡点を軸に機首上げ
後部で爆発→作用が進行方向へ→機首上げ

のあたりじゃね。

310 :名無しさん@5周年:04/08/12 11:31 ID:PFBLHH5P
>>307
GPWS:Gatt!

311 :名無しさん@5周年:04/08/12 11:31 ID:Tej3YslA
JAPAN AIR 123 confire you are Null po emergency that's right?

312 :名無しさん@5周年:04/08/12 11:32 ID:HHUPaTPn
>>306
でも公開したらしたで涙の嵐。
むしろ、死ぬ前にソープいっときゃよかったなんていったら即削除だろうな。


313 :名無しさん@5周年:04/08/12 11:33 ID:EI5IdgX8
>>306
ギリギリになっても「ああ、あああ」しか言ってないから
おかしいと思ったけど、やっぱり叫ぶよね・・。
しかしその「おか〜さ〜〜ん!!」て話はどこから漏れた?

314 :名無しさん@5周年:04/08/12 11:34 ID:QbaXYTWW
>>105みた。
寒気がしたよ。
山梨に少し住んでたことがあって、その上を飛んでたことを今知った。
ご冥福をお祈りします。

ふざけて山には近寄らない方がいいよ。
独特の気が出てるのか、友達が具合が悪くなったと言ってた。

315 :名無しさん@5周年:04/08/12 11:35 ID:FWFJCazR
>>289
チャイナエアの事故はかなり謎ですね、ほんとにこんな事故ってあるんですね。こわすぎ

316 :名無しさん@5周年:04/08/12 11:43 ID:bVwxw5pi
>>5
生存者の一人・落合由美さんの証言が生々しい

317 :名無しさん@5周年:04/08/12 11:43 ID:2NVQi67D
520人死亡って、航空機事故史上最悪の人数?
もっと多いのありますか?

318 :名無しさん@5周年:04/08/12 11:44 ID:Qve0UUVI
>>105
自分はさっき偶然このサイト見ました。今日がこんな日だったと知らずに。
内容は123便の飛行記録肉声付きFLASH。他には当時の雑誌記事なん
かの苦手な人は見ない方がいい画像も入ってたりする。
何にもならないかもしれないけど、モニタの前で黙祷しました。
自分で金払って飛行機1往復しかしたことないけど、今後このような事故
が起こらないことを願わずにはいられません。

319 :名無しさん@5周年:04/08/12 11:45 ID:ZXLPmCiB
>>299
ttp://www004.upp.so-net.ne.jp/civil_aviation/cadb/wadr/accident/20011112a.htm
アメリカン航空587便事故詳細

垂直尾翼脱落になってるんだが?

320 :名無しさん@5周年:04/08/12 11:47 ID:jkusjL7w
当時は今以上に自衛隊出動に慎重だったんだよ。
国民の拒否反応が激しかったからね。

321 :名無しさん@5周年:04/08/12 11:47 ID:LX/gIcB1
>>317
ラピュタで天空の城から落とされた兵士の数は520人以上いたと思われ。

322 :JAL123便墜落事故のおかしな点:04/08/12 11:48 ID:4BuogqVK
【JAL123便墜落事故のおかしな点】

1.事故当時、相模湾で自衛隊の演習が行なわれており、その際に使用された
  ミサイル標的機が1機行方不明となる。その標的機の色はオレンジ色。
2.墜落直後、墜落地点を特定した横田基地の米軍が救助に向かおうとしたが、
  日本政府はそれを断る。さらに、「墜落地点がよく特定できない」「日没後の
  山での救助活動は不可能」として、結局救助活動を開始したのは翌朝。
3.墜落直後、地元消防団等が現場に救助に向かおうとしたところ、既に自衛隊
  らしき服装の集団が、事故現場へつながる山道の入り口を封鎖していた。
  これは「2」と食い違う。
4.地上からの目撃証言によると、2機の戦闘機と思われる飛行物体が123便の
  少し後ろを追尾していた。これは「2」と食い違い、「3」と合致する。
5.自衛隊らしき服装の集団は、封鎖した墜落現場から多くの残骸らしきものを
  回収していった。その中にはオレンジ色をした大きな物体があったが、B-747
  にオレンジ色の大きな部品は無い。これは「1」に合致する。
6.生存者の証言によると、「墜落して少しした頃、真っ暗な中を大勢の人間が
  歩き回る物音がしたので、てっきり救助隊が来たのだと思ったが、彼らは
  すぐに帰ってしまった」。これは「2」と食い違い、「3」「5」と合致する。
7.生存者の証言では、「墜落後しばらくは、自分の家族を呼び合ったりしており、
  周囲にも多くの乗客の声がしていた」。ところが、医師らによる報告では、
  遺体は全員「即死」。
8.事故調査報告書によると、事故の原因は圧力隔壁の破損とされているが、
  その場合、機内の急激な減圧により乗客は即失神する。ところが、生存者
  は「急激な減圧など無かった」と証言し、墜落現場からは、失神しているはず
  の乗客が機内で走り書きした「家族宛の遺書」が発見されている。
9.ボイスレコーダーの音声は2000年に一般に公開されたが、その内容は当初
  公表されていた会話内容とは大きく異なり、音声には削除・改竄を行なった
  と思われる箇所がある。



323 :名無しさん@5周年:04/08/12 11:48 ID:FWFJCazR
>>309
アセンドかデセンドかにもよるでしょうけど
そのときは高度7200でたぶん上昇中ですね。
ですから推進方向に力が”加わる”ような形ならageはかんがえられます。
隔壁破壊がどのくらいのものだったかにもよるでしょう。
ちなみに、「ドーン」あるいは「パーン」(落合さん説)は一秒の間に三度記録されています。
しかし尾翼の脱落による形状の変形の場合は果たしてどうなんでしょう。
数度というのも気になりますが、2,3度のことでしょうけど、かなりの力が作用しているでしょうね。


324 :名無しさん@5周年:04/08/12 11:52 ID:kyuWrVzu
>>317
単独では世界最多
複数機がからむ事故ではスペイン領のとある島で起きた
747同士の衝突事故で死者が580人ほど出てる

325 :名無しさん@5周年:04/08/12 11:52 ID:kUyHvX7e
先ほど全国ニュースで慰霊登山実施が流れました。
今年は整備中の道路が途中まで使えるので
麓からの距離が従来の半分で済み、参拝する人が増えたそうです。
志望した皆さんのご冥福をお祈りせずにはいられません。

326 :名無しさん@5周年:04/08/12 11:53 ID:oa8SYv9E

   Λ_Λ
   ( ´∀`) こんな話をしていると、ダボ鑑センセーが凄い勢いでやってくるよw
  /    \
  | l    | |     ..,. .,
  | |    | _|。.:_::゜。-.;.:゜;。
  ヽ \_ .。'゚/   `。:、`;゜:;.:.。
   /\_ン∩ソ\    ::..゜:: ゚。:.:.:,.
.  /  /`ー'ー'\ \  ゜: ∧_∧
 〈  く     / /  ;.( ´Д`)<おまえらみたいに、一日中2ちゃんやって遊んでいるようなクズどもは・・・
.  \ L   ./ / _ / /    |,::。;:.. ←皆にエサをもらえてはしゃぐ、ダボハゼ鑑定団 ◆svPvQRTXnM
    〉 )  ( .く,_\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\
   (_,ノ    .`ー' ||\         \
            ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
            ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
               .||          ||

327 :名無しさん@5周年:04/08/12 11:57 ID:ZXLPmCiB
アメリカン航空587便事故をJAL123便との
似通ったケースとしてあげてるのに
碌に検証せず、あっさり否定


結局、自衛隊陰謀説という結論有りきで
話を進めてるとしか思えんな



328 :名無しさん@5周年:04/08/12 11:58 ID:33KsNpHd
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/space/1089039690/
830 名前:NASAしさん[] 投稿日:04/08/12 11:41
たまたま、このスレ読みました。
このスレで粘着している ダボハゼ鑑定団 ◆svPvQRTXnM という方は
穴社員なのでしょうか? それとも遺族の方なのでしょうか?
マスコミはこの人について情報を持っているのでしょうか?

今日は、このスレを読んでいるマスコミ関係者もいるでしょう。
ダボハゼ鑑定団の真の姿を見てみたいものです。場合によっては、大き
な話題になりますよね。


このダボハゼ鑑定団、そうとうキモイ発言してました。
よくタイーホされないものだなと。


329 :名無しさん@5周年:04/08/12 11:58 ID:DapdfWFB
>>287
操縦方法が異なるのはもちろんだけど…
例えば、車だってハンドル・アクセルの使い方は同じでも、
ハンドルから手を離せば、挙動が違うじゃない。
左に4度ずつ寄っていく車、右に2度ずつ寄っていく車…

飛行機も、コントロールが効かなくなると、例えば
5秒間右に3度傾き→その後2秒間機首4度が持ち上がり→3秒機種が2度下がる
といった挙動をするのよ。

330 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:06 ID:FWFJCazR
>>319
いや、CNNの方を読んでたもんで
think some sort of engine failure caused the disaster, the official said.

331 :fushianasan:04/08/12 12:07 ID:7nuWBlI/
test

332 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:07 ID:vL2A1DbM
■185503to185627動画
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ▽後方1000ft 上方300ft視点
   http://www.geocities.jp/jal123jp1985/jp1855035627.html

 ▽後方1004ft視点
  http://www.geocities.jp/jal123jp1985/jp1855035627back.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・ファイルへの直接リンクが見れない方
・衝突付近の絵と音がズレる方

は、こちらから直接、自分のPCにダウンロードして再生下さい。
http://www.geocities.jp/jal123jp1985/index.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

333 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:09 ID:vL2A1DbM
>>329
コントロールの効かない状態

●18:33:45to18:34:10動画
http://www.geocities.jp/jal123jp1985/ja1833453410.html

334 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:09 ID:VaQliUBI
マリコ 津慶 知代子 どうか仲良くがんばって
 ママを たすけて下さい (^^)v
パパは本当に残念だ(T_T)/ きっと助かるまい原因はわからない(?_?)
今五分たった もう飛行機には乗りたくない(-_-メ)
 どうか神様たすけて下さいm(__)m 
きのうみんなと食事をしたのは 最后とは (^_^;)
何か機内で爆発したような形で\(◎o◎)/! 煙が出て 降下しだした
 どこえどうなるのか(@_@;) 津慶しっかりたのんだぞ (^o^)/
ママこんな事になるとは残念だ(T_T) さようなら(^^)/~~~子供達の事をよろしくたのむ 
今6時半だ(>_<) 飛行機はまわりながら急速に降下中だ
 本当に今迄は幸せな人生だったと感謝している(^。^)y-.。o○

335 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:12 ID:HHUPaTPn
一応ミサイル誤射説はだいぶ前に否定されたけど、いったい何が事実なのやら。
もう、捏造記事が事実として報道された時点で憶測以外の方法でかたることはできないな。
いっそ再発防止に力を入れてくれた方が被害者や遺族も報われるだろう。

336 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:12 ID:YjY/YoP8
海岸に不時着しようとは考えなかったんだろうか?
山中に激突とはあまりにも生存率無さ過ぎ

337 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:13 ID:FWFJCazR
すいません、クラッシュの前に垂直尾翼が脱落してジャマイカ湾に落っこちてるって書いてありました。

338 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:14 ID:GLX/NgKf
素人で申し訳ないんだけど、
ミサイルだったらエンジンめがけて飛んでいくんじゃないの?

339 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:14 ID:5dB5W5F/
燃料が燃えて火災になってたはずなのに
墜落地点がわからないって捜索が翌朝になったのが
どうしてもわからないんだよな

340 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:15 ID:VaQliUBI
去年くらいに整備時の記録が見つかって

隔壁を二重にリベット止めするはずが
ずれて一重しかリベット止めされてなかったような

341 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:15 ID:vL2A1DbM
>>336

http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/occult/1091567440/8-10


342 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:17 ID:jbH7O/MH

どうか仲良くがんばってママを助けて下さい (._. )( ._.)
パパは本当に残念だ きっと助かるまい (T.T )( T.T)
原因は分からない (-.-")凸
今5分たった φ(._.)
もう飛行機には乗りたくない (◎_◎)
どうか神様たすけて下さい (>_<)

きのうみんなと食事したのは最後とは (;_;)
何か機内で爆発したような形で煙が出て降下しだした (~.~)
どこえどうなるのか (☆o☆)
津慶しっかりたのんだぞ \(^^\)(/^^)/
ママこんな事になるとは残念だ (*_*)
さようなら 〜(^^ )〜
子供たちの事をよろしくたのむ \(^_^)/
今6時半だ (*^o^*)
飛行機はまわりながら急速に降下中だ \(^o^)/
本当に今迄は幸せな人生だったと感謝している (^^)/~~~



343 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:17 ID:/fvF9aA2
>>336 既出だけどその説は逆。

344 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:18 ID:HHUPaTPn
>>336
速度から見ても海だろうが陸だろうが同じなんだがな。
初めは空港かほかのところに不時着しようとしたが、無理だとわかったらせめて人のいないところに墜落……
というわけだが、墜落を選んだ時点ですでに陸に落ちざるを得なかったのか?
ただ、いずれにしてもコントロールがほとんど不可能な状況で人のいない山に墜落したのは奇跡だな。


345 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:18 ID:jkusjL7w
人数分のパラシュート積み込んどくべきだよ。
そうすりゃ全員助かったのに・・・

346 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:18 ID:FWFJCazR
>>336
その話は止めれ
時速640キロで突入した場合、海がコンクリなら、山はダイヤモンドだろ とかの話になるから
ちなみに、海面に着水できるなら、それはそれとして有りうるが、パイロット側では機体の損傷状況を把握できていなかった
CVRの記録から、羽田帰還しか考えていなかった模様。

347 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:19 ID:VaQliUBI
>>339
米軍レンジャー?マリンコ?がヘリボーンで救助向かう用意があるっていったのに
断ったんだよな

348 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:20 ID:/fvF9aA2
そういえば、事故報告書のあきらかにおかしい点って何?

349 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:21 ID:YjY/YoP8
でも羽田で落ちたらそれも大惨事だった
人がいない山中墜落で良かったのか
でも水田地帯とかの平野とかだとまた違ったろうな

350 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:21 ID:IVrFTFiZ
>>338
そもそも対空ミサイルは目標に当たる直前で爆散しその破片で標的を落とすもんです。
ケツに刺さるはずがありません。
そこで陰謀論者は標的機BQM34説を持ち出すのです。

なお標的機説の草分け的存在の某氏は自身の著書の中で「自衛隊が極秘開発していた巡航ミサイル説」へと
主張を変えております。

351 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:21 ID:bfvAWUZR
川上慶子タン ハァハァ

352 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:24 ID:Og6XotXo
一か八か空を飛ぶのはダメなのかね?
海水に落ちれば生きてる可能性が

353 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:25 ID:DAE1TH+N
>>351
どっかの大学病院で看護婦やってるよね

354 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:26 ID:PvRAmOI5
操縦不能に陥ってもまだ羽田に帰ろうとした。それも市街地のね。
もし羽田付近まで来れたとしてもだ、川崎市街や東京市街に墜落する
危険もあったわけだ。
機長はマスク付けていなかったのだから低酸素症に陥って思考能力が
落ちていたのだろうか。
もし仮に通常の思考状態でその判断をしたなら操縦士として不適合だ。

355 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:27 ID:HHUPaTPn
>>352
ないな。
ビルの六階くらいの高さなら水だろうがコンクリだろうが同じようなもんだろ?
ましてや飛行機がとんでる高さだから……

356 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:28 ID:r6iKC2GI
大揺れする機内で書かれた遺書が何枚も見つかったよね、、「凄い揺れ、気持ちが悪い。もう飛行機には乗りたくない」とか「○○母さんを頼む。兄弟力を合わせて頑張れ。父さんはもうだめだが、今迄いい人生だったと思っている」とか、、

357 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:28 ID:0sVlwV8j
>>336
操縦不能になってからでは何ともならない

>>339
遠くから富士山が見えるからといって、地図も路線図も時刻表も持たずに富士山頂に到着できるわけじゃないだろ。

真っ暗な山林の中で燃えてるところがあったからって、そこへたどり着くコースは簡単にはわからない
憶測で進んで、ひとつとなりの山だったら、到着は次の日の昼になる

358 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:28 ID:dBRiYCvs
>>352
海に落ちればその後の救助作業がより難航してる可能性が高い
おすたかやまでも墜落直後はかなりの人が生きてたわけだし、
即救助に入ってればそれなりの人が助かった可能性もある

359 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:29 ID:+F30sqTA
>>322の疑問点に誰も答えられませんな。

漏れはテレビでこの目でオレンジ色の残骸を見てるので、
あの説明ができない限りこの事件には陰謀があったと思う。

360 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:29 ID:HHUPaTPn
>>354
その場で選べる最良の選択を順に選んだ結果だろ?
本当に不適なやつなら羽田につくだいぶ前で市街地につっこんでいるよ。

361 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:30 ID:lr6bnEWb
名言「もうだめかもわからんね」誕生から19年って事も忘れるなよおまいら

362 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:30 ID:/fvF9aA2
オレンジ色オレンジ色って・・・ブラックボックスってオレンジ色じゃなかった?

363 : :04/08/12 12:31 ID:rvvmTsnu
>173
現在JAL便は全て4桁。
あえて当てるとすれば1523便か。

364 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:31 ID:+F30sqTA
>>357
憶測って。マスコミのヘリは数時間後には正確な場所を把握してたわけだが。
当時テレビでガンガン流しまくってたわけだが。リアルタイムで見てないだろお前。

自衛隊は本当にヘタレだな。自衛隊員はテレビ局に出向させたほうがいいんじゃないか?
P3Cにもマスコミ関係者を乗せたほうが探査精度がアップすると思うぞ(w

365 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:32 ID:ahcrgPYz
だから Oレンジャーだって

366 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:32 ID:VaQliUBI
この事故以降、エンジン推力で機体を制御する訓練が
取り入れられたんだよな

367 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:32 ID:HHUPaTPn
しかし、大惨事だったからこそ謀説が流れたわけで
これが人間ではなく荷物はこんでる飛行機ならただの事故だとみんな思うだろうな。

368 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:32 ID:FWFJCazR
じゃあ揉めないために
自分がJAL123便と同等の制御不能機に乗っていたとする
酸素マスクが降りてきて、ダッチロールが激しい状況です
その時に、スピーカーから機長の声が聞こえてきました
緊急事態により当機は大阪に行くことも、羽田に帰ることもできません。
付近飛行場への緊急着陸も無理っぽいです。
山の斜面を利用して着陸するか、この相模湾の陸に近い付近に着水するか迷ってます。
民主的に多数決でいこうと思うのですが、どうでしょうか
いまアンケート用紙を回していますので、海か山に○をつけてください、よろしくお願いします。
以上です。

というアナウンスがあったとする。
君らはどちらに○をつけますか?

369 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:33 ID:/fvF9aA2
たとえ墜落『地点』の正確な場所がわかったところで、そこに向かってただ進めばいいって話じゃないからな。

370 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:33 ID:ulDBNd87
>>102
ホバリング って何?

371 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:34 ID:+F30sqTA
>>362
お前もリアルタイムで当時の放送を見てない世代だね。

ブラックボックスの形状じゃなかったよ。明らかに残骸。

なんで「事実」まで捻じ曲げようとするんだろうなあ?

372 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:34 ID:Q920bi0X
不謹慎だが(F/E) の人のセリフが文章だけ読むと何気に面白い。
〜しちゃってますからなぁ、とか近所の火事を見てる野次馬みたいで

373 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:35 ID:0sVlwV8j
>>364
そんなもの正確とは言わない
長野県側か群馬県側か判明したのも次の日だろ。
100mずれれば別の山。500mずれれば別の県だ

当時はGPSもないのだし、測定器の精度はそんなに高くない。
仮に偶然どんぴしゃりの場所が出たとしても、それは単なる結果論。

374 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:36 ID:lr6bnEWb
米軍部隊が墜落地点にロープ降下して救出作業を行おうとする寸前に撤収命令でたんじゃなかったか?

375 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:36 ID:IVrFTFiZ
>>371
標的機を運用できる艦船はそのとき呉にいました。ってだけで標的機説(オレンジ色の残骸)は崩れるから。

376 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:36 ID:kEh8J0R8
リアルタイムで見てたって正確に覚えてるとは限らんが

377 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:36 ID:HHUPaTPn
>>364
とりあえず今までのレスをよんどけ。
墜落地点がわかったとしてもそれだけじゃ人は助からない。
わかっても現場についただけじゃ人は助からない。


378 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:36 ID:dBRiYCvs
>>371
ミサイル標的機って垂直尾翼にあたったんだろ?
じゃあ何でおすたかやまから発見されるの?

379 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:37 ID:Uy+YrVhp
なんせ、19年前だからな

厨房は生まれてないわけで

380 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:37 ID:dMlg/9p/
>>359
この情報の出どこも信憑性もわからん怪情報なのに答えられるかよ。

簡単に言うと、相模湾で海自が対空射撃演習をしていた。
無人標的と123便が衝突。無人標的が機体に食い込んだまま30分も迷走飛行して
標的もろとも墜落。
事実の隠蔽のため先乗りした自衛隊特殊部隊が生き残りの乗客を抹殺。

とでも言いたいのかな。(W


381 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:37 ID:/fvF9aA2
>>371 お察しの通りその年代です。

そのときの映像を見てない私の発言が事実を捻じ曲げましたか?

382 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:37 ID:+F30sqTA
>>367
そうかもしれないが、なにせこれは調査報告書に生存者の証言と矛盾がありすぎた。
減圧の話ひとつとっても証言とはまったく話が合わない。
単独航空機事故としては史上最悪という大惨事にもかかわらず、
その通信記録も完全公開することなく破棄しちゃったしな。ありえるか普通?

この事件はいろいろと不審不可解なことがありすぎ。

383 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:38 ID:1tAMlTq5
>>336 344 346
地中海かどこかで海水浴場の目の前で大型旅客機が着水したのがあったよね。
観光客のだれかがビデオで撮っていて。
このときはかなりの人数が助かった模様だが。


384 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:39 ID:0sVlwV8j
>>368
さっきから気になるんだが、山に着陸しようとしたんじゃなくて
山岳地帯に入り込んでしまって、尾根に激突したんだぞ

ついでに、生存者がいたのは、1回目の接触で機体の後部がちぎれ、それが機体前部の墜落地点を飛び越えて、
ちょうどぴったりの角度の斜面を滑り落ちたから。
ちょっとでも角度や衝突速度が違っていたら全滅だった。


385 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:39 ID:nsqQ//uZ
>>368


理由この著書に書いてある
「機長の告白」杉江弘 講談社
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/406210329X/250-3987288-2139419
ttp://www.ywad.com/books/749.html
第1章「御巣鷹山事故と「海上着水」」は、御巣鷹山事故と同じような状況を
想定して行われた【シミュレータでの実験】を踏まえて、海上着水(ディッチング)を
1つの選択肢として提示している。


386 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:39 ID:HHUPaTPn
>>378
そりゃ"偶然"誤射で山付近で命中したんだろ?
そんでもってそれよりまえに"偶然"誤射で機体に損傷を与えている。

387 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:40 ID:sc4lbDaZ
>>364
夜間の山中で「正確な場所」ってのは無理。2ちゃんの過去スレで何度もでてるが
GPSのない当時空中から燃えている場所が見えていてもだいたい(数キロの誤差)
の場所しかわからない。山中なら尾根の一つや二つ平気で超えるくらいの誤差

しかも当時の御巣高山は登山道も整備されておらずろくに地図もなかった。

388 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:41 ID:VaQliUBI
>>364
三次元と二次元の違いを考えろ

山にヘリは着陸できない

人が降下しても運ぶのは二次元の平面

389 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:41 ID:+3nKHaid
フライトレコーダーの値を確認すると
右旋回の開始は18時24分55秒です。

機長が右旋回の指示を出したのは
18時25分16秒。
この時点で既に右へ12度バンクしています。

機長も副操縦士も右旋回したつもりが、
実は勝手に飛行機が旋回していた可能性があります。

390 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:42 ID:dBRiYCvs
>>383
123便みたいなコントロール不能な機体が海水浴場の近くに不時着するのは
危険極まりないと思うんだが…

391 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:43 ID:YjY/YoP8
>>341
つうかなんでオカルト板なんだよ

392 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:43 ID:F8It0Hn1
ピーッ ピーッ
「頭あげろ!ぶつかるぞ!」ピーッ ピーッ
ピーッ 「がんばれ!」ピーッ
ピーッ「どーんといこうや」

機長の最後の言葉だったな。

393 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:43 ID:/fvF9aA2
>>383 あれってハイジャックされた機体だったよね。

394 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:43 ID:+F30sqTA
>>373
次の日じゃないよ。
山道に詳しい現地の人は墜落場所を正確に把握してたことがわかってる。
それに救助隊があさっての方向に誘導された不審な指示もあったそうだし。
なんにしても、自衛隊の情報収集力が劣っていたということ。
自衛隊は国内を飛んでる航空機ひとつロクに追跡できないレーダーを持ってたんだろう。

>>374
米軍部隊から救助の申し出があったが政府だかが断ったそうな。
この事件は本当にありえないことだらけ。

>>377
お前こそ読め。そもそも生存の可能性を信じるから救助に向かうのであって
どうせダメだろうといって諦めるのが正しいなどという暴論は成り立たない。
事実、明け方まで生存者がいた。適切な応急処置で本格的な救助まで存命できた
可能性は否定できまい。

395 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:43 ID:VaQliUBI
事故報告がおかしい事故報告がおかしいって

飛行機事故に限らず役人の仕事はどっか抜けてるのがデフォルトだろ

396 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:46 ID:IVrFTFiZ
>>394は何ゆえ山岳の救難救助に特化した警察・消防のレスキューが装備の進んだ現在でも
【夜間の救助は行わない】ってことに思い至らないんだろうなぁ・・・・。

397 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:46 ID:dBRiYCvs
>>394
いろいろ不可解なことはたくさんあるけど救助作業に関してはそんなもんだろ
阪神大震災の時と何一つ変わらんよ

398 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:46 ID:+F30sqTA
>>380
怪情報もくそも、テレビでこの眼で見てるんだよ。当時赤ん坊のおぼっちゃん。
お前がなにを狂信してるのかしらないが、事実のみを根拠に話をしろよ。
あ、伝聞でしかこの事件を知らないお前には事実のみなんて話はムリか(w 
伝聞じゃあお前がそのとき一体どんな偏見をふきこまれたかわからんなあ。

ほう、そういう説があるのか、すごく信憑性があるね(w

399 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:46 ID:2vsuyjlR
>>387

事故後の復旧作業の為に
道路をわざわざ作ったんじゃなかったっけ
そんだけの山奥

今はDQN共の走り場だよ
タイヤマークいぱーい

400 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:46 ID:O+uVj5gt
ボイングは認めていた。素直に認めるところがかなり、彩すぃーーー。

401 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:46 ID:FQLLxWxC
某国のテロだったりしてな

402 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:46 ID:UjnbOM4r
>>395さん、デフォルトとか難しい言葉つかっちゃってるけど、
おかしさの度合いが尋常じゃないでしょ。

403 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:48 ID:PvRAmOI5
標的機が食い込むって何処に食い込むんだよ。

時速900Kmで相手も速度出てる、相対速度考えろよ。

404 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:48 ID:lWApotsz
>>394
標的機に関する事だがで何故>>375に反応しない?
しっかりとした説明だと思うが

405 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:49 ID:+F30sqTA
>>396
ほう、じゃあ当時事故直後に救助活動に繰り出した現地の人たちはなんだったんだろうな?

本当に当時のことを知って話ができる人はいないのかね。

妄 想 厨 房 の 大 好 き な 机 上 の 空 論 じ ゃ な く て さ 。

406 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:49 ID:0sVlwV8j
>>394
>山道に詳しい現地の人は墜落場所を正確に把握してたことがわかってる。
正確に把握したのは日が昇ってからだ。
大体、真っ暗なのに山道も何も無いだろ。

407 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:51 ID:MkpCF/PD
統一協会の元信者だけど、この事故で生き残った方々は全員
統一協会の信者だと教えられた。解りやすい嘘だがその当時は信じていた。

408 :京都県民がらすき:04/08/12 12:52 ID:VaQliUBI
>>402

デフォルトが「難しい言葉」とはひょっとしてご老人かリアル中学生ですか?
年金問題に関する調査書も薬害エイズ問題も公的資金投入後の日銀の金融政策も
拉致被害者問題も

おかしさの度合いは尋常じゃないっしょ

409 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:52 ID:+F30sqTA
>>404
標的機なんて言葉は一言もいってないが?
じゃあそれが君の考える犯人ってことなのかな?
その標的機がオレンジ色なら可能性はあるだろうねえ。

とにかくオレンジ色のあの残骸の説明をしてもらいたいもんだ。
素人目にもボーイングの期待のどこにオレンジ色に外郭を塗装した
あんな大きな部品はないことはわかってた。
オレがいってるのはそれが不審だってこと。

410 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:52 ID:FWFJCazR
事故発生直後の19時19分に米軍のC-130が現場を発見確認してます。
ほぼ同時に百里から飛んだF-4が現場確認、それを受けて百里基地ではMU−2救難機とV−107ヘリが待機中だった。
つまり、日没は明らかな時点で、ヘリによる救出活動にはいる気マンマンだったわけです。夜間であってもね。
なかなか要請がこなかったので、待機しまくっていたわけですが。ここ大事ですよ。

事実、事故発生から二時間後の20時50分に、厚木米海軍航空隊基地からの海兵隊救難チームがUH−1ヘリで墜落現場上空に到着し、
墜落現場付近に海兵隊員2人をラペリングを試みています。
まあその直後に横田からの帰還命令が出て、残念ながら帰投せざるをえなかったわけですが、
ここまではいいですか?
この時点での救出をもし全力でやろうとしていたとするなら、救助されて今現在も生きておられる方は、もっとたくさん居たはずなんです。
これだけは、はっきりさせておきたいんですがね。

411 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:53 ID:rrupT2Ry
>>1
すごいねこんな事故が日本であったんだ
初めて知ったよ

412 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:53 ID:O+uVj5gt
             o \. V7
             ○`) |  |         r‐、
               (⌒) o |  |         >、,>
        ____`o ○ |  |.       | |
      //      |O。゚-ト、. |      | |
   .//| /(・) ∩ |o.  | | |  /\ | |
    |//|       |   | | | /   | | ̄`l     /\
    |//|   (・)   \_| |─/    /く  |   /  r、/`ーっ
    |//  \           | /   /  |  \/\/  `ー'"
    |/  ヽ__       //  /   |     /
   mn____|___r──l__/    |    /
   ヽ_______|__ノ────' ──''"


413 :383:04/08/12 12:54 ID:1tAMlTq5
>>393
しかし海水浴してて目の前にジャンボ機が突っ込んで来たりしたら
ブッたまげるだろうなあ。

414 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:54 ID:WTV25jTs
>>409

あれはブラックボックス。
当時もう見つかったのかと思ったよ。

海とかだとかなり時間が掛るからね。


415 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:55 ID:dBRiYCvs
>>410
自衛隊を投入したら社会党がクレームつけてくるからしょうがない
そんなの阪神大震災でも十分経験したことだろ

416 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:55 ID:dMlg/9p/
>>398
なに必死になってんだよ。おっさん。

お宅がテレビでみたオレンジ色の遺体搬送シートでそこまで話を広げるんじゃないっての。
それこそ伝聞以下だろ。

417 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:56 ID:kEh8J0R8
>>409
だからさー、19年も前の記憶のみに頼ってる
あんたの発言も同じかそれ以上の怪しさだと思わんの?

418 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:57 ID:+dpUfMkI

パニクってる機長たちの生会話、聞いてみてぇなぁ〜〜



419 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:57 ID:0HubffGk
海じゃなくて陸地に着陸させるのは常識。
だが山にぶつかったらそりゃ

420 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:57 ID:dBRiYCvs
垂直尾翼に隕石がぶつかったんだとしたら証明しようも無いしな
永遠の謎だろ

421 :京都県民がらすき:04/08/12 12:58 ID:VaQliUBI
>>394
米軍C-130も
墜落直後に捜索の為に発進した空自F-4も墜落現場を確認してる
自衛隊は正式な要請がなければ独断で動くことは許されていない
空自は救難機もヘリも待機させ陸自も防衛庁もなんども要請を促してるし、
出動要請が出る前にヘリが見切り出発してるんだよ低脳。

米海兵隊?レンジャー?が帰還したのも
すでに自衛隊ヘリが現場に上空に来てたからだバカ。

火災が起きてるかも爆発が起きるかもしれない墜落現場に
一般住民を入れるわけないだろドアホ。

422 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:58 ID:0/8zBKB5
ナベツネが搭乗してればいまごろこんなことにはならなかった

423 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:59 ID:ZXLPmCiB
ttp://member.nifty.ne.jp/akadama/P1010016.jpg
飛行機ブラックボックス

424 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:59 ID:lWApotsz
オレンジ物体=標的機etc説唱えてた訳でないんかい。
それはすまんかったね。携帯なもんで確認不十分だったな。

425 :名無しさん@5周年:04/08/12 12:59 ID:HZVp6rIK
真相が解明されたら社会が大混乱する。
誰も幸せになれない。
子供っぽい正義感を振りかざさないでくれよ。
珍走団よりひどい反社会的行為だぞ。

426 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:00 ID:6npfGZi1
機長は早い段階で羽田に戻る決定してるな
名古屋へ降りることとか考えなかったんだろうか

427 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:00 ID:dBRiYCvs
>>425
言いたい事はわかるがそういうもんじゃないだろ

428 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:01 ID:3KIyOpS2
>>418

激しく既出ですが機長さんたちの懸命な会話

ttp://mito.cool.ne.jp/detestation/ja123.html

もう19年ですか・・・
あらためて合掌です。

429 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:01 ID:kEh8J0R8
>>426
羽田のほうが近いに決まってるじゃないの

430 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:02 ID:1tAMlTq5
>>423
黒い箱ではないねえ w

431 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:02 ID:lr6bnEWb
>>426
名古屋まで72マイルの地点で降りるかどうか聞かれて機長は羽田へ戻ると返答してます。

432 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:04 ID:0IINvQrA
>>430
中身が黒く塗られているのだ。

433 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:05 ID:OMz9W6WL
>>398
救命胴衣の色もオレンジ色だ罠www

434 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:05 ID:HHUPaTPn
あまり覚えていないからどんな画像かわからんが乗客の荷物って線はないのか?
あ、だとすればすぐにわかるか。

ただ、陰謀説にMMRくささを感じるのは漏れだけか?
憶測や仮定を事実としているところとか。

435 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:05 ID:gEzI6ex6
おいらは当時、空港のチェックインカウンターで働いていたが、
川上慶子ちゃんの座ってた席といって、JAL便の座席指定する
ヤシが多くて往生したよ。

436 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:06 ID:0IINvQrA
>>435
君ぃ〜〜〜。

437 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:07 ID:FWFJCazR
なんかムキになってる人がいるけど、そんなモメることじゃないでしょう?
みなさん、必要以上に熱くなりすぎですよ。

でね、事故発生直後の19時19分、なんと20分後ですよ?
こんな短時間で米軍のC-130が現場を発見確認してます。
つまりトラブル発生をつかんでいてエスコートのために飛んでたわけですね。もう米軍は行動を起こしていたわけです。
厚木を出た海兵隊救難チームも救出用の装備をして、時間的にはすぐに行動にうつしています。
当然、この段階では日本政府には打診していないでしょう。
もちろん我らが自衛隊だって後れはとっていませんでした。見切り発進は苦汁の決断だったでしょう。
事故発生当時、みんな必死だったんですよ。

438 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:09 ID:1tAMlTq5
>>428
「もうだめかもわからんね!」

株市況板では毎日のように叫ばれています。

439 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:09 ID:NMsWleHG
>>437
一番必死だったのは123便の中の人だったろうなぁ。
合唱(´・ω・`)

440 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:10 ID:rrupT2Ry
海に不時着してれば助かったのに

機長アフォすぎ

441 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:12 ID:gEzI6ex6
>440

大型機が海にうまく不時着できたなんてケースはない。


442 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:12 ID:vtYABKUa
救命胴衣が人数分なかった・・・

443 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:13 ID:FJkhn2Ra
墜落現場のグロ写真はどこで見られますかURL教えて

444 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:13 ID:HHUPaTPn
不思議なところが一点。
飛行機の操縦不能であそこまで操縦できるもんなんか?
自動車の操縦不能とはわけが違うと思うんだが。

445 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:13 ID:bbSZP5Wh
>>440
アホなのはお前だよ。
いっぺん服着たまま海泳いできてみ?

446 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:14 ID:dMlg/9p/
>>441
旅客機はすべて飛行艇にすべし。500人乗りのジェット飛行艇。萌えるなあ。
新明和が世界を制覇だ!

447 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:14 ID:hGLRNdGW
今年もこの季節になりました・・・・。

航空事故犠牲者追悼のための千羽鶴スレ
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/space/1092242472/

448 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:14 ID:lr6bnEWb
>>440
プールで飛び込み失敗すると胸のあたりが痛くなるだろ。それを巨大化した飛行機でやると最悪で木っ端微塵で全員絶望よ。

449 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:15 ID:8fc21wpu
>>444
ハイドロ失って固着しちゃったんだろ。
舵がプラプラしちゃったわけじゃないからne.

450 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:15 ID:gEzI6ex6
>446

クラゲのことも考えろ

451 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:16 ID:6Qk54vbg
こんな事件もう時効だよ、時効!
何時までもシツコイんだから、もー。

452 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:16 ID:kEh8J0R8
>>444
操縦不能になったからっていきなり墜落するわけじゃないよ

453 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:16 ID:zrMhIaIQ
遺族の者です。
多数の方が亡くなったこの事故のことを嘲笑するような発言は控えてください。

454 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:17 ID:kyuWrVzu
>>444
勝手にそう飛んだだけ
パイロットの意志じゃない

455 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:18 ID:VaQliUBI
>>453
禿同。私は犠牲者ですが
ネタ扱いされてるレスを見ると本当にいやな気分になります。
当時はとても悲惨な事故と言う認識だったのに19年で
ここまで事件が風化してしまうとは。。


456 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:18 ID:3ipL7V7x
もうだめかもわからんね。

457 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:18 ID:2vsuyjlR
そういえば
スロットル操作だけで
空港まで辿り着いた旅客機あったよね

着陸には失敗したけど
まる見えかなんかで見た

当時のマスコミの報道では
あの損傷でよくあそこまで持った
って言ってたよ

458 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:19 ID:OzqHqvaU
  _、_
( ,_ノ` )y━・~~~ あれから19年か・・・

459 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:19 ID:HHUPaTPn
>>452
墜落しないとはいってないが……
一応全く操縦できないわけではないのか。
そういう訓練でもあるのか?


460 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:19 ID:rrupT2Ry

>>445

ああいう状況になったらどっちに言っても大きな被害は出るだろ

だが海に行ったほうが助かる可能性が高い
用は可能性の問題
生存率がより高い海に不時着しなかった機長のミス

461 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:19 ID:YjY/YoP8
>>453
誰も嘲笑してないと思うが?
けっこう真剣に議論している。

462 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:20 ID:qH2YgArN
>>455
犠牲者?遺族じゃなくて?

463 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:20 ID:1tAMlTq5
歴史的にB747ジャンボ機が不時着水した例ってあるのだろうか?

464 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:20 ID:sOH7rfQV
失速の瞬間に燃料抜けば生存者増えたんじゃないか?

465 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:20 ID:FWFJCazR
たしかに不思議な点はあるんですよね
隔壁が破壊され、その力だけで尾翼が壊れた。
経年劣化のほとんどなかった新しい123便の機体のしかも強靱に作ってある垂直尾翼の大部分を欠損させた
隔壁が破壊されたときに相当な力がかかったんだと思いますし、破壊箇所の開口部も大きかったと考えられます。
最初の隔壁破壊と思われる爆発音から一秒以内に音が三度したという記録から、すぐに垂直尾翼がぶっ飛んだと思われるからです。
しかし隔壁の破壊力の一因となった、キャビン内与圧は、驚くほど落ちませんでした。
ここらへんはどうお考えでしょうか


466 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:21 ID:0/8zBKB5
墜落の瞬間ジャンプすれば助かったのでわ?

467 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:21 ID:gEzI6ex6
>464

そんな器用なことあの状況では無理

468 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:22 ID:lr6bnEWb
>>457
確かパイロットは元空軍軍人でスロットル調整だけで飛ばす訓練を受けてたらしいね。

そういえば放射能物質を積載してたのも救出が遅れた原因の一つとか言われてるよな。

469 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:23 ID:VaQliUBI
>>459
この事故以降そういう訓練も行うようになった

>>460
それはなどもシミュレートを繰り返した上で出た最善の判断であって
いままで何の事例もなかったのにいきなりその場に居合わせたクルーが
同じ判断できるわけないだろ


機長が「ドーンと散ろうや」って
言ってたけど本当はもうだめだと分かってたんだろうね
でも最後まであきらめずに操縦不能の機をコントロールしようと
努力した

漏れも24歳無職だが本気で職を探そうと
毎年思う

470 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:23 ID:RrN9Tmpe
山も海もどっちも博打よ
まあ、海のほうがリスクもペイも高かっただろうがな

471 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:24 ID:bbSZP5Wh
>>460
ようは、メリットとデメリットのバランスではある。
海に行ってた場合、衝撃は幾分か和らいでいたかもしれないが、
海に「漂う」のは相当体力使うのよ。負傷してるならなおさら。
しかも海は当たり前だが現場まで歩いていけない→救助が凄く手間がかかる。
もしかしたら全員犠牲になっていたかもしれない・・・。



472 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:24 ID:zrMhIaIQ
日本が米軍の降下を中断させたのは、
日航機が放射性物質を貨物として積載していたからです。
二次災害を防ぐためですよ。
その安全性を確認できるまで立ち入りできませんでした。

473 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:24 ID:HHUPaTPn
>>460
だから基本的に海も陸もおなじなんだよ。ある程度の速度を越えるとね。
多分あの機体で海につっこんだら、うまくいったとしても水面をはねる石のように
機体がバラバラになりながら跳ね飛び乗客乗員は全滅の可能性が高かったな。
もちろん陸同様の結果もありうる。

474 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:24 ID:DapdfWFB
どうしても「背後に隠れた巨大な闇」を信じたい人がいるようだが、
それは韓国の慰安婦強制連行と同じで「なんの必然が?」という問題だよ。
賠償金の節約かなんかか?


でも実際に、未だに謎が多いのは確かなんだよね。


475 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:24 ID:YjY/YoP8
これだけ陰謀が鍋巻いてる事件だが、
これをモデルにした小説ってないの?
山崎豊子のは知ってるけど、
陰謀を主軸とした小説はさすがに
不謹慎なのか。
ゴルゴ13とか無理?

476 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:25 ID:L5oY7OUq
>>368
着水。ソフトに降りてもドリフトして転がって、結局はほとんど助からないとは思うが、
操縦不能なのに山の斜面を利用なんてたわけた考えよりはいくらかマシだろう。

477 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:25 ID:vtYABKUa
放射能物質?そんな物積んで飛んでたのかあ。

478 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:25 ID:1tAMlTq5
>>465
123便の機体は以前に 着陸時にしりもち事故を起して修繕された機体で
この事故の遠因とされていた。
その事故を起した機長は この事故のあと自殺したと聞いている。

479 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:26 ID:srym9JoM
>>478
> その事故を起した機長は この事故のあと自殺したと聞いている。
まじですか・・・。


480 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:27 ID:vn/1U6F4
1 墜落の直後には米軍が現場上空に行っていたわけだから、
  米軍は墜落現場がどこか把握していた。
2 しかし、自衛隊が墜落地点を確認したのは長時間経過した
  後であった。そして、捜索が遅れた。

ここから考えられることは、a 米軍は自衛隊に情報を提供しなか
った。b 自衛隊は墜落地点を分かっていたけど、何らかの事情で
隠していた。c その他




481 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:27 ID:LHnZX17N
「みんなで飛行機を持ち上げるんだ!」


482 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:28 ID:34WG8z6q
海に不時着すりゃどうのって
日航機墜落スレで、毎年必ずやってんな。
もうすっかり恒例だね。

483 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:28 ID:VaQliUBI
>>465

>経年劣化のほとんどなかった新しい123便の機体

知ったかぶりはやめましょう。しりもち事故で7年前に一度隔壁修理してます。

484 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:28 ID:HHUPaTPn
放射性物質って日本人が過敏反応しすぎなんだよな。
海外では放射能をまき散らしている研究者がいるが誰も気にする様子はないな。
漏れも何度か素手で掴んだことあるがなにもなかった。

485 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:29 ID:FWFJCazR
海山論は
羽田沖の逆噴射事故が一番いい例になるんじゃないですか?
あれが海じゃなく、すこしズレて陸地の平面だったとしたら、犠牲者の数はどうなっていたか
もちろん着陸態勢ではなく不時着と仮定しての話です。
どうぞ

486 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:29 ID:bbSZP5Wh
ところで今日は特集番組あるの?

487 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:29 ID:PvRAmOI5
>>482
海に落ちれば助かると頑なに主張する人。
それらの大半は文系なのです。

488 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:30 ID:/NrbW0sA
たしか放射性物質って医療用だったような。。

489 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:30 ID:lr6bnEWb
機体のウェイトに劣化ウラン、積載物に医療用の放射能物質(名前は失念)
当然広範囲に撒き散らしたため墜落後全ては回収できなかったらしいな。

490 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:30 ID:njunna8n
>>481
それでは落ち着くよう私が日本の舞を

491 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:30 ID:YjY/YoP8
>>478
> その事故を起した機長は この事故のあと自殺したと聞いている。

ググったけどそんなの出てこない
整備責任者が自殺したようだが

492 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:31 ID:L5oY7OUq
>>487
理系の人間は山に落ちたほうが助かる確率が高いと考えているわけですね( ´,_ゝ`)

493 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:31 ID:rrupT2Ry
>>471
山に激突すればどんな操縦しようがほぼ全員が即死だろう。

だが海に限りなく水平に着水すれば、機体へのダメージは
前者に比べ遥かに少ない。

もちろんあの状況でこのような操縦をするのは難しいのは分かっているが、
可能性は0ではない。

あの状況なら少しでも可能性のある海への不時着が最善の策。



494 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:32 ID:uMo14n7b
機長の最後の言葉。

「もうだめぽ」
「だめだこりゃ」


495 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:32 ID:PvRAmOI5
>>489
>機体のウェイトに劣化ウラン

劣化ウランなんて使うはずないだろ

496 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:34 ID:HHUPaTPn
あ、そういえば昔旅客機が海に不時着した映像あったな。
たしかゆっくり着水し、ぐるっと旋回してから機体がバラバラになった気が……
死者はいたっけ?

曖昧な記憶だから自分自身信用できん。



497 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:34 ID:dMlg/9p/
旅客機にもベイルアウト装置は必要だな。



498 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:34 ID:FWFJCazR
>>478
それは聞いていましたが、それは機体の一部と隔壁の修理にかかわる(弱くなっていた)ことについてはそのとおりですよね。
対した破壊ではないのに、しりもち事故のせいで垂直尾翼がぶっ飛びやすくなっていたということでしょうか?


499 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:34 ID:79iTXoar
ハンドルきかない車をギアチェンジだけで操縦してた様なもんなのに
海向かうも安全な不時着もくそもないだろ

500 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:34 ID:kyuWrVzu
>>492
常識知らずのバカが海の方が安全と思ってるだけ

501 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:34 ID:aG4aXhFe
>>493
そら、一生陸から離れない奴は何とでも言えるわな。

502 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:34 ID:kPnCfxke
海に着陸しなかったのはギリギリ空港に戻れると思ったからだろうな。

503 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:36 ID:i+gxFtf3



ID:+F30sqTA って、ともかく自衛隊を批判したい労組の活動家だろ?




504 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:36 ID:HpKKVsvU
このイベントはいつまで続くんだろう
もういいかげんやめたらいいのにね

505 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:36 ID:FWFJCazR
はいはい、>>485

『もし逆噴射機(羽田沖、つまり海)が、もしズレて陸地に落ちていたら、生存者の数はどうなっていたか』

これについておながいします。


506 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:36 ID:yv1QT38S
>>493
くだらねぇ事言ってないで死ね!
氏ねじゃなくて死ねよこの屑野郎!

507 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:36 ID:VaQliUBI
>>480


前提2が誤り

6:30航空自衛隊第44警戒群レーダーサイトが123便の緊急事態を確認、午後6:30前後に
中部航空方面隊へ報告。
6:40 横田へ向かっていた米軍輸送機が123便の緊急無線を傍受
6:56 123便機影がレーダーより消失。同時に関係各所に一報。横田は輸送機に捜索依頼
7:01 百里のファントムが捜索のため緊急発進。救難機とヘリが待機
7:19 米軍輸送機及びファントムが墜落現場の火災を視認。
7:54 出動要請を受けないまま百里よりヘリ発進
8:33 空自に派遣要請。
8:42 空自ヘリが現場上空に到達
8:50 厚木米海軍航空隊基地からの海兵隊救難チームがUH−1ヘリで墜落現場上空に到着。
墜落現場付近に海兵隊員2人をラペリングで降ろそうとするが横田基地司令部からの帰還命令
(理由は「日本の救助隊が現地に向かっているから」)を受け中止。それまで上空で旋回していた
C−130と共に基地へ帰投する。
9:06 朝日新聞東京本社のヘリ「ちよどり」が墜落現場上空に到達する。


508 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:36 ID:fz++n943
父と姉を亡くし2億もらった母は人が変わって
パチンコで6000万使った。


509 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:37 ID:zrMhIaIQ
>>495
劣化ウランの高い密度と重い性質に着目して、これをカウンターウェイトに使用する
例があります。航空機の尾翼や主翼の補助翼に取り付け、稼働性能を高めるために
使われています。事故機の劣化ウランは、尾翼が損傷した相模湾に落下し、
墜落現場にも散乱しているようです。

510 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:38 ID:L5oY7OUq
>>500
お前が常識知らず。海でも山でも同じというのは、平面に対して急角度で入射するという
条件下だけの話だろうが。飛行艇が車輪を出さずに畑に胴体着陸したら木っ端微塵に
なるしな( ´,_ゝ`)

511 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:38 ID:uBdAoteg
本当に2ちゃん低年齢化が酷いな。
四年前のボイスレコーダー一部公開時から
まったく進歩してないどころか、馬鹿な意見が増えた。

512 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:38 ID:HHUPaTPn
>>493
山でも場合によっては助かりやすくなるらしい。
専門家がそんな話を何年か前に実験付きで説明してた気が。
ただあの状況で海につっこめたかどうか……


513 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:38 ID:FWFJCazR
海山論はかならずモメますねえw
なんででしょうかね

514 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:38 ID:NATN4Bib
結局、三菱自動車に何人が殺されたの?

誰か正確な死亡者数キボンヌ


515 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:39 ID:1dcGMgz9
しっかしまあ、車だと年間7000人もしんでるんだよな

516 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:39 ID:rC0BtpAI
全員分のパラシュートを飛行機に常備するってのは不可能なんでしょうかね?



517 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:41 ID:HHUPaTPn
>>516
もしくは持ち込み必須とか。
飛行機嫌いのやつならみんなもってそうだな。

518 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:41 ID:1tAMlTq5
>>508
その人の気持ちはワカル。 (つД`)

519 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:41 ID:VaQliUBI
海厨へ

・海に向かったほうが助かった可能性大は何度もシミュレーションを重ねた結果。
■シミュレートによる結果
クルーA〜Dのすべての機長は、滑走路への着陸を断念し海面への緊急着水を決心しており、
事故機と同様に飛行中に激しいダッチロール・モード及びフゴイド・モードが発生している。

ほとんどすべての場合に、最大限に努力を払っても姿勢の保持、方位の偏向、降下率の設定、
あるいは着水という各課題を達成できなかったとすべての機長は考えている。

しかしながら、最善の操縦手法を学習した後のクルーEの機長によるシミュレーションからは、
電波高度計30フィートにおいて脚下げの形態で大気速度200ノット以下、
沈下率500フィート/分以下、縦揺れ角0度付近、横揺れ角度2度〜3度以下という
比較的安定した結果が得られた。

結論として、事故機と同じ故障形態を仮定すると、
クルーが始めて異常事態を体験するという前提の下で、
(1)着陸は不可能であったと考えられる。
(2)着水海面を全く指定しなくても、
   接水時の対気速度を200ノット(370km/h)以下に下げることは
   不可能であったと考えられる。
   沈下率・姿勢等も大きくばらつくため、生還はほとんど期待できない。

520 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:41 ID:KMMTku5s
折れ明日JALで羽田大阪往復するよ…

521 : :04/08/12 13:42 ID:t7I8uEay
>383
確かハイジャックされて燃料切れで落ちた奴だよね?

ハイジャック犯「○○へ行け」
機長「そんな燃料はない」
ハイジャック犯「いいから行け!」

数時間後
機長「もう燃料ないよ」
ハイジャック犯「いいから行け!」

みたいな結構痛い犯人だった気がする

っと、衝撃映像100みたいなテレビを見てるだけの一般人な俺が適当に思い出してみた

522 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:44 ID:BSnlRrNW
つーか、墜落現場はマジ御巣鷹じゃねえし〜
友達に聞いたんだけど〜となりの山?みたいな

523 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:44 ID:AHodKZfO
海厨ってさ、壊れたラジオみたいに「海なら水平だから」って繰り返すんだよね。


524 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:44 ID:erPKsLx5
>>520
平常心!

525 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:45 ID:i+gxFtf3
>>516

オンナ・子供・年寄り・etc.…もいるであろう素人集団の乗客が
「生きるか死ぬか」というパニック状態の中で生まれて初めて
パラシュートを正しく装着して、見事に降下、開傘し、安全確実な場所
に着地して、大部分が助かるようなことがあるのなら・・・

俺はとっくの昔に大富豪になってるよ

526 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:45 ID:FWFJCazR
で、俺の出した>>505の質問には誰も回答する気ないんですか?
べつにこれはこの事故の重要な部分じゃないんですよ
なんせ機長が機体の破損状況を、あたりまえですが把握できていなかったから。
ACCもわからなかった。
着水より羽田帰還しか頭になかったはずです。
これは公開されたCVR を聞いた限りでは、そのとおりです。
しかしもし・・・

527 :不謹慎ですが:04/08/12 13:46 ID:Pt51xoJD
あの当時に2ちゃんがあったら、この事故の生存
者のハアハアスレや萌えスレが乱立したんだろうなぁ…

528 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:47 ID:PvRAmOI5
>>509
なぜ同等の質量を持つタングステンなどを使わない?

>>498
尾翼に少しでも破断が起これば空気抵抗によって指数関数的に破壊が進む。

529 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:47 ID:erPKsLx5
海山に着陸するようには設計されていない。

530 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:48 ID:sOH7rfQV
>>526
>>519

531 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:48 ID:FWFJCazR
123便系のスレを読んでて、いつも思うんですが、
この事件については、なぜか「不幸な事故だが、しかたなかった」「助かりようがなかった」「まったくもって順当な経緯だった」
という意見が2chにしては多いのですが。
そうなんでしょうか?


532 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:49 ID:VlY4zZS/

”バーンという音”

”専門家も首をかしげる?”


533 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:49 ID:HHUPaTPn
海厨=文系
ではないのでは?
真の文系は
「飛行機にパラシュートをつければよい」
というぞ。
実際文学専攻していた友人がいってた。

534 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:50 ID:NRwqL40m
自分はまったくの素人だけど、あの機体の状況では
着陸の為の安全な姿勢を確保するのも難しかったはずだから
正直海も山も同じだったんじゃないのかなぁ。
海では機体や遺体を回収する事も、救助も困難だろうし
同じ駄目なら、陸の方を選んだのではないかとも推測できる。
もし海を選んでいたとしたら、「なんで陸に行かなかったんだ?」
と言われ続けるんだろうな、きっとw

どうでもいいけど、なぜかこの事件ほど鬱になるものはない。
数年前、興味本位で「墜落遺体」を読んだけど、かなりトラウマだ。
もう2度と読み返したくない。
不謹慎かも知れないけど、下手なホラーや怖い話を読むよりよっぽど怖かったよ。

535 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:51 ID:HPflfyGI
二年前、テレ東のGO!を見ながら、この事故の現場の写真がたくさん載っているHPを見ていた。
枝に引っ掛かった手首とか、それはもう凄惨を極めており、テレビそっちのけで見入ってしまった。
それ以降、窪塚やなんとかコウを見る度に、事故を思いだし、凄惨な写真を思い出すようになった。
誰か助けれ

536 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:51 ID:FWFJCazR
>>530
いやだから、逆噴射の時、超不意打ちで客室乗務員も乗客もまったく心の準備をしていないわりに、
かなりの人が助かってますよね?機長も救出されたはず。
火災は起こったかどうかわかりませんが
これが陸地だったら、もっと多くの人が助かっていたということでよろしいでしょうか?


537 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:51 ID:itqt+gIB
離陸しないでそのまま陸上を走っていけば落ちることはない!

538 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:52 ID:PvRAmOI5
>>533
飛行機にパラシュートをつけた小型機ならある

文系はそれをB747のようなジャンボ機に使えと言う。

539 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:52 ID:34WG8z6q
>>531
もう今さら何を言えと。だって19年もたってんのよ。
エネルギー尽きました。

リアルタイムで知らん連中も多かろう。
つうか自分も正直よく覚えてねえだ。

御冥福をお祈りいたします。

540 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:52 ID:M/khIhpU
>>528
高いからだ、とあまりにも身も蓋もない答えを返してみる。
あとアメリカは核アレルギーなど無いからな。

541 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:52 ID:H+cZ8xAH
正直、ワクワクした?

542 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:53 ID:02q+erCG
このフラッシュの音声はすべて本物なのでしょうか
最後にドッと冷や汗がでてきました
犠牲になられた方のご冥福をお祈りします


日航機墜落事故フラッシュ
http://mito.cool.ne.jp/detestation/123.html



543 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:53 ID:AHodKZfO
>>533
シートにパラシュート着けて、魚の卵みたいにバラバラ脱出って言ってる奴もいた。


パラシュート絡まって みんな、あぼーん だっちゅーねん。

544 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:53 ID:erPKsLx5
>>540
スリーマイルは閉鎖したんじゃ

545 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:54 ID:34WG8z6q
>>535
パブロフの犬だな。

546 : :04/08/12 13:55 ID:t7I8uEay
>475
海猿

547 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:55 ID:sOH7rfQV
>>536
逆噴射と123便では機体速度が全然違う。
よって123便の結論を逆噴射にそのまま適用できない。

548 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:55 ID:1tAMlTq5
>>516
>[全員分のパラシュートを飛行機に常備]

そういうことをすると 
事故でもないのにパニクって飛び降りようとするDQNが出ることを恐れて
やらないそうです。



549 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:55 ID:J8p5XaFE
19ねんか。

550 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:55 ID:RRR9yBw+
さっさと慶子タンのぱんちらうp汁

551 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:56 ID:poFG0ySa
当時、この飛行機に乗ってたけど無茶苦茶怖かったよー

552 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:57 ID:I9XlScFb
19年経っても大月上空でぐるぐる回っているのはこのスレですか?

553 :425:04/08/12 13:57 ID:HZVp6rIK
だから真相解明はしなくていいって。
「原因は修理ミス」ってのが国にとっても被害者、遺族にとっても
最良の着陸地点なんです。
好奇心やちっぽけな正義感で大勢の人を不幸にしたいんですか?

554 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:57 ID:WOYxAzxi
19年前の今日、
明日から家族全員で信州への旅行のため
うきうきしながらリュックに荷物を詰め込んでいたなぁ

晩御飯を食べていると、突然のニュース速報が
翌日起きてズームイン朝を見るとそこには・・・
中央道で八王子あたりをすぎたころ、NHKAMのアナウンサーが
乗客に坂本九さんがいたことを告げていた。

555 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:59 ID:FWFJCazR
>>547
俺が言っているのは、同じ条件で不時着した場合、いいですか?
単に着陸面が、海と陸地との比較に限っているわけです
だってそれが問題なわけでしょ?
で、逆噴射の時に、降りたところが、海と平地の陸
生存率はどっちが多いと思うんですか?
人の話をちゃんと理解して答えているんですか?


556 :名無しさん@5周年:04/08/12 13:59 ID:PrE8TfQ3
・アンコントロールのエマージェンシーコールが入った時点で、
 自衛隊か米軍のRF-4でも飛ばせるような 即応体制が整っていたら・・・。
・米軍の協力を拒んでいなかったら・・・。
助かった人は、まだ多かった可能性があったよな。
事故のニュースの衝撃の大きさを思い出しながら、亡くなった方々の冥福を祈る。

557 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:00 ID:oa8SYv9E

このような場合を想定して、客室には一酸化炭素を充填するボンベが必要ですね。
あるいは酸素マスクから出るのは一酸化炭素とかにして、死の恐怖を薄めてあげる。

ところでコメ人みたいに、事故の再現ドラマを作らないのでしょうか?
ハワイで旅客機の屋根が吹き飛んで、デブのアロハシャツの日本人が
コメ人の救命胴衣を奪い取り、コメ人乗務員が命がけで救命胴衣を渡す
シーンが印象的な・・・

558 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:01 ID:sOH7rfQV
>>555
なんだ煽りか。
単なる理解力不足なら、>>519を何度も読むように。
同条件はありえないってことだ。

559 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:01 ID:erPKsLx5
((((((゜V ゜)))))))

560 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:01 ID:i+gxFtf3
>>347

夜間、自国の地形とまったくちがう山中で、事故機の炎ぐらいしか目標物もなく
着地する地点の足場の状態もよくわからないのに、自国民ではない有色人種のジャップどもを
救うだけのためにホバリングしたヘリコプターからロープを伝って降下して、有効な救助活動
ができるような精強無比の超人的特殊部隊(普通の海兵隊ていどじゃ無理)が、事故現場から
そんなに遠くないところに存在するのか?

米軍ってそんなに凄いのか?

561 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:02 ID:1BbPIZ+J
俺は事故当時近所のオッサンから747のおもちゃを貰った。
しかし何故かプロペラが付いていた・・・

562 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:02 ID:vL2A1DbM
事故発生時  左横視点を追加しました。

●18:24:30to18:25:07動画 左横視点
http://www.geocities.jp/jal123jp1985/ja1824302507left.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
他の動画はこちらから直接、自分のPCにダウンロードして再生下さい。
http://www.geocities.jp/jal123jp1985/index.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

563 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:03 ID:DapdfWFB
>>536
飛行機事故ってのはシチュエーションが複雑すぎて

「海に着水したおかげで助かった例がある」
 ↓
「不時着は海が安全」

という図式はなりたたないんだよ。
どっかの山にある空港で起きた事故では、
滑走路の標高を着陸データに設定し忘れた為に、
直前の山肌に機体底を擦った事故がある。
あれは「森の木がクッションになった」おかげで助かった事故だが、
だからといって「じゃぁ123便も山GO! でFA?」ともならないのだ。

564 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:03 ID:HHUPaTPn
>>555
なら同じ条件だとしよう。
結論は
「条件による」
だ。

条件によって海か山かかわるんだよ。
なんでもかんでも一般化できないんだよ。
文系はそこが理解できない。


565 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:03 ID:aG4aXhFe
航空機ヲタ、軍事ヲタといった変わり者は得てして頑固者であることが多く、
他人の意見を聞いて、自分の意見を変えるようなことはない。
ヲタにとってそれは敗北であり、アイデンティティを全否定されるのと同じ。
だから、まともな反論・反証があっても、議論の体をなさないことが多い。

また、惨事に関連したスレで不謹慎な書き込みをすることによって、
「目立ちたい」「面白い奴だと思われたい」「単に、他人の感情を逆撫でしたい」
というつまらない人間も現れる。

そして、今は夏休みの真っ只中。


だから、8月12日スレは荒れやすい。

566 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:05 ID:rrupT2Ry
エチオピア航空ボーイング767がハイジャックされ、
燃料切れのため海に不時着した事故では、客乗員175名のうち生存者は50名。
日航機事故では524人中生存者は四人。

やはり山よりも海に不時着したほうが生存率が高いな。

567 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:05 ID:i+gxFtf3

            ∧_∧
        ⊂(´・ω・`)つ-、 何かというと「これだから文系は」なんて
      ///   /_/:::::/  書き込むのは、卒業してもせいぜいSEぐらいにしか
      |:::|/⊂ヽノ|:::| /」   なれない、相手の目を真っ直ぐ見て会話のできない
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄/|     アニメだけが生きがいの学生だってことはバレてるよ
  /______/ | |
  | |-----------| |


568 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:05 ID:OzqHqvaU
墜落直前

シンクレイト・・

ウーウー

イッテヨシ

ウーウー

イッテヨシ

569 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:05 ID:DapdfWFB
>>557
日本では劇団燐光群が、芝居公演にしたよ。

570 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:05 ID:AHodKZfO

>>560
    /ノ 0ヽ
   _|___|_      
   ヽ( # ゚Д゚)ノ   ふざけるな!アカの手先のおフェラ豚め!
     | 个 |      海兵を侮辱する気か!
    ノ| ̄ ̄ヽ
     ∪⌒∪



571 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:05 ID:4zQHtfBt
197 :本当にあった怖い名無し :04/08/10 21:06 ID:+qzOE+VI
983 :名無しさん@5周年 :04/08/10 20:56 ID:Ie0IGIs9
http://210.153.97.44/cgi-bin/a-mori/img/1766.jpg
これが気になる

オレも気になる。これが噂のドローン?

572 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:07 ID:lr6bnEWb
>>566
油圧系統が正常の不時着を引き合いに出されてもな

573 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:08 ID:ulDBNd87
>>384
>ついでに、生存者がいたのは、1回目の接触で機体の後部がちぎれ、それが機体前部の墜落地点を飛び越えて、
>ちょうどぴったりの角度の斜面を滑り落ちたから。
>ちょっとでも角度や衝突速度が違っていたら全滅だった。

そーなんだ?
しらなかった・・


助かった人の座席を示す図ってどこかにないのかしら?


574 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:08 ID:DAE1TH+N
どーんといこうや

575 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:08 ID:I9XlScFb
 オ チ な い のがいちばんですもんね。>>553

576 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:08 ID:H+cZ8xAH
朝鮮中央テレビにて
「犠牲者は幸い日本人だけだったニダ」

577 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:08 ID:1C40qNLO
>>571
UFOだろ。

578 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:09 ID:FWFJCazR
アンコントロール時に突入速度や角度の難しさは、対象が海であろうと山であろうとそう変わりません>>519
着水が(陸地に比較して)容易いと思うな、というだけの問題じゃないですか?

もちろん、123便の判断として、総体的に考えなきゃならないのは解っていますよ。
乗客への物理的衝撃だけではなく、その後の救出活動の利便性や、火災、沈没、などトータルで考えなきゃならないことですが、

俺は単純に海山論について話しているだけですが?
実際に起こった事故で、海と山のシチュエーションを入れ換えて、生存率の高さを検証することは無駄じゃないんじゃないですか?
君のようなまず文章を理解できない人は来なくていいですよ、理系文系の問題以前です。
犬の散歩でもいってろよ、君にはお似合いだろ>>558


579 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:09 ID:/BVwk42R
アメリカ人もイギリス人もフィリピン人もいたけど

580 :名無しさん@5周年 :04/08/12 14:09 ID:1P3EJMZt
海に着水するにしても朝まで持ちこたえられたかな?


581 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:10 ID:AHodKZfO
>>566
そーいうこと書くからバカにされるんだよ。

山よりも海が良いという結論出すためには同条件で比較しなきゃだめだろ?
そこまでは分かる?

エチオピア航空機が墜落した時間と場所を言うてみ?

日航機が昼間、海水浴客が大勢居るビーチの前に不時着できる体勢で、
垂直尾翼が無事だったらねぇ。

582 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:11 ID:1C40qNLO
犬の散歩でもいってろよ、君にはお似合いだろ ←酷い言い方だな。

583 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:11 ID:HHUPaTPn
座席が数十センチ違うだけで生き残ったということはざらだからなぁ。
まぁ、当たり前なんだが。
かといって絶対に安全な座席はないし、第一あったとしても選べない。
墜落するかいなかはもちろん墜落して生きるか死ぬかも運次第。
ギャンブル苦手な漏れはあぼーん確定か_| ̄|○

584 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:12 ID:33KsNpHd
>>553
ネタですか?
真相が判明すれば、多くの人が不幸になるって意味ですよね?
そして真相は「修理ミスなんかじゃない」。
でも修理ミスと結論したことで不幸になった人だっているんでしょ?

585 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:13 ID:bfvAWUZR
川上慶子タン ハァハァ

586 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:13 ID:DapdfWFB
123便とはカンケー無いけど、
回収ボイスレコーダーでこんなのあったな

プープー! プルアップ! (機首を上げろ!という警告音)
プープー! プルアップ!

「ぷるあっぷ、て何だ?」


587 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:14 ID:FWFJCazR
>>563
そんなこたーわかってるよ
海が安全だとはいっていない、ケースによるのはあたりまえだ
しかし、こういう比較がまったく無駄だということは言えないと思うが?
丁度いい例があるから、逆噴射の場合は海と陸地どっちが生存率が高かったと思いますか?っていっているだけだよ
ぐちゃぐちゃ言わずに、答えればいいだけなのに、
いいわけけや論点をずらすだけで、だれ一人まともな回答をださないのはどういうわけ?

あの場合、陸地だったらもっと助かってるYO! 

って何故いえないんだ

588 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:14 ID:ye1oPiSM
pull up

589 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:15 ID:/BVwk42R
>>562
このかわはぎさんのサイト見ると、いかに123便が不安定な状態で
飛んでたかがよくわかるな。

590 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:15 ID:ulDBNd87
>>435
どのへんなんですか?

私、子供の時、
日本の飛行機は縁起が悪いから
Cの座席はないという話を信じていましたよ

591 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:15 ID:JwYFn3En
>>573

↓の>>1->>10付近に航空事故報告書のURLがある。

【あの暑い夏を】日航機事故part10【忘れない】
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/occult/1091567440/1-10


592 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:16 ID:kEh8J0R8
>>587
まともな回答なら>>519に書いてあるだろう

>>578
>アンコントロール時に突入速度や角度の難しさは、対象が海であろうと山であろうとそう変わりません>>519

根拠は?

593 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:16 ID:aG4aXhFe
>>587
そんなもん、誰にも分からないから。
「条件による」って解答しかないのに、「海だったら安全」って仮定を持ち出す
お前がアホ。

594 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:17 ID:TmxjYaQQ
飛行機って基本的に全滅の可能性が極端に高すぎるんだよなぁー、、、
構造的にどうにか出来ないものなのかねぇー、、、
キャビンを複数ブロックに区画別けてペイルアウトするしかねーか?(w

595 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:18 ID:FWFJCazR
これから海厨を頭ごなしに否定する奴が出たときには

『もし逆噴射機(羽田沖、つまり海)が、もしズレて陸地に落ちていたら、生存者の数はどうなっていたか』

と尋ねるのがいちばんいいでしょうね
「条件によるのは当たり前じゃん」こう言って回答を避けてくると思うが、
そういう方向に論点をずらすしかないのは、このスレみてもわかるだろ

596 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:18 ID:/BVwk42R
>>590
助かった4人は全員一番うしろ。
ただし、その隣りの席の人も亡くなっている。

597 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:18 ID:1C40qNLO
国際救助隊に電話したのか?

598 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:18 ID:dMlg/9p/
海と山とどっちがいいですかぁ〜♪(・∀・)

って夏休みの旅行じゃないんだから....

599 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:19 ID:1tAMlTq5
>>581
観光客の目の前でジャンボ着水のほうが絵にはなるね。
今時の午後7時の明るさなら即救助に入れたと思う。

600 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:20 ID:NHSysT8v
ID:+F30sqTAは朝日関係者だろ
自衛隊叩きだけじゃなく全日空持ち上げてる所からして

























もしくは釣りかw

601 :ディアマンテよ、永遠に:04/08/12 14:20 ID:J/x3wGKF
>>489
アイソトープ

19年、早いね。漏れは翌日パンナムで伊丹からソウルに
遊びにいったけど、乗った727がかなりのボロで怖かったのを
覚えている。

遺体には頭の中に、別人の頭部が入っているのがあったりで、
身元調査も大変だったんだよね。
521人(1人は妊婦の体内から放出された胎児)のご冥福を
お祈りします。



602 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:20 ID:HHUPaTPn
>>587
ならその場合海の方が生存率が高かったとしよう(漏れもそう思う)。
だとしたらどうなんだ?
それでなんの結論がえられよう?


おまいさんが言っているのは一般的に

     見 当 違 い

ってよばれていることを理解してね。

603 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:21 ID:H2XlRw60
限りなく水平に墜落した方が助かる可能性は高いんでしょ?
だとしたら地形が複雑な山より平らな海面に落ちる方がいいんじゃないの。
まあ墜落寸前までコントロールできたらの話だが。

604 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:22 ID:oa8SYv9E

>586

近年の缶ジュースを飲むために必要なスキル。

605 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:23 ID:aG4aXhFe
だから、

 海 で も 山 で も 条 件 に よ る ! 


って言ってるだろ。




606 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:23 ID:XIYnrh8J

 
   明石屋さんまは幸運にも123便に乗りませんでした



607 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:23 ID:DapdfWFB
>>602
見当違いというか、単に「議論に勝つ」だけを目的とした、
不毛なやりとりだよなぁ。

608 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:24 ID:0W6ErFIy

海山論争はミサイル誤射説より不毛だっての。

毎年毎年あほか。

609 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:24 ID:/BVwk42R
まあ、これでも見ておちけつ
ttp://www.cnn.com/WORLD/9611/26/comoros.crash/crash.large.14sec.mov

610 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:24 ID:uBdAoteg
>>603

本当にバカしかいないな。


611 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:24 ID:L5oY7OUq
>>603
その当たり前の話を理解できないのが自称理系。

612 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:25 ID:FWFJCazR


 さてここで、お得意の海はコンクリ並の話でもじっくりと聞きましょうか?


        

613 :553:04/08/12 14:25 ID:HZVp6rIK
>584
それでもいいの。終ったことなの。それより
これからの世の中の安定と繁栄、みんなの幸せを作りましょう。

614 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:25 ID:ye1oPiSM
>>603
コントロールできるなら近くの空港を目指すよ。

615 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:25 ID:i+gxFtf3
亀レスで悪いが、似たような書き込みがしばしばあるので・・・

>>258
> なんで横田からの呼びかけは一切シカトなんだろ?

人生最大のパニック、文字通り生きるか死ぬかの危機に直面してるわけだ。

日本人の管制官は「こりゃシャレにならない状況のはずだ」と判断して
「これから先は日本語でけっこうです」と、できるだけ頭脳の負担を軽減する
ように配慮してやってるほどの切迫した事態だ。

常日頃の業務で交信しあって「あうんの呼吸」も共有できる日本の航空管制官
と連絡取り合ってる真っ最中なわけだ。

・・・そんなときに、普段は縁もゆかりもない米軍の管制がペラペ〜ラの英語で
「Hey, what's happened? May I help you ? What can we do for ya?
Please don't hesitate to ask for our help, man. Are you clear ?」
とかなんとか言ってきたとして、どんなに訓練された人間だって、そんなのに
いちいち構ってられるかよ。 あ?

616 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:26 ID:5bqHFor1
私は当時6歳で伊豆に旅行中でした。
今でも覚えている映像ですが、女の子が隊員に抱きかかえられながら
ヘリのロープに吊るされていた映像が印象的でした。
(当時は手のちぎれた遺体を抱えているんだと思ってました)


617 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:26 ID:HHUPaTPn
>>603
実はサイクロイド曲線の下り坂にうまくつっこんだほうが衝撃が少なく理想的な着地になるらしい。


618 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:26 ID:l7yVBkl6
>>105
今、遺体写真みたけど「正視できる」くらいの写真だけだね。やはり雑誌に載っていたものだからだろうけど。
白黒も多かったし解像度も低い、博物館や資料で見る戦争中の空襲や戦地の犠牲者の写真のようだった。
思っていたよりずっとソフトだった(これが限界なのだろうともわかる)。
墜落遺体について書いたテキストにもある通り、安全姿勢のためだと思うけど、
前の椅子との間に挟まれて、ひざ下やひじ、あと、ベルトで腹から切れて内臓溢れ出てたり、
頭が割れちゃってるのが多かった(載ってる写真の中では)。
椅子に座ったまま死んでる人もいて、意外と綺麗な状態の人も。
死因が内臓破裂や全身打撲とかなのかも。燃えちゃって黒焦げの人は仕方ないな・・・。
足や腕だけちぎれて出血多量とかショックで死んだ人も多そう。
運だから仕方ないけど、あと少し都市に近い山でかつ発見が救助ができれば助かった人も
10人単位でいたかもしれませんね・・・こういうことがないように
しっかりやってもらいたいものですが・・・今の各航空会社見てるとまたやりそうな雰囲気。

619 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:27 ID:L5oY7OUq
>>609
その事故って、生存者が大勢いたんだよね。

620 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:29 ID:bfvAWUZR
川上慶子タン ハァハァ

ttp://tvwatcher.ojiji.net/JAL123.html

621 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:29 ID:HHUPaTPn
>>614
そりゃそうだ。
海か山か選べる時点でアンコントロールな条件は無視しているわけで……


622 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:29 ID:aG4aXhFe
「コントロールできたら」とか「限りなく水平に墜落」なんて仮定を
持ち出してる時点でこの事故を語る資格はありません。お帰り下さい。

623 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:29 ID:sOH7rfQV
>>615
「だめかもわからんね」の後、山にどーんといく決断したんでしょ。
未公開部分にはそのへんのやりとりがあると推測する。

624 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:30 ID:H+cZ8xAH
長い棒を用意してその上に機体を貼り付ければ地上でコントロールできるからいい

機体

|←棒

┴地上

625 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:30 ID:AHodKZfO
>>614
あんまし結論言うなって。

626 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:30 ID:FWFJCazR
>>602
実例をだして比較検証しようと提案していることが
検討違いですか?
やれやれ、おまえみたいな奴ばかりだな、ほんと
>>605
こんどは一般論かよw
条件に因るのはあたりまえだろ、小学生か?
おれの質問に答えてからいっぱしの口をきけよなw



627 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:30 ID:/BVwk42R
>>619
175人のうち50人助かった。
墜落前は普通に飛べてるからな。

628 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:32 ID:bUfxFOE1
飛ぶから落ちるんだよ。

629 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:32 ID:bfvAWUZR
川上慶子タン ハァハァ

ttp://j-star.e-city.tv/ka/kawakami_keiko.html

630 :584:04/08/12 14:32 ID:33KsNpHd
>>553
まあ、19年も経っているのですから。
逆に、今から真相を再調査すると言っても資料は廃棄されてるし、関係者の証言
も記憶を頼りにでしょう。
場合によっては「守秘義務」や口止めされている関係者がいるかも知れません。
そういう人たちは、何か胸につかえるものがあると思います。僕はマスコミとかじゃ
ないので「国民には真実を知る権利がある」なんて思いませんけど、口止めされて
る人が、自分の意志で真実を語る時が来ても良いように感じます。

631 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:33 ID:bKc2ZDNU
>>626
仮に100人中99人があなたの言うとおり、海の方が安全だったと答えたとしよう。
で、それに何の意味があるの?

632 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:33 ID:/BVwk42R
>>628
そうだな。
おまいも生まれなきゃ死なないで済んだのにな。

633 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:33 ID:FWFJCazR
>>607
おまえにもレスくれてやるよ、特別にな
おまえらみたいな理屈こねて頭が堅い馬鹿が大嫌いなんだよ俺は
いまのところ、以上です。
>>610
おまえが一番このスレで知能が低そうだが?

634 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:33 ID:AHodKZfO
>>626
興奮すんなや。冷麦でも喰って頭冷やせ。
んで、比較検討って意味、じっくり考えてみろ。
自分の発言がいかに破綻してるか分かるから。

635 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:33 ID:uBdAoteg
ID:bfvAWUZR
こいつニ時間同じ事やってて何が楽しいんだ?
ホンモノの池沼か。

636 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:34 ID:HHUPaTPn
>>626
で何が言いたいかはっきりしてくれよ。
めでたく逆噴射時は海につっこんだときの方が生存率が高いことが証明されました。
で?

637 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:35 ID:FWFJCazR
>>631
海着の可能性を最初に頭ごなしに否定しているのは、おまえらだろ?
海厨とか言うなといっているだけだ、俺のレスを好く嫁、文字が読めるのならな
次回からは否定するなよ、生意気なんだよ。
でないとボコボコにしちゃうYO

638 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:35 ID:0W6ErFIy
落合さんの証言を読むと
やっぱりいざって時に、しっかりしてるのは女か。
男は泣きそうな顔して恐怖心全開になってる香具師多しと。

自分もこういう場面で冷静でありたいと願う。
無理かもわからんが。



639 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:35 ID:pNvmD61s
http://stick.newsplus.jp/id.cgi?bbs=newsplus&word=ID%3AFWFJCazR

どこの板にでも見かける典型的な釣り師荒らし屋のカキコだ罠
低姿勢→屁理屈・粘着度が徐々に上がっていく→キレ口調

640 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:36 ID:HW19pcgb
坂本九が犠牲になった事故だよね?

641 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:37 ID:NRwqL40m
>>601
そうだった…
頭部の話は覚えてたけど、胎児の話は忘れてた
鬱だ

642 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:37 ID:EBv4titx
>>629

こいつ、スチュワーデスになる!とか言ってなかった?
職業はナニ?

643 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:38 ID:ulDBNd87
>>509
劣化ウランは環境に与える影響はさておいて
とにかく、安価だからという理由で使われていると
湾岸戦争の時に報道されていました。

もともとがゴミみたいなものなんでしょ?

644 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:38 ID:xuNexDt4
FA

羽田沖の逆噴射は着陸態勢に入っており、充分に減速され姿勢の制御された状態。
対気速度が低いため、陸よりも海の場合の方が生存率は高い。
陸の場合は火災発生、炎上の可能性によって死者数は(可能性的に)増大しただろう。

ハイジャックによる海への墜落は、完全に機体のコントロールが効き、姿勢制御の可能な状態
但し海浜ではなく、海真っ只中に墜落した場合には全員絶望の可能性も大きい。

JAL123便の場合は対気速度も下げられない、機体の制御は効かない状態。
後のシュミレーションにあるように、そもそも30分以上飛行していたこと自体が奇跡である。
(機長の経験がこの場合「奇跡的に」幸いしたといえる。)
この場合海だろうと山だろうとほぼ絶望的。生存者4名は本当に奇跡に他ならない。
JAL123便に関する海山論は、どちらにしても「奇跡があれば」の次元に過ぎない。
どちらにしても「奇跡を願う」議論でしかないのである。
>>578
煽るから放置されるんだ馬鹿。

645 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:38 ID:1tAMlTq5
救助側の観点から言えば 見える所で海に落ちてくれた方が よかったのではないか。
まあ そこまで行くのは無理だったと思うが。

646 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:38 ID:/BVwk42R
>>642
看護婦になった

647 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:39 ID:DapdfWFB
>>638
JAL123便をお手本にして生還した、US航空の機長は、
それはもう気丈で、最後までユーモアを忘れない中年男でしたぞ。

文庫本の「墜落!の瞬間」を読んでみそ。

648 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:39 ID:i+gxFtf3
>>642

お前よりは遙かに人の役にたっている職業

649 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:39 ID:bKc2ZDNU
>>637
おれこのスレ初カキコだけど?

650 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:40 ID:pNvmD61s
>>640
そうでつ。事故報道で本名が大島九(ひさし)だと知った思い出が。

651 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:40 ID:NRwqL40m
散々ガイシュツの上複数ツッコミあるだろうけど
看護婦です

652 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:41 ID:HHUPaTPn
>>637
誰一人として
「なんでもかんでも陸につっこんだ方が安全」
とはいってないが?
当然みんな
猛スピード
大型機
操縦不能
といった条件を前提に話をしているんだが?


653 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:41 ID:AHodKZfO

 海厨逃亡?

654 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:42 ID:pNvmD61s
ID:FWFJCazRは釣り師か真性だよ スルーが吉

655 :地獄のあほ機長:04/08/12 14:42 ID:Erv2Ub9T
今日はおまえらの疑問に少しだけ答えてやるよ。

ボイスレコーダ聴けば分かるとおり、俺は性格・人格に問題ありの「超人格者」だ。

この日も、いつもどおり副操縦士をいびっている真っ最中に「ドッカーン」とトラブル発生。

ったくこの副は若くハンサムでもててその上優秀なので、いびりがいのあるヤツだ。

嫉妬深さも俺の持ち味さ。

んで、事故発生と同時に頭の中はは真っ白に・・・。

何、これ、ウソでしょ?まさか?わかんな〜い。

で、おぼろげに考えた唯一のことは、「羽田へ戻ろう」だったのさ。

まともな事故対応なら、当然しなくてはいけない各システムの再チェックなどすっかり

頭の中からさようなら。


656 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:42 ID:Q7UtH7J3
最悪の死に方だよな。
どんな事故でも普通は一瞬で終わるのに、死ぬとわかりながら30分の時間
があるっつーのは・・

657 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:42 ID:BK87oXWS



911テロの真実

http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news2/1091119879/l50


658 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:42 ID:i+gxFtf3
>>644
惜しいな〜!

>シュミレーション

ここを突っ込んでくるバカがこれから絶対にいると思うよ。

659 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:42 ID:8fc21wpu
つうか、「機体が飛散しないかどうか」じゃないの?

      海 山
飛散しない ○ ○ 論評:山に飛散せずに無事着陸できるならな。
飛散する  × ○ 論評:海に放り出されたら呼吸すらできねぇし。

というわけで俺が乗る機体は陸を目指すぞ。

660 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:43 ID:s/D3S0ZU
>>634
つーかおまえ本物の馬鹿だろ?
自分のレス、おかあさんに見てもらえよ
不安になるぞたぶん
比較検討の意味を辞書でひくのはその後でいいから
まず親に相談しろ

>>639
おめえなかなかヤルじゃねえか?俺の正体を見破るとはw
脳たりんのくせによ


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
これから海厨を頭ごなしに否定するバカが出たときには、逆噴射の例を尋ねてみましょう。
まともに答えず、付帯状況に話をずらしてくるから、その前にコンクリの話をして言質をとっておきましょうね
下のやり取りがいかに回答になっておらず、基本的にバカがしゃべってることがわかります。

『もし逆噴射機(羽田沖、つまり海)が、もしズレて陸地に落ちていたら、生存者の数はどうなっていたか』
『状況にもよるだろ!海が安全だとは言えない』


661 :地獄のあほ機長:04/08/12 14:45 ID:Erv2Ub9T
おまえらの中に「こいつ英語ちゃんと分かるの?」というヤツがいたが、てんてこ舞いの

真っ最中に横田基地のアメ公が「ネイティブイングリッシュ」で攻撃しやがってよ。

んでますますぶち切れの俺。

バカヤロー、ちょっとは配慮しろっての。アメ公ども点数稼ぎしやがって。

横田がひまな基地だくらいいわれなくても知ってるよ。

俺の下手な英語聴けば分かるとおりアメ公の発音なんか分からないんだよ。

少し黙ってろっての、この毛唐、ヴォケ。


662 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:45 ID:78tineH5
>>660
じゃあ頭のいいあなたに質問
仮に、123便が山に突っ込んだ角度や速度と同じ条件で、
海に突っ込んだ場合の生存率は何%になるんだ?

663 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:45 ID:U08pJsPA
ttp://www.gazo-box.com/sound/src/1092289097243.wav

664 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:45 ID:i+gxFtf3
>>659
> というわけで俺が乗る機体は陸を目指すぞ。

俺なら「どうせ助からない」とわかった時点で
大阪に落ちて世のクズどもを一匹でも道連れにしてやりたい
と心の底から念ずる

665 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:46 ID:AHodKZfO
>>660
おかえり。ID変わった?


666 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:46 ID:s/D3S0ZU
>>653
いや連投規制
変えたw
つか出かけるのでまた夜にでも相手をしてやるよ
それまで討論を続けてろ、わかったな?

667 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:46 ID:lr6bnEWb
夏だねぇ

668 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:46 ID:xuNexDt4
>>660

俺の祖父がこれで亡くなったんだよね。


煽りヤメロや、馬鹿が。

669 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:47 ID:/BVwk42R
おいおまいら、18時56分ごろには手を合わせてあげてください。

670 :ダボハゼ鑑定団 ◆Jup0PuISjw :04/08/12 14:48 ID:Erv2Ub9T
ボイスレコーダの公表(リーク)は重要だな。

これで、機長のデタラメ操縦は完全に晒されてしまったのだ。
会話の内容からは、この機長に聡明さは何処にもなく、性格の悪さ
だけが際だっているな。
初めて聞いたときは、罵倒されていた副操縦士に同情したが今では
むしろ機長に同情しているよ。
何しろこんなに醜悪な会話内容が、末代まで晒され続けるのだから。
調査責任者もあまりに醜悪なので、「武士の情けだ」とか何とかわけわからん
ことを言って公表を控えていたんだろうが、それに反発した人がリークした
のだろう。

事故機の機長は、事故発生直後から次々と間違った対応を繰り返し
ている。これで元々わずかしかなかった不時着(水)の可能性が完全に
なくなった。
無線でアンコントロールと叫びながら、ベクター誘導をリクエストするなど
完全にわけわからないデタラメ操縦。
事故発生と同時にまず落ち着いて、なにが故障したのかをちゃんと調べな
かったのが最大のミス。

"あほ機長"は、初歩的な事故対処能力すらない上、
このような深刻な事態に、「副操縦士いじめ」に終始していた。
副操縦士からの酸素マスク装着の提案も無視。


671 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:48 ID:1tAMlTq5
>>656
君も死ぬとわかりながら あとン十年生きるのだよ〜

672 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:49 ID:MYz03jAx
落ちると同時にジャンプしたら助かったのに……

673 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:49 ID:HHUPaTPn
どうせなら北朝鮮の将軍様めがけて……
いや、その前に撃墜されるか。オンボロの装備で。

もしかして誰も入らない山ならまきぞえはないが海なら船舶がいる可能性があったからさけた……わけないか。
あんな状況でそんな器用なことできるはずもないし、そこまで冷静にいられまい。


674 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:50 ID:bKc2ZDNU
>>665
IDがアホドクズ

675 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:50 ID:vjHeJt0h
よーしがんばるぞって
その後・・・
気の毒に
米軍ヘリからの降下救出がうまくいっていれば



676 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:50 ID:ewgvd099
>>660

>>634はアホ。IDが

677 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:51 ID:rYTY+xTz
海へ着水すれば全員助かったのにねぇ・・。

678 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:51 ID:s/D3S0ZU
>>652
おまえ日本人じゃねえだろ?その話のネジまげ方
高句麗の歴史で中国とモメてろよ
>>662
生存率はそう変わんないんじゃないの?あたりまえだろ。池沼かよ?おまえ

さて、出かけてきます
おまえら真面目に討論つづけろよ、あとで読んで俺が直々にコメントしてやるよ。
よろこべ

679 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:51 ID:i+gxFtf3
>>675

>>560を読んでくれや

680 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:52 ID:HHUPaTPn
2chの夏
厨房の夏

681 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:52 ID:AHodKZfO
>>674、676
orz

682 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:53 ID:+3nKHaid
●18:24:30to18:25:07動画 左横視点
http://www.geocities.jp/jal123jp1985/ja1824302507left.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
他の動画はこちらから直接、自分のPCにダウンロードして再生下さい。
http://www.geocities.jp/jal123jp1985/index.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

683 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:54 ID:cgV3AQpw
九ちゃんの遺体はマイクを握ったままだったそうだよ・・・。

684 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:55 ID:44E9aytB
なんで機内にパラシュートを用意しないの?
それでみんな脱出すればいいじゃん。

685 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:55 ID:7hO8eG+G
>531
じゃあ、あなたはどうするべきだった思う?

686 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:56 ID:NRwqL40m
なんとなくFWFJCazRの発言を拾って読んでいて
その変化っぷりが面白いと思ってたら>>639の指摘があって笑ったw

いいけど藻前ら、FWFJCazRは構ってもらえて大層嬉しいみたいですよ

687 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:56 ID:moHoQwr+
512便と接触して不時着したUFOは、自衛隊厚木基地に保管されている。
一刻も早い情報公開を要求する。

688 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:57 ID:HHUPaTPn
>>686
というより英雄気取りなんだろうな。
ほんと夏だな。


689 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:57 ID:DapdfWFB
高浜機長をコケにする香具師は、海外の事故例を読め。
どんだけ必死で、それでも最善の道を模索していたのかがわかる。

先レスであげたが、初歩的な英語(プルアップ!)が理解できない機長、
機長の指示をムキになって反対してゴーアラウンドを強行した韓国人コパイ、
事故調査委員会が「下品すぎ」と酷評したボイスレコーダー…

690 :ダボハゼ鑑定団 ◆Jup0PuISjw :04/08/12 14:57 ID:Erv2Ub9T
クソ会社日航はこの事故の少し前にも、ご存じ逆噴射片桐によって
戦後日本最悪の大量殺人事件を起こしたばかりであり、
その上さらに高浜によるデタラメ操縦が晒されると、倒産の可能性も大きかったのです。

そこで各方面にお願い(圧力)をし、あほ機長のデタラメ操縦隠蔽に奔走したのでしょう。
その結果あらぬ憶測を呼び、自衛隊のミサイルだの標的機がぶつかったなどの謀略説
がはびこるようになったようです。

また、「海へ不時着しても全員死んでしまうだけ」と叫び続ける、2ちゃんおなじみの
”山厨”は、きちがいカルト組織”日航機長組合”であほ機長の召使いをしている
ダボハゼさんだけです。
日航スレは、ダボハゼさんと遊ぶスレです。
きちがい入っている上、夜勤のダボハゼもいて、24時間楽しめます。

それではみなさん、大いに遊んでいって下さい。

691 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:58 ID:vjHeJt0h
たしか当時アメリカ軍へのインタビューでは夜間の降下訓練なんてごく普通にやってますよとのことだったが
自衛隊への問い合わせではヘリからの夜間降下は自殺行為だというもだったと記憶している。当時この報道
を見たとき日米のレベルの違いがすごすぎて開いた口がふさがらなかった。


692 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:59 ID:F12SayJi
陸軍刑法には、「捕虜を開放するな」と明記されていますね。
-----------------------------------------------------------
陸軍刑法(明治41年法律第46号)
第二編 罪 第一章 叛乱ノ罪
第二十七条 左ニ記載シタル行為ヲ為シタル者ハ死刑ニ処ス
 一 軍隊又ハ要塞、陣営、艦船、兵器、弾薬其ノ他軍用ニ供スル場所、
建造物其ノ他ノ物ヲ敵国ニ交付スルコト
 二 敵国ノ為ニ間諜ヲ為シ又ハ敵国ノ間諜ヲ幇助スルコト
 三 軍事上ノ機密ヲ敵国ニ漏泄スルコト
 四 敵国ノ為ニ嚮導ヲ為シ又ハ地理ヲ指示スルコト
 五 敵国ニ降ラシムル為司今官ヲ強要スルコト
 六 敵国ノ為ニ俘虜ヲ奪取シ又ハ之ヲ逃走セシムルコト
第十章 俘虜ニ関スル罪
第九十一条 俘虜ヲ逃走セシメタル者ハ十年以下ノ懲役ニ処ス
2 俘虜ヲ逃走セシムル目的ヲ以テ器具ヲ給与シ其ノ他逃走ヲ容易ナラシ
ムヘキ行為ヲ為シタル者ハ七年以下ノ懲役ニ処ス
3 前項ノ目的ヲ以テ暴行又ハ脅迫ヲ為シタル者ハ一年以上十年以下ノ懲役ニ処ス
-----------------------------------------------------------

捕虜を解放しなかったのに、南京戦で捕虜を収容所に入れたとかいう話がほとんど無いのはなぜ?
例えば、ほぼ同じ規模で同じような戦況となった第一次世界大戦のカポレット戦では、
イタリア軍は数十万人の捕虜を出している。

上海・南京戦での国府軍の捕虜は数千人らしいけど、国府軍はドイツ人軍事顧問の計画により、
上海前面にゼークトラインと呼ばれる陣地線を構築し、数十万の兵力を配置した上で、
上海駐留の日本海軍陸戦隊数千人を攻撃、また租界地を爆撃して日本軍を挑発した。
これは日本を挑発して日本陸軍を誘引し、ゼークトラインを攻撃させ、消耗させることを狙ったものだった。
しかし日本軍は浸透戦術を使用してゼークトライン全面で全縦深を突破、
敗走する国府軍を追撃して容赦ない掃討戦を実施し、南京周辺で残存兵力を殲滅した。
この過程でカポレット戦同様、国府軍の約半数が捕虜となったはずだが、実際の捕虜は数千人に過ぎない。

これは明らかに日本軍が捕虜を取らず、大半を殺害したことを意味しているのでは。

693 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:59 ID:pNvmD61s
>>686
この手の香具師って、同一人物が24時間体制で暴れてるんでね?
っと邪推するほど類型的なのね。どの板で見かける香具師も同じパターン。

まあ相手にしてもらうためには最初は低姿勢、以降煽り度を上げてくのは当然といえば
当然ではあるんだが。

694 :名無しさん@5周年:04/08/12 14:59 ID:dUKPc41K
海厨はその時の飛行機の事情がちゃんとわかってるのか?
左右操作を両翼のエンジンだけで、上昇下降操作は全くできなかったんだべ。
それで海に水平に着陸なんてさせることができるわけねぇだろ。
しかも海面には「波」があるんだからな。飛行機の速度から見たら凸凹の激しいコンクリート。

頭の悪い発言は自分の低脳さを露呈するだけだからやめとこうね。

695 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:00 ID:/BVwk42R
>>684
おまいが持参すればOK

696 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:00 ID:ulDBNd87
>>601
520人だったり521人だったりするのはそういうわけなのか・・・

697 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:01 ID:3VDiekBD
なんかイタイな〜
あのね、海より陸のほうが成功率が高いのは乾湖とか滑走路とかの
限りなく平坦な場所に限ってのハナシだよ。ほんのちょっと凹凸があったり
したら200ktとか出てたら間違いなくバラバラだよ。
山に高速で突っ込んだら遺体は粉砕状態だよ。
それ分かって言ってる?
そんな場所が空港以外関東付近でどこにあるのさ。
日本であーゆー場合空港がだめなら海しか選択肢はないよ。
ましてや速度を下げられないんだったらなおさら。
着水後に死者がでる場合もあるだろうけど、
山に突っ込むよりよっぽど生存の可能性は高い。

698 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:01 ID:Pv9zgCAK
あのボイスレコーダーを聞いて以来飛行機にマジで乗れません。
この先一生乗ることは無いと思う。
すんげートラウマ。

699 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:01 ID:l7yVBkl6
>>689
まあ熱くならなくても夏相手に。
ここは世界のどこかで戦争が始まると司令官ばかりになりますから。
外から見るのと当事者になるのでは当然全く違うわけで。
実質操縦可能だったと思われる5分10分でどうにかできた人は
そうそういないはず。油圧全部抜けるなんて初めての事例だったようですし。

700 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:01 ID:5MziTwJh
真っ逆様に墜落しない限り、洋上の方が生存率が高いのは常識。
機体がほぼ水平を保って着水できていれば半日ぐらいは浮いている。
緊急着水を決断したら救助を要請するはずだから外洋のど真ん中でない限り
救助は十分間に合う。

701 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:02 ID:y6OUsOfb
黙祷…



8月は色々黙祷する事が多いよね。
なんだか、悲しくなってくる・・・

702 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:03 ID:5MziTwJh
ボーイング社も操縦不能なら海へ行くべしと言っています。

703 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:04 ID:AHodKZfO
詭弁のガイドラインってどこにあったっけ。
自説を常識と主張するとか、具体的な数値を出さないとか、最後は勝利宣言するとかいうやつ。


704 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:05 ID:H2XlRw60
>>702
まあ誰が考えてもそうだよな
選べたら水面に決まってる

705 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:05 ID:uMT8/ck9
パイロットの視点からの、一乗員の私見として読んで下さい。

当然、私も「もしも自分なら」というシミュレイションを何度も頭の中でしました。
JL123の状況で、サハラ砂漠の上にいたなら、一も二もなくFORCED L/Dです。例え、すぐそばに大洋があっても、誰が未知要素の多いDITCHINGなどを選択するであろう。
しかし、日本には200KTの速度で降ろせる、適切な用地など存在しません。
私ならJL123より良い条件で舵が効いていても、2NM×5NMほどの完璧にFLATな畑でもない限り(あり得ないが)、水面を選択します。
しかし、不幸なことに当のJL123には、選択する余地すらなかったんです。
「着水すれば良かっただろ」ではなく、「着水出来たならば、まだマシだったかも」というものです。
あれほどの絶望的な状況では、どちらにしろ悲惨な結果になることには変わりありません。
山中に遭難したのも、たまたまであって、最初のTURNが内陸向きにしたためではありませんよ。
UNCONTROLの迷走の結果、海上での遭難だってありえた訳ですから。


706 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:06 ID:dUKPc41K
>>700
>>694

707 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:06 ID:N1Hlz6rW
>>702
操縦がなんとか出来るなら海。

123便みたいに操縦不能だと飛行機が好きなところに飛んでいく。

708 :ダボハゼ鑑定団 ◆Jup0PuISjw :04/08/12 15:07 ID:Erv2Ub9T
>>705
脳内P登場!w

709 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:07 ID:UjnbOM4r
ボーイング747ってよく落ちるよなあ。
欠陥商品なんじゃないの。


710 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:07 ID:BvIoYgvj
>>364
空自はとっととRF飛ばして位置確認行なっているぞ。
むしろ邪魔だったのはマスコミだった。

 当時、担当していたS将補にこの事故に関して詳しく
聞いたことがあるが、陰謀論だのdでも本に毒されて、
電波ゆんゆんの奴が正直可哀想だ罠


711 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:08 ID:eYYokcrz
日航の機長が心身症にもかかわらず羽田手前で見事にDC−8を着水させた例が
あったね。(まあ、水深は浅かったけど)
あれは生存者が多数あった見事な着水例だと思うよ。


712 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:08 ID:mS/YufV7
>>691
> 夜間の降下訓練なんてごく普通にやってますよとのことだったが

その米軍の夜間降下訓練ってのはだだっ広い演習場で、地上からは
“パスファインダー”っていう降下場所の安全を確認したうえで指示を
だす役目の兵士によって誘導される生ぬるい訓練だろ(ニヤニヤ



713 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:08 ID:kEh8J0R8
>>703
ほらよ

 詭弁の特徴のガイドライン:2 
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/gline/1054441162/


714 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:08 ID:Z7E6JRcR
>>694
数度バンクを間違えると、水面に機体の一部がタッチした瞬間
ブーメランみたいな回転をしながらバラバラになる。
結局タッチダウン時と同じような操舵ができないと、
水面も地面も関係ないんだよね。

715 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:08 ID:pNvmD61s
同じボーイングでも727は事故率低い名機なのだが。

716 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:08 ID:y6OUsOfb
まぁ確かに意図して山に墜落したのではなく
UNCONTROLの状態で
   「たまたま墜落したところが山だった」
と逝った方が適切だよな

717 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:08 ID:N1Hlz6rW
>>705
沖の鳥島あたりまで飛んでいってたら
全員死亡だっただろうね。

718 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:09 ID:5hiFDNYf
747の墜落事故

1974年11月20日 ルフトハンザドイツ航空 ボーイング747
1977年3月27日 KLMオランダ航空 ボーイング747とパンアメリカン航空 ボーイング747
1978年1月1日 エアインディア ボーイング747
1980年11月19日 大韓航空 ボーイング747
1983年9月1日 大韓航空 ボーイング747
1983年11月27日 アビアンカ航空 ボーイング747
1985年6月23日 エアインディア ボーイング747
1985年8月12日 日本航空(日本航空インターナショナルの前身) ボーイング747
1987年11月28日 南アフリカ航空 ボーイング747
1988年12月21日 パンアメリカン航空 ボーイング747
1989年2月19日 フライングタイガー(フェデラルエクスプレスの前身) ボーイング747
1991年12月29日 中華航空 ボーイング747
1992年10月4日 エルアル航空 ボーイング747
1996年7月17日 トランスワールド航空 ボーイング747
1996年11月12日 サウジアラビア航空 ボーイング747とカザフスタン航空 ツポレフTu−154
1997年8月6日 大韓航空 ボーイング747
1999年12月22日 大韓航空 ボーイング747
2000年10月31日 シンガポール航空 ボーイング747
2002年5月25日 中華航空 ボーイング747
ttp://www004.upp.so-net.ne.jp/civil_aviation/cadb/wadr/wadracb747.htm

719 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:09 ID:8fc21wpu
さっきから横レスしながら色々サイトを回ってみたんですが、
ジェット時代を迎えてから、機体が大型化したせいもあってか
機体浮力に期待できようなキレイな海面不時着事例が見つからないんですよ。
たいがいバラバラ。

きれいな海面不時着はプロペラ時代の話ではないかと。

720 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:10 ID:jateh9Qq
>>702
それは、「海の方が助かるだろうから海へ行け」なのか、
「陸地に落ちて他の人間を巻き込むより、海へ行け」なのか、どっちなのだろう。。。

あるいは両方か。。。

721 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:10 ID:mS/YufV7
>>718

大韓航空が圧倒的に多いニダ!

  ∧_∧    
  <丶`∀´>  ウエーハッハッハ 
 (m9  ) 



722 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:10 ID:JUGstvDJ
海か山かで戯れるのは別板でやってくれや。

723 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:11 ID:l7yVBkl6
>>697
中国の大連で起きた事故の場合、夜間、落ちたのは湾内で波も静か、
さらに目撃者も多く、多数の船がすぐに救助に向かったらしいけど、
バラバラになって沈んでしまって、全員死んでるよ。
日本人の方で引上げられた遺体は墜落したとは思えないほど
綺麗な状態だったという話もニュースかなんかで見たから、
気絶→水死かもね。どっちがいいかはわからんですよ。
最近の韓国での例のように山の斜面に擦るように墜落して、
結構生存者がいた場合もあるし。

724 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:11 ID:Gm0dljZr
つーか、何時までやるつもりなん?

19年も前の事故をグタグタ言ってんじゃねーよボケ


725 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:11 ID:GamHuNFj
着水がそんなに危険なのなら、
機内に救命ボートや救命胴衣が用意されてるわけがないわな。
123便の乗客も、救命胴衣を着けて着水に備えていたわけだし。

726 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:13 ID:6NnoDOYq
木がクッションになる・・・。聞いたことありませんね。
着水の方が、山に着地(墜落?)より生存率
高いと思われますが。
飛行機の機内の「安全のしおり」も陸ではなく、水の上に浮いている
絵になっているでしょう。
いずれにせよ、このような事態になることが少しでも
減るよう、願っていきたいものです。

727 :ダボハゼ鑑定団 ◆Jup0PuISjw :04/08/12 15:13 ID:Erv2Ub9T
>>722
「海山論争」はきちがい工作員ダボハゼの生き甲斐です。
年に一度のこの時期、連中はきちがいならではのパワー全開中です。

728 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:13 ID:HHUPaTPn
>>725
それよかパラシュートを
とは思うがどちらも実際はほとんど役にたたんだろうな。
運がすべてだよ。

729 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:14 ID:0ULVHjPj
>>724
そう思うなら無視すればよい
他人の法事に土足で上がり込んでくるようなキチガイとはあなたのこと

730 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:14 ID:vjHeJt0h
>>712
現にこれから降下するというときに引き揚げ命令があったのだが。
全然情報知らなそうだな。


731 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:14 ID:U1GjkVNU
飛行機事故を再現したゲーム「エマージェンシー!」
全ミッションがSクラス級の難易度、現役パイロットですらクリア困難!
ミッション冒頭では事故に至った理由、状況などをムービーで解説、
また操縦中もコクピットの中では(英語で)音声会話が行われ、管制との交信も可能。
事故の際のコクピットの緊迫感がありありと伝わる。

Happy Happy Holiday(楽しい休日)
・観光に来た家族を乗せた軽飛行機が突然のエンジンストール。

Trust Me(私を信じろ)
・乗客300人を乗せたジャンボジェット。ギアダウン不可能、胴体着陸を敢行。

As You Like(あなたの好きなように)
・ジャンボジェット。3系統ある動圧(ピトー)と静圧(スタティック)管のオールダウン。
 飛行機の頭脳である計器もコンピュータも全てが狂っているなか
 人では不可能といわれるマニュアル飛行を行い着陸させる。

Heaven's Door(天国の扉)
・有名な日航機123便の事故を再現。ハイドロプレッシャー0、操縦困難。

What you Want?(何が欲しい?)
・乗客乗員200人はそのまま人質に。ハイジャック、領空侵犯、戦闘機の接近。

Long Shot (大きな賭け)
・「ギムリー・グライダー」を再現。いくつも重なった人為的ミスにより
 ジェット機が高度一万メートルで燃料切れ。単なるグライダーと化した飛行機を
 無事降ろせるか。

他、全15ミッションで操縦可能

732 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:15 ID:Jm6uil/t

山厨って本当に見苦しいね
実例だされると詭弁で逃れることしかしないし…
山厨は海と考えるのは素人、ここから出発しているから理論から抜け出せないアホウのまま
まあ理系とかいっても三流大学出の深夜コンビニの店員とかだろ?



733 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:15 ID:sd4EFp+6
こんなことを書くと失礼かもしれないが、飛行機事故程度で死ぬような人は、やっぱり
生きる気力というか、精神力が不足してるんだと思う。なにがあってもやり遂げる、
不可能を可能にする大和魂があれば、事故などで死んだり怪我をすることはないんじゃないか。
とある気功の達人が電車にはねられたとき、気がつくと自分は線路の脇に立っていて、
電車が脱線していたそうだが、これなどは精神力が不可能を可能にした典型的な例と
言えるだろう。日本古来の大和魂をないがしろにしてきたツケが、日航機墜落事故にも
回ってきたんじゃないかと思う。

734 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:16 ID:gPBEZtuu
もうだめかもわからんね

735 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:17 ID:mS/YufV7
>>725

イ)海に不時着水
ロ)海に墜落

この2つの事態の違いが理解できないのか?
123便の場合は、どうやってもロにしかならない

736 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:17 ID:anO2PWbf
まあ着水すべきと似たような理論なんだが

空中で520人全員が飛び降りれば4人以上助かったかもしれんな
上空1万mで放り出されて助かった例もあるし
空中で皆で手をつなぎあえば更に空気抵抗が増して減速できたはず

737 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:17 ID:fGs0xk28
>>718
1977年3月27日 KLMオランダ航空 ボーイング747とパンアメリカン航空 ボーイング747
↑これは墜落じゃないぞ。滑走路上で衝突した事故だ。

738 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:18 ID:N0MqEBf0
>725
状況によるというのは頭に無いようだね

739 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:18 ID:7zXY6wDo
>>731
面白そうだな。

740 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:19 ID:Lv9CiNi3
ギア出さないで鳥取砂丘まで行けばよかったのに。
それか九十九里浜。

741 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:19 ID:4IWTFr6v
どこからか、若い女の人の声で、「早くきて」と言っているのがはっきり聞こえました。あたりには荒い息遣いで「はあはあ」といっているのがわかりました。まだ何人もの息遣いです。
それからまた、どれほどの時間が過ぎたのかわかりません。意識がときどき薄れたようになるのです。寒くはありません。体はむしろ熱く感じていました。私はときどき頭の上の隙間から右手を伸ばして、冷たい空気にあたりました。
突然、男の子の声がしました。「ようし、ぼくはがんばるぞ」と、男の子は言いました。学校へあがったかどうかの男の子の声で、それははっきり聞こえました。さかし、さっき「おかあさーん」と言った男の子と同じ少年なのかどうか、判断はつきません。
私はただぐったりしたまま、荒い息遣いや、どこからともなく聞こえてくる声を聞いているしかできませんでした。もう機械の匂いはしません。
私自身が出血している感じもなかったし、血の匂いも感じませんでした。吐いたりもしませんでした。
やがて真暗ななかに、ヘリコプターの音が聞こえました。あかりは見えないのですが、音ははっきり聞こえていました。それもすぐ近くです。
これで、助かる、と私は夢中で右手を伸ばし、振りました。けれど、ヘリコプターはだんだん遠くへ行ってしまうんです。
帰っちゃいやって、一生懸命振りました。「助けて」「だれか来て」と、声も出したと思います。ああ、帰って行く・・・・・。
このときもまだ、何人もの荒い息遣いが聞こえていたのです。しかし、男の子や若い女の人の声は、もう聞こえてはいませんでした。

742 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:20 ID:htE+19gi
日航123便のボイスレコーダーが全部公開されないのは、
自衛隊の標的機と衝突したことを隠蔽するため。
さらに、事故の原因をわからないようにするためミサイルで撃墜したという説もある。


743 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:20 ID:HHUPaTPn
>>731
デカレンかとおもた

744 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:21 ID:xLkIWMqt
スーシティのユナイテッド航空232便はJAL123便と同様、油圧が全部抜けて
操縦不能になったのに、ちゃんと空港まで帰ってきたのにね。
だから中卒DQN機長なんか雇うんじゃねーっつの。

745 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:21 ID:y6OUsOfb
今後の事も考えて、ジャンボでも安全に降下できるでっかいパラシュートでも開発したらどうだろうか?
UNCONTROL時にはそれを失速限界まで減速してパラシュートを開くと・・・高度が低いと使えないけど

746 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:22 ID:XwYKkIio
きゅ〜ん♪きゅ〜ん♪

きゅ〜ん♪きゅ〜ん♪

わたぁしの彼はぁ〜 パイロォ〜ットォ〜♪

キラリ輝ってぇ 急降下ぁ〜♪

ゴーと噴かしてぇ 逆噴射ぁ〜♪


747 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:23 ID:dUKPc41K
海に例え着水したとしても機体はバラバラ。
バラバラになりながらも山への墜落の瞬間の600km/hから数km/hへの急激な速度の減速
と比べれば緩やかな減速だったかも知れんがそれでも≒600kmから百キロ単位での減速。
地上で20km/h前後での車の運転で急ブレーキでビクッとしたり恐怖感を感じてるような奴らがよく言うよ・・・。

748 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:24 ID:l7yVBkl6
>>733
バイクにひかれたけど、バイクのライダーの方が転んで怪我してて、
ひかれた自分は意外と平気でライダーを病院に運んだって話を思い出した。


749 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:24 ID:mS/YufV7
>>738

自動車にはシートベルトが装着されてる。
  ↓
シートベルトのおかげで事故に遭っても無傷だった人はたくさんいる。
  ↓
どんな事故に遭っても大丈夫。そうじゃなければシートベルトは何のため?

>>725は以上のように考えています

750 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:24 ID:pNvmD61s
>>744
過去ログ嫁

スーシティの奇跡はこの事故経験が糧になってのもの

751 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:26 ID:Jefbmrn8

   マスゴミがチンケな報道を昔からしてる証明になっちゃう

               事故でしたよね?

         機長、副機長ともにがんばってたのに、

     あたかもふざけて運行してたかのような表現で報道。

      機長の遺族の元にぞくぞくと嫌がらせの電話が。

752 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:26 ID:9hUCtvEQ
海なら助かるというわけではなく、この事故の場合油圧は事故発生直後は
多少は生きてたから、そのまま最短ルートで海面まで行って海面着陸すれば
多少はまともな着陸が望めたっていうだけだと思われ。

舵がまったく効かないのと効きが悪いだけなのはぜんぜん違うわけだし。

753 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:28 ID:Bv4J9woZ
「機長の告白」という本で機長である著者は、
海面に胴体着陸(海上着水)をしていれば
あれほどの死者を出さずにすんだ可能性は高かった。
と独自の調査をしたうえで言ってます。

もちろん海面の胴体着陸自体は非常に難しいですが、
一度シミュレーターで訓練したパイは
二度目からは人間に致命傷を与えないくらいの着水はできるそうです。

754 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:29 ID:JUGstvDJ
>>737
んなこと言ったら、体感航空のは全部北の国から(ry

755 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:29 ID:AHodKZfO

 多少まともでもねぇ。
 むしろ、夜の海だとみんな沈むし。

756 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:29 ID:nNeskGsr
少なくとも山肌が目前に迫って来ていたときに
機長にとっては、あの時海に降りてればという考えがよぎったのは間違いないよ
あの状況なら、どう考えても海の方が生存率は高かっただろうな
相模湾上での事故発生当時、機長が機体の損傷状況を掴んでいれば、
適切な判断はディタッチングを選ぶでしょう。当然の判断です。

757 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:30 ID:hPxHCv0k
坂本九も死んだんだよね…

758 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:30 ID:HHUPaTPn
>>752
あのままいけば船舶犇めく海に……てなかんじだと思うが。
ただ、どれくらいの時間自由がきいたかわかんなかったから所詮結果論か。


759 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:30 ID:l7yVBkl6
>>752
まあ、音が出てから5〜10分でそれがわかったとしても
降下するまでの時間を考えると間に合わなかっただろうね。
それにそこまで操縦できるなら水上よりもより確実な空港まで
持っていこうと考えるだろうし。

760 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:30 ID:wnTQTNKJ
JAL123便と同じボーイング747の大韓航空007便は着水に成功しています。

>ソ連軍戦闘機によって攻撃された同機は、サハリンに接するモネロン島(海馬島)沖
>に着水。機体はほぼ無事で、そのまま沈みもせず、暗い波間に浮かび続けた。
>その洋上の機体に、KGBの沿岸警備艇が接近、機体の中にいた乗員乗客は、警備艇
>に乗り移った。無人になった機体は、深度の浅い海域へと警備艇に曳航され、そこで爆
>破され、海底に沈められた。
>サハリン島のKGB基地の警備艇に乗せられた乗員乗客は、本土のKGB管轄C区域
>のソブガバン(シフリン・レポートではSovgavanと表記)基地へと、9月4日
>までに全員が運ばれた。沿海州のソビエツカヤガバニである。

761 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:31 ID:9hUCtvEQ
初めから海面に降りるのを狙っていけば十分着水できるしかなり浮かんでいられる
そういう風に作ってあるし、救命胴衣やボートもある。

ただ、油圧が完全に0になちゃうとコントロール不能で陸だろうが海だろうが落ちるだけ。
油圧が0になる前に強行着陸を決定できるかどうかってだけだろ。

762 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:31 ID:MuiX4aq+
民間旅客機でも、座席の下に全員分のパラシュート備えておけばいいのにと思うんだが。
費用的にもそんなに大した物じゃないだろうし。死んでしまった後の補償考えたら安い
もんだし。


763 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:31 ID:AHodKZfO
>>760
ハイドロは?

764 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:32 ID:kyuWrVzu
>>760
それネタコピペ

765 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:32 ID:mS/YufV7
海に落ちてたら慶子ちゃんもフカのエサか・・・

                 ∧_∧
                 ( ´-ω-)
                 ( つ旦O
                 と_)_)

766 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:32 ID:PvRAmOI5
海水は粘性のある液体で当然純粋な水道水とは異なり不純物もある、波などで起伏もある


767 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:33 ID:L5oY7OUq

不時着は基本的に水面にという定石を無理に曲げようとする厨がうじゃうじゃ生息していることに驚きを禁じ得ない。

768 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:34 ID:HHUPaTPn
>>759
事実空港に着陸させようとしていたしな。
やはりそのときは希望はもっていたんでしょうね。
で、だめだとわかった時点で海に着水することはできなくなっていたわけだ。


769 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:35 ID:Jm6uil/t
このスレにいる山厨坊ってホント基地外まがいの香具師が多いね
頑固なだけで基本的なことがまったくわかっちゃいない
スレを最初から読んでいて馬鹿馬鹿しくなった

770 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:35 ID:9hUCtvEQ
油圧がいきなり死んだわけでないからこそ機長は羽田に戻ろうとしたわけだが
途中でハイドロ0になって操縦不能になったわけやね

771 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:35 ID:CU354z3A
前世の因縁だね。こう言っちゃ犠牲者に悪いけど、
飛行機事故で亡くなるような人は、前世で悪行を信じがたいほど積んでいる。
その報いを現世で受けただけです。同情は無用。


772 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:36 ID:AHodKZfO
>>767
定石を曲げようとしているわけではなくて、
ハイドロロスしてようが何だろうが、海に行かなかった機長はDQNという椰子らに対して、
著しく脊髄反射してるだけ。

773 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:37 ID:L5oY7OUq
>>772
なるほど、納得しますた。

774 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:37 ID:bDvLSmpi
>>771
じゃぁ車での事故もかい?

775 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:37 ID:ZXLPmCiB
         /\
        /    \/\
        |\   /    \/\
      /\  \ |\    /    \/\
    /    \  |  \  |\    /    \/\
    |\    /  .|       \  |\    /    \ /\
   / \ \/    |             \  |\   /    \/\
 /    \ |    .|                 \ |\    /    \/\
 |\    /|     |                      \|\    /    \
 |  \ //\                             \ /        \
 |   |/    \                      ウワァン!  /\          >
 |   \    /|                 ヽ(`Д´)ノ  /    \      / .|
 |     \ //\               / (  )  \       \   /    |
 |      |/   \        /\ /    < ヽミ3 \     /| /      |
 |      \    /|   /\/    \      \    /|   /          |
 |        \ //\/    \     \     /|  /                 |
 |         |/   \     \    / | /                    |
 |         \     \   / | /                         .|
 |           \    /| /                              .|
 |            \ /                                  |
 |              .|                                   .|
               |

776 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:38 ID:qWoQK82F
HNKの7時のニュースを松平が読んできて
19:29終わる寸前に123便が消息を絶ったと引きつった声で話した。

そこでニュースが一旦終わり。あとは修羅場がぞくぞく。

777 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:39 ID:GtKxiPDb
>>762
乗客に「飛び降りてください」って言う
スチュワーデスもつらいな。


778 :事故原因考察・結論:04/08/12 15:40 ID:EF/H41ZH
手頃な旅客機を仮想敵機と見なす。
仮想敵機に向かって、海上の艦船から無人飛行機を放つ。そして、仮想敵機の交信の様子をモニターしておく。
無人飛行機を仮想敵機の直前で回避させ、回収する。

この8/12日の軍事訓練では、仮想敵機となったのはJAL123便である。そして、訓練は進められた。2まではうまくいっていた。問題は3の段階である。
無人飛行機はJAL123便を避けることができなかった。そして、JAL123便の垂直尾翼を破壊した。
http://watesan.hp.infoseek.co.jp/200/

779 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:40 ID:nNeskGsr
さすがに自分に嫌気がさして山厨は消えたか?
フィールドワークのできない頭でっかちって印象だな。
役立たずは何をやってもダメかもわからんね

780 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:41 ID:6ISrEIPX
>>762
パラシュート使ったら7割は死ぬだろうな

781 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:41 ID:ZHk5bibF
http://bbs.avi.jp/photo.php?wid=4321121&kid=30774&mode=&br=pc&s=&submit.x=62&submit.y=88
こんな感じで検死は行われたのでした。

782 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:42 ID:mS/YufV7
>>730
米軍のどん部隊が何名の規模でどんな機種のヘリから降下しようとしたか
そこまできっちりソース出さなきゃ、ただのトンデモ情報だよ

783 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:42 ID:xhd4IOKb
「山厨」だの「海厨」だのと・・・・・
クルーが目指したのは「羽田への帰還」だった。当然だ。「全ての乗客を安全に降ろす」事しか考えつかなかったのだろう。

今の我々には、そんなこと不可能と分かる。

だが、機長も副操縦士も最後まで「尾翼が吹っ飛んで油圧がパー」という「原因」は分からないまま「操縦不能機」を必死でコントロールしていたじゃないか。
何かの拍子に油圧が戻ることすら、藁をもすがる気持ちで願っていただろう。コックピットのやりとりにも垣間見える。
事故発生時に全てが分かっており「不時着ないし墜落不可避」の結論が出ていたら、32分間の選択は別になったのかも知れないが。

784 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:42 ID:QeU0MveI
そもそも、パイロットになるのにほとんどコネで入社してるのが意味不明。
親がパイロットだと入社試験は一ヶ月くらいで終わり、で、ほぼ確実。
他の人間も筆記と学閥でとるのは意味不明。面接も口答えしない方がいい。
機長になるまでは訓練中からずっと意味不明な罵声を浴びせられる、だから下手に
意見を述べると落ちる。
それが、トレーニングとか言ってるけど、そんなわけはない。
どこの航空会社でも機長は王様、副操縦士は奴隷でたたかれまくり。
機長に飯食いに行くから女集めとけ!と言われるのは腹立たしい。
そんなんで、飛行機が飛んでるのが不思議。
コネ組みは、教科書の漢字がまず読めない。結構悲惨だ。
飛行機はやめておくべし。のるならアメリカの会社がいい。
彼らは自分の小遣いでライセンスをとって、少しづつステップアップしていった努力家
だ。日本ではまずそんなことはありえない。そんな人たまにいるけどやっぱりコネだ。
何人かしってるけど親の高給に甘んじてライセンス取ったからまったく遊び感覚。


785 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:42 ID:9hUCtvEQ
あの故障場所からすると、事件発生直後に機体後部側の油圧パイプ破損で
いきなりラダーとエレベータは使用不能になったんだろうけどエルロンは
結構な時間使えてたはずなんだよね。

エンジン生きてる限り油圧は保障できるからどこかに弁でもつけて
後部全損してもエルランだけでも使えるようにしとけばまだ結果は違ったと思うんだが。

エルランだけ使った緊急着陸訓練ってやってそうだし。

786 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:43 ID:AHodKZfO
>>780
そこでK-36DM射出座席ですよ。

787 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:43 ID:dCx2itPA
これね、2chでも毎年ネタになってたな。
例のグリモリ犯を抹殺するために墜としたってやつ。
今年はまだ誰も言い出してないか?

788 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:44 ID:WW0l1c4C
UFOに攻撃されたに決まってる

789 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:44 ID:8BVDiWzU
>>769
お前が一番判ってない
いいか良く聞け

飛  行  機  は  操  縦  不  能  だ  っ  た  !!

判ったか馬鹿!

790 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:44 ID:PvRAmOI5
海厨の見解

・山へ行かずに海へ行けば多くの人が助かった
・海は柔らかいから墜落してもクッションになる
・墜落した乗員は元気で浮いていられる
・練習すれば水平を保ったまま着水できるんだから、123便でもできた
・生命は海で生まれたのだから海へ行くべきだった

791 :生ギモ:04/08/12 15:45 ID:vaK42Ho9
あのヴォイスレコーダーだけで高浜機長の性格をとやかく言うのはやめろ!
誰がああいう状態で冷静になれるんだよ! 

792 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:46 ID:G/YJNALp
うみんちゅ
やまんちゅ

793 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:47 ID:05u9ae3o
そもそも海に落ちたら、例え生存者がいても全員溺れ死んだだろ


助けが来たのは次の日だぞ

794 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:47 ID:HHUPaTPn
というよりめちゃくちゃ冷静だと思うんだが。
素人と比べちゃいかんのだが、あんな状況で他人と会話できるやつは最強だよ。

795 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:47 ID:6ISrEIPX
海に墜落して全壊:エアフォース・ワン
山に墜落して生存者あり:クリフハンガー、生きてこそ

796 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:47 ID:9hUCtvEQ
救命胴衣を付けている
ボートもある

1日ぐらいならたぶんどうにかなる

797 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:48 ID:D2Ho0P/5
海に落ちたら、生き残った人も溺れてしまうよ。

798 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:48 ID:mS/YufV7
>>790

> ・山へ行かずに海へ行けば多くの人が助かった
> ・海は柔らかいから墜落してもクッションになる
> ・墜落した乗員は元気で浮いていられる
> ・練習すれば水平を保ったまま着水できるんだから、123便でもできた
> ・生命は海で生まれたのだから海へ行くべきだった


(ノ∀`)アチャー    

799 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:49 ID:IlhVo1ch
毎年毎年交通事故での死者は数千人以上いるってのに、こんな20年も前の
飛行機墜落で520名くたばった程度で何時まで“異例登山”だの“オス鷹の祈り”
だのキモい事やってんだ???偽善者ぶるのもいい加減にしろや。

800 :生ギモ:04/08/12 15:49 ID:vaK42Ho9
それと今さら海に不時着したほうが良かったとか言うのもやめろ!
はっきりいって意味がない!
どーせ海に行って墜落してたら「なぜ羽田か横田に行かなかったんだ」
とか言うんだろう?
あの時は羽田に帰るつもりだったんだから仕方がない

801 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:49 ID:kEh8J0R8
>>790
>・生命は海で生まれたのだから海へ行くべきだった

ワロタ

802 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:50 ID:UfOfg+j0
>>789
なんでコイツ怒ってるんだ?
スレスレだな、怖いよこのオヤジ
日本全国夏まっさかりだねぇw

803 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:50 ID:VgqHesZt
>>790
何だよw最後のはw

804 :推論なら可能だが:04/08/12 15:50 ID:Fp3NAbNU
>>68
「一部噂のオレンジ色の破片をオレはテレビで見た記憶がある。こんな部品どこにあった?と
当時から疑問だったが、その後ないということにされていた。明らかにこの事故はなにか裏がある。」

>>409
「とにかくオレンジ色のあの残骸の説明をしてもらいたいもんだ。
素人目にもボーイングの期待のどこにオレンジ色に外郭を塗装した
あんな大きな部品はないことはわかってた。
オレがいってるのはそれが不審だってこと。」

たしかに747SRの垂直尾翼にオレンジ色の塗色をされたとこは無い。
しかし、無人標的機という存在にスポットを当てると、可能性は出てくる。

海上自衛隊には3種類の標的機がある。
高速標的機の「ファイヤービー」
高速無人標的機の「チャカU」
対空標的機「ターゲット・ドロン」
このうち「ファイヤービー」と「チャカU」が赤みがかったオレンジ色。

あの日、海上でのJAL123便機体破片の第一発見者は、
海上自衛隊の護衛艦「まつゆき」で、当日は性能試験をおこなっていた。
そして、「まつゆき」ではないが事故前後で「ファイヤービー」の訓練は
この海域で行われていた模様(たぶん「あずま」だろう)。
そして「チャカU」は、発射台ごと他の艦に乗せ換え可能。

しかし、仮に無人標的機が衝突したとして
緘口令がここまで貫徹するとは思えない。
いくら自衛隊員が口が堅いといっても、良心の呵責に耐えれないだろう。
確かに、こういう推論だと話はすっきりしたものになるが。
急減圧も無かったとか、モノが外にものすごい勢いで吸い出されるとか
コックピットの乗務員が酸素マスクなしで操縦できたとか、、説明できるけどさ。


805 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:50 ID:8guTDN3u
あの日も暑い一日だったな・・・

今日のように

806 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:50 ID:Q7UtH7J3
>>791
アポロ11号:着陸目前にして燃料切れの危機。
アポロ13号:月への途上で酸素タンク爆発。

807 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:50 ID:ulDBNd87
>>791
普通に冷静で
副操縦士を励ましながらもユーモアを交えて
会話していると思う。

「これはもうだめかもしれんね」
「どーんといこうや」

ユーモアっちゅうと不謹慎なんだけど、
ぎりぎりの極限状態でも余裕をもたないと
冷静な判断はできないのだと思った。

創作の脚本なら絶対に書けない台詞だ。

808 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:51 ID:BS1+8Cap
日航機事故関連スレは50レス目以内までに必ず

これはもうだめかもわからんね

 か

どーんといこうや

があるね

809 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:54 ID:vL2A1DbM
>>785
事故発生18時24分35秒 ラダー、エレベーターが無効。

18時25分19秒操縦していたCOPが油圧の異常をエンジニアに確認しています。
この時点でエルロンも無効のようです。

810 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:54 ID:k+7RIIty
山厨はこんどは

【海は溺れちゃうからダメ!】

だそうですよ
最初のほうの威勢の良さはどこいっちゃったんでしょうかねw
ここまで海Xにこだわる山厨って知能が低いだけですか

811 :米軍ヘリパイ証言:04/08/12 15:54 ID:ghonRKk3
この事故から10年経った1995年8月、当時の真相等が多く 発表される様になった。
そのひとつマイケル・アントヌッチ・ジュニア元米軍大尉の証言である。
(「週間文春」1995年9月28日号)

彼はその日、たまたま沖縄・那覇から横田基地米軍輸送機C130で飛んでいた。
日本側より14時間も前に墜落現場を発見した事実を公表した。 「あの飛行機事故のことは
10年経った今も脳裏に焼き付いて離れない。 JAL123便が管制塔に『緊急』を告げた時、
たまたま近くを飛んでいた。現場はすぐに発見出来た。墜落の2時間後にはアメリカ海軍の
救助ヘリが現場に着いた。あの時、救助にストップがかからなければ、もっとたくさんの人が
助かっていたに違いない。 日本の救助隊が現場に着いたのは、その14時間もたってからというではないか。」
「現場を確認後、グリフィン隊長は残骸の上空600メートルでそのまま旋回飛行を続けた。
私は横田基地 からの位置を測り、20分後には正確な位置を割り出して横田基地に知らせた。
やがて横 田基地から連絡 が入り、60キロ離れた厚木基地から海軍の救助隊が来ると知らされた。あと1時間で着くという。」
「彼ら(海軍ヘリ)は少し離れたところで、ラペル(ロープを使って懸垂降下すること)で二人
の乗員を地上に降ろし、検索しようとしている。ゲイリーがヘリと話している間に、私は司令部へ連絡を入
れた。 その時、司令部の命令はこうだった。 『日本の救助隊が向かっている。すぐ基地に戻るように。』
しかし私は次のように伝えた。 『海軍は救助に入りたいと言っています。』
すると司令部は次のように言った。 『繰り返す。すぐ基地に戻るように。海軍も同じだ。』
もはや私は『わかりました。帰還します』と答えるしかなかった。降りかけていたヘリの乗員たちは、
再びロープを登っていった。 その時、我々の900メートル上空に、日本の
飛行機が旋回しているのを認めた。午後9時20分だった。これが現場に来た最初の日本の飛行機である。」
「横田基地で待っていたのは、第316戦術航空団の副司令官ジョエル・シルズである。

(続く)

812 :米軍ヘリパイ証言:04/08/12 15:55 ID:xTJ5NkY8
グリフィン隊長が報告を終えると、シルズは 『よくやった。でもこのことは一切マスコミに話してはいけない』と言った。
理由はまったく説明されなかった。 しかし翌日のニュースは、もっと衝撃的だった。
日本の救助隊は現場を発見できず、やっと着いたのは墜落の14時間後だと言っているではないか。
私は焦って自分の地図を取り出し、墜落現場を正確に伝えたかどうか調べた。私には自信があった。
伝えた位置は正確だった。海軍のヘリは私の情報に従って現場に来たのだから、間違いない。
我々はあの時、現場の上空を飛んでいた日本の救援隊にを任せた。
それにしても、どうして墜落現場がわからなかったのか?一体、朝まで何をしていたのか?不思議でならなかった。
事故から2週間たって、私は『タイム』と『ニューズウィーク』で 生存者が4人いたことを初めて知った。
しかし残りの記事は、間違いだらけだった。生存者の一人の証言が私をぞっとさせた。
彼女は墜落後、数人の子供達の声を聞いたと言っていた。ヘリを見て手を振ったが、気づいてくれなかった
と語っていたのだ」・・・・・・と以上である。

それを受けて8.12連絡会顧問(弁護士)も 「この海軍のヘリについて事故調査の報告書にはまったく記載がないのである。
なぜか?そして米軍の援助活動にストップをかけたのは、いったい誰なのか?
C130の乗務員に対する口封じ誰の意志によるもので、その理由は何なのか?」 とコメントを出している。


813 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:56 ID:Tzi+64Qy
>>808
あと海に不時着すれば犠牲者が少なかったという
まず内陸側に旋回して羽田帰還を目指していたという事と
尾翼が実質無くなっていて油圧も駄目で完全に操縦不能状態だったことを
全く想定に加味していない発想の坊やね。

814 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:56 ID:KUHO2gKK
写真を見てみたいような見たくないような

かなり強烈ですか?

815 :生ギモ:04/08/12 15:57 ID:vaK42Ho9
事故から何年か経って機長の息子がヴォイスレコーダーくれって
運輸省かなんかに頼んだらしいね はじめは断られたけど後日、ある
大物政治家からテープが郵送されてきたらしい

816 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:57 ID:1tAMlTq5
>>793 797
救命胴衣はお座席の下にございます。

あの時間なら陸からよく見えたはず。


817 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:57 ID:6ISrEIPX
>>796
> 救命胴衣を付けている
> ボートもある
> 1日ぐらいならたぶんどうにかなる


着水できればその通り
制御不能で墜落したら大多数が即死

818 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:57 ID:ulDBNd87
>>814
>>781はすごいことになってる

819 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:57 ID:l7yVBkl6
以前、仙台上空で双発の日航機のエンジンが片方トラブルあって止めた時に、
その後も1時間かかけて羽田まで飛んで普通に無事降りたことがあったけど、
「これはすぐにでも近くの空港に降りるべき事例ではないのか」と日航に
メールしたら「必ず近くの空港に降りる事が良いとは言えないから問題ない」
と返事がきた。
原因がわからなくてエンジン止めたのに途中でもう1発止まったらどうする
つもりなんだろう・・・と今でも思う。
きっと玄人さんたちから見ると笑われちゃうのかもしれんけど。

820 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:57 ID:VdhnUqgQ
19年前か・・・

そのころ 自分は 東北を 旅していた ・・・・



821 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:57 ID:ZXLPmCiB

いい年こいた大人がああああ!!
海だの!山だの!海だの!山だの!海(ry
ttp://l-c.hp.infoseek.co.jp/mirror/042406.jpg

822 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:57 ID:Gl1fecOX
 時の首相は中曽根だっけ。大韓航空機がソ連に撃墜されたとき、内閣調査室が集め
た交信記録を、後藤田官房長官が「これで日本が、ソ連批判の中心に立てる」と進言
したのに、何の見返りも要求せず、アメリカにただで、ゆずっちゃったっけ。
中曽根さんが、日航機墜落のときにも、強いリーダーシップを発揮してたら、警察や
自衛隊の先陣争いが原因で、救助活動が遅れた、なんて批判が出ることはなかったと
思うんだけど。でも、生存した主婦の手記にあった、「夜中にヘリの音がした」って
所属はどこのヘリだったんだろうね。空港に墜落したんだから、こんなに近くヘリの
音がするんだ、きっと助かる、って錯覚させたぐらいだから、相当接近したと思うん
だけど。

823 :◆4EmTHTVY1. :04/08/12 15:58 ID:4gQZ9aBL
生まれて始めて飛行機に乗ったのがまさしくこの日だった・・・

オフクロと妹と弟と一緒に4人で初めてオフクロの実家に里帰り。
乗る前は嬉しくてドキドキして、空港ではしゃぎ過ぎて怒られたりしたが、
着いたその日の夜にこのニュースを見て全員で(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
5日後帰った時は飛行機キャンセルしてJRだったよ。

俺は平気になったが、オフクロはアレ以来トラウマになったらしく
未だに飛行機に乗ろうとすらしない。ホントに衝撃的だったよ。


824 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:58 ID:Nh3LvcxV
>>814
( ゚д゚)ポカーン((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル (´・ω・`)ショボーン

825 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:59 ID:ghYQWKNF
米軍による救出の中止を要請した日本政府
夜間救助を拒否した自衛隊(安全性という点で理由はあるが)
事故原因を修理ミスに集約させた事故調.........。

826 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:58 ID:9hUCtvEQ
エルロン側も直ぐに使えなくなったんか?
じゃ海面着陸も無理ですな

エンジンだけのコントロールじゃどっちにしろ無理だからあとは運任せ飛行
海山関係ない

827 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:59 ID:CNtOifmV
>>813
海に入っても、機体は粉々になって、多分一人も生存者は
いなかっただろう
せっかく助かった4人も多分水死

828 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:59 ID:gCxVGv7Y
>>819

事故1ヶ月前の昭和60年7月、日航の社内報「おおぞら」の座談会で、
高浜機長はこう繰り返し強調している。

「安全第一であるけれども、安全以外のことはいっさい知らないんだ、
ということではなしに、一面ではコストということに大きな関心を持って
もらう必要がある」

(「墜落事故のあと」川北宇夫 文芸春秋)

123便が無理にでも羽田に戻ろうとした一つの原因は、浜松空港などに
降りた場合、乗客を運ぶために代替機を飛ばさなければならず、
機長がコストを重視した結果と考えられる。


829 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:59 ID:j/gy9qUn
たらればで論議したところで、犠牲者は帰らないのにね。

毎年この日に思うのは、19年前に起こる大惨事が誰にも止められなか
ったという、ある種運命の虚しさなんだな。俺の親戚が犠牲になった訳
でもないけれど、19年前のこの時間。まだ犠牲者は生きてそれぞれの
生活があったんだなぁなんて思ってしまう。日も暮れてくると、それぞれ
空港に集まり搭乗して・・・。

830 :名無しさん@5周年:04/08/12 15:59 ID:PvRAmOI5
海だったら生存者が居ても溺れ死に、遺体の回収も困難で
事故原因を知る上で不可欠な事故機の残骸も飛散し回収が難しい。
どんなに悲惨だったことか




831 :名無しさん@5周年:04/08/12 16:00 ID:05u9ae3o
>>816
救命胴衣をつけてるから助かるって・・・怪我してるの無視かよ

次の日に助けがくるのにどこまで流されるんだ

832 :名無しさん@5周年:04/08/12 16:00 ID:pDHIuQOv
big noise(unknown)

CA: What the fuck was that?
FE: I don't know sir.
CA: Check main power.
CA: shit`we lost control` did we hit somethin'
FO: not sure` sir.I did not see anything.
FE: Look out!
CA: left turn!
CA: what the hell is that plane? US-airforce?
FE: I don't think so. I couldn't recogniaze any..
CA: Hold on` thats Japanese scout plane.
FO: no shit!
CA: damn it! that son of a bitch...
FE: We gonna be fucked` sir. lose power
CA: oh my god.thats...bullshit...
check main control and every fuckin units`ok?
FE: uh..negative`sir. we are totally lost.
CA: Hey listen guys` I am not gonna let this shit down` ok?
FO: still losing speed`sir.
CA: damn it...power` power. you checked gear?
FE: its...ok`sir.
ST: sir` some passenger pushing..
CA: Not now! tell them just shut the fuck up` all right?
ST: ....ok sir...I will.

(Large Warning)


833 :名無しさん@5周年:04/08/12 16:01 ID:U8/svdNO
この事故のニュース速報が出る前は、世間では

「三光汽船倒産 河本敏夫国務大臣辞任」のほうが大ニュースだった。




834 :名無しさん@5周年:04/08/12 16:01 ID:KUHO2gKK
>>818
>>824

((((((;゚Д゚))))))ドキドキワクワク

目を細めて見てみよう・・・かな

835 :生ギモ:04/08/12 16:01 ID:vaK42Ho9
とにかく機長、副操縦士、機関士は最後まで懸命に操縦したんだよ
今それを誹謗してもねえ・・・

836 :名無しさん@5周年:04/08/12 16:02 ID:6ISrEIPX
>>799
自殺者は数万人だよな


>>822
米海兵隊と空自百里基地のヘリ


837 :名無しさん@5周年:04/08/12 16:02 ID:ghYQWKNF
特殊法人であった日航という会社。
日航と官僚との関係。
ボーイングと日航との関係。
当時のアメリカと日本との関係。

838 :名無しさん@5周年:04/08/12 16:02 ID:05u9ae3o
http://www.goennet.ne.jp/~hohri/n-ochiai.htm

>>救命胴衣は飛行機が着水して、外に脱出してからふくらませることになっています。機内でふくらませてしまうと、体を前に曲げて、膝のあいだに頭を入れる安全姿勢がとれないからです。

839 :名無しさん@5周年:04/08/12 16:02 ID:/ZleYjT7
墜落した日航機は放射線源を積んでいたため、
自衛隊が現場到着を躊躇ったという話があるな

840 :名無しさん@5周年:04/08/12 16:02 ID:20VugBLU
自衛隊は翌日まで墜落現場を特定できなかったオマヌケ。

841 :名無しさん@5周年:04/08/12 16:02 ID:AHodKZfO
>>821
ワロタヨ

842 :名無しさん@5周年:04/08/12 16:02 ID:Dou+E1zy
もしかして海に落ちたらってのは陸から見える位置に落ちたらってことなのか?

レーダーロスして沖合い30キロあたりでばらけたら探すの大変そうだな。流れるし・・・(´・ω・`)

843 :名無しさん@5周年:04/08/12 16:03 ID:N1Hlz6rW
>>834
グロ好きじゃないならやめた方がいい。

844 :名無しさん@5周年:04/08/12 16:04 ID:HHUPaTPn
>>839
一部じゃその事実を後でしってガクブルしてたやつがいたな。
それはそれでまぬけな話だ。

845 :名無しさん@5周年:04/08/12 16:04 ID:KBFNs4P3
当時腹の中だったけどテレビで淡々と読まれるリストが怖かった

846 :名無しさん@5周年:04/08/12 16:05 ID:dMlg/9p/
>>808
そういう時ってむしろ軽口が出るんだな。いまさらパニくっても仕方がないから
笑いながら最善をつくすしかないんだろう。

123便には遠く及ばないが、昔冬山でヤバい目にあったとき感じた。

847 :名無しさん@5周年:04/08/12 16:05 ID:ghYQWKNF
まあ、あれ以来墜落事故が無いということは、教訓が生かされている
ということだが。
http://www004.upp.so-net.ne.jp/civil_aviation/cadb/disaster/crash.htm

848 :名無しさん@5周年:04/08/12 16:06 ID:9hUCtvEQ
落ちた場所って東京管制部がずーっと見てたんじゃないの?

849 :名無しさん@5周年:04/08/12 16:06 ID:l7yVBkl6
>>781
これ、本物なの?遺体の状況は本物っぽいけど。。。。
原形とどめてない分、こうなるんだな・・・ってだけでそれほどでもない。
よく張られてる原形とどめて腐れて色が変わってるる外国産の
遺体写真の方がよほどきつい・・・。

850 :名無しさん@5周年:04/08/12 16:06 ID:KUHO2gKK
>>843
何か肉体の一部っぽいのは認識できた

それ以上は目を大きく開けられなかった
やめといてよかった
(((( ;゚д゚)))アワワワワ

851 :名無しさん@5周年:04/08/12 16:06 ID:x1jYD2hI
>>849
これ偽物。
というか、コラだね。

852 :名無しさん@5周年:04/08/12 16:07 ID:xf0tsOnK
海に不時着とかいってる奴らは紅の豚の見すぎなんだろうか

853 :名無しさん@5周年:04/08/12 16:07 ID:1tAMlTq5
ちなみに
今日の日本航空の株価 307 前日比 -7
年初来安値291まであと16円

もうだめかもわからんね

854 :名無しさん@5周年:04/08/12 16:07 ID:6ISrEIPX
主な厨意見

・初めから着水を選んでいれば助かった
・この機体は着水できるほどコントロールが効いていた
・オレンジ色の物体は747には搭載されていない
・自衛隊は墜落現場を翌日まで発見できなかった
・当時の日本政府は米軍に救助要請できるほど性根が座ってた
・パラシュート装備してれば助かった
・墜落した人はすぐに救助すれば助かる程度の負傷が多数だった
・当時のヘリは隊員がラペリング降下して負傷者をホバリングしてるヘリで回収出来るほどの
能力があった
・米海兵隊のヘリから降下しようとした2名の隊員で負傷者を全員救出できた
・現場にヘリが着陸できた

855 :名無しさん@5周年:04/08/12 16:08 ID:vL2A1DbM
●18:24:30to18:25:07動画 左横視点
http://www.geocities.jp/jal123jp1985/ja1824302507left.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
他の動画はこちらから直接、自分のPCにダウンロードして再生下さい。
http://www.geocities.jp/jal123jp1985/index.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

856 :名無しさん@5周年:04/08/12 16:08 ID:lr6bnEWb
>>848
当時のレーダーだと大まかな位置しかわからない。
今はGPSが普及して墜落しようとも位置の特定は可能。

857 :名無しさん@5周年:04/08/12 16:09 ID:ghYQWKNF
「海へ」というのは、さか羽田沖墜落の状況からの憶測じゃないんだろうな......。

858 :名無しさん@5周年:04/08/12 16:11 ID:ulDBNd87
>>852
むしろ、スチュワーデス物語とかの
海面不時着を模擬した
プールを使った遭難訓練の見すぎではないかと

859 :名無しさん@5周年:04/08/12 16:11 ID:E1gnYrMd
【政令市】衝撃!!静岡市の人口は既に70万割れ【取消せ】
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news7/1091879568/l50

860 :名無しさん@5周年:04/08/12 16:11 ID:eLZ0DyoI
>394
阪神大震災のときも某大臣が米軍の救出の申し出
断ってたよね?あれも何かの陰謀?

861 :名無しさん@5周年:04/08/12 16:11 ID:ZTeTUhSR
☆書き込みランキング☆【のべ人数375人 総数 858 】
. 1位 55回  HHUPaTPn   6.4%
. 2位 33回  FWFJCazR   3.84%
. 3位 22回  PFBLHH5P   2.56%
. 4位 20回  +F30sqTA   2.3%
. 5位 15回  AHodKZfO   1.74%
. 6位 14回  DapdfWFB   1.63%
. 7位 13回  1tAMlTq5   1.51%
. 8位 13回  VaQliUBI   1.51%
. 9位 11回  ZXLPmCiB   1.28%
10位  .9回  i+gxFtf3   1.0%


862 :名無しさん@5周年:04/08/12 16:11 ID:x8xARfgC
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       |  おまえらも  |
  ∩_∩  |          |
 (´ー`) <  暇な奴ら   |
 (   )  |          |
  | | |   |  だなぁ    |
 (___)__)  \_____/


863 :名無しさん@5周年:04/08/12 16:12 ID:KUHO2gKK
コラかよ!ヽ(`Д´)ノ ウワァァン!!

どっちにしても見ないけど((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル

864 :名無しさん@5周年:04/08/12 16:13 ID:ZXLPmCiB
>>804
護衛艦「あづま」は呉に居たそうです

865 :名無しさん@5周年:04/08/12 16:13 ID:anO2PWbf
1年に1回の事故で520人が死ぬなら問題だが、20年に1回の事故なら許容範囲だろう。
設計上の安全係数は20年に1回の事故率以下を目標に計算されている訳であって
二度と事故を起こさない保証などどこにも無い。

しかもこの数値は人的ミス要因は無いとした上での話だ、実際はもっと事故率は高い

866 :名無しさん@5周年:04/08/12 16:15 ID:ZTeTUhSR
>>865
お前がその許容範囲に入る可能性もあるんだが・・・

867 :名無しさん@5周年:04/08/12 16:15 ID:vL2A1DbM
>>848
非常に山深い地域で、
墜落場所の緯度経度の正確なもの(事故調査報告書記載)を知っていても
下記墜落地点を探すのが大変でした。

当時のレーダーや航空機による位置報告では、とても大変だったでしょうね。

●墜落地点付近の遠景
http://www.geocities.jp/jal123jp1985/karamatsu.jpg

868 :名無しさん@5周年:04/08/12 16:15 ID:4Q7X7Y2L
50 名前:kagiroi ◆KooL91/0VI [] 投稿日:04/08/12 01:03 ID:ffh2tDct
>>1に付け加えておく。

このスレッドの書き込みを無断で転用するような行為は一切認めていません。
たとえ、2ちゃんねる管理責任者であっても、書き込み者本人の承諾無く転載転用は一切認めません。
書き込みをした本人の所有サイト及び著作物以外では全て無断転用とします。

金儲けは自分のふんどしでしろ。ってこった。
こんな常識も解らない馬鹿がいるから、日本のネット社会は幼稚だって言われるんだよ(鬱

http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/occult/1091195411/

869 :名無しさん@5周年:04/08/12 16:18 ID:ZNbeRbHq
当時、事故の日にちょうど熱海の旅館にいたんだよね。
家に帰ったとき、ちょうど大々的に報道されていて。

後で、飛行機の部品が熱海沖に落ちたのが発見され、
それが原因で墜落したのがわかって、ぞっとした。

なので、この事件はすごく印象に残ってる。

870 :名無しさん@5周年:04/08/12 16:20 ID:lV3jypqK
高校3年の時の同級生がスチュワーデスとして乗っていました
お盆もあけ実家から戻ってきて暫くしてから母から電話がありました
お葬式があるから帰ってきなさい、と
彼女が乗っていたのは知らなかったんだけど(TVに流れてた名簿見ても気付かなかった)
遺体の確認ができなくて遅くなったそうです
最終的に腕時計がそれらしい、ということで遺体の一部を探し出し
お葬式をあげることになったそうです
事情があり行けませんでしたが参列した友人達もご両親に何も言えなかった
と言っていました
もう19年も経つんですね・・・・

871 :名無しさん@5周年:04/08/12 16:20 ID:SYAqtDGw
海はコンクリ厨

872 :名無しさん@5周年:04/08/12 16:20 ID:Z0Oko7xj
慰霊登山の時期か

873 :名無しさん@5周年:04/08/12 16:22 ID:9hUCtvEQ
ここで議論してる人の後ろに被害者の霊がもれなく憑いていますっと

874 :名無しさん@5周年:04/08/12 16:24 ID:xf0tsOnK
>>873
犠牲者を幽霊扱いして面白がるのは辞めろよ
おまえ最悪だぞ それだけだ

875 :名無しさん@5周年:04/08/12 16:25 ID:anO2PWbf
>>866
>お前がその許容範囲に入る可能性もあるんだが・・・

確かにそうだ、しかし1日に飛行機の飛んでる数、キロ数を考えれば
毎日飛行機に乗っていたとしても事故に遭う可能性はかなり低い
雷に打たれる方が可能性は高い、車なら桁違いに死亡率が高いだろう
利便性とのバランスを考慮すれば許容範囲だと言う事

876 :名無しさん@5周年:04/08/12 16:25 ID:HHUPaTPn
霊と言えば事故後だいぶたって生存者がいないはずなのに「助けて」という声を聞いたやつが結構いたとか。


877 :名無しさん@5周年:04/08/12 16:27 ID:33KsNpHd
>>873
いや、本当の話、ここで面白がったり馬鹿にしたような書き込みしてる奴は
気をつけたほうがいいね。非科学的ではあるけど、そういう心の持ち主は
不幸を呼ぶもんなんだ。特にこの時期ね。

878 :名無しさん@5周年:04/08/12 16:28 ID:ghYQWKNF
ガイシュツだがこれ観てから考えな。
http://mito.cool.ne.jp/detestation/ja123.html

879 :名無しさん@5周年:04/08/12 16:28 ID:jbH7O/MH
最近発売された当時の事故対策本部長が書いた本
皆さん購入しました?

880 :名無しさん@5周年:04/08/12 16:32 ID:jbH7O/MH

日航機墜落 
123便、捜索の真相
河村 一男【著】  
イースト・プレス

2004年 08月 出版
297p 19cm(B6)
単行本
ISBN:4872574486
\1680
1章 墜落
2章 混乱
3章 上野村
4章 現場
5章 明日に備えて
6章 生死を分けるもの
補章 まちがえられた御巣鷹山とは

墜落現場は御巣鷹山ではない!2000名が見た地獄!
警察の最高指揮官が、20年目にしてすべてを明かしたノンフィクション。



881 :名無しさん@5周年:04/08/12 16:40 ID:NJoo3o6y
>>781
普通の人は見るな

882 :名無しさん@5周年:04/08/12 16:40 ID:kmy+1PRX
>>851
コラじゃねーぞ
医学書に載ってる写真らしい

883 :名無しさん@5周年:04/08/12 16:40 ID:Wvbx4Q4c
(-人-)ナムナム

884 :名無しさん@5周年:04/08/12 16:44 ID:ZHk5bibF
コラじゃないよ。医学書かなんかからスキャンしたもの。
何のためのコラだよ。

885 :名無しさん@4周年:04/08/12 16:44 ID:nogFOYB4
>>781
うーんそんなにたいしたことないな
ここまでくればただのモノという感じだ

886 :名無しさん@5周年:04/08/12 16:47 ID:2zUl2mUc
おめーら明日からコミケだぞ!!!
今日は早く寝ないと熱中症でぶっ倒れるぞ!!!

887 :名無しさん@5周年:04/08/12 16:50 ID:ulDBNd87
緋本こりんさんは
コミケのために東京に来たの・・かな?

888 :名無しさん@5周年:04/08/12 16:53 ID:toCEExPD
>>886
たしかコミケ1日目の参加者でコレに乗っていたのが
いたんじゃなかったかな。オタク係数の高い自衛官は
遺体そっのけでちらばった同人誌を拾い集めていた。なんてね。

889 :名無しさん@5周年:04/08/12 16:53 ID:U8/svdNO
まあ、あれこれ言うのは結構だけど、もまえら


18:56には、ちゃんと黙祷しろよ




890 :名無しさん@5周年:04/08/12 16:53 ID:Cl2VwU7J
機長はもとは空自の戦闘機乗りだったんだよね

891 :名無しさん@5周年:04/08/12 16:55 ID:8vZy8cBl
>>887
ファンロードのイベントのためじゃなかったかな?
何か受賞したんだよね。

892 :名無しさん@5周年:04/08/12 16:57 ID:CjsQcBiP
おれこの年の昭和60年の10月に生まれてその事故現場にちっちゃいころ馬鹿親父につれてかれたらしい
お母さんがめちゃくちゃこわかったって

893 :名無しさん@5周年:04/08/12 16:58 ID:kmy+1PRX
>>885
どうなるとそうなるんだという気持ちの方が強い

894 :名無しさん@5周年:04/08/12 17:01 ID:0Iv8p7n6
>>781
ウジとか凄すぎ
見るんじゃ無かった・・・

895 :名無しさん@5周年:04/08/12 17:01 ID:N1Hlz6rW
>>893
時速600kmで壁に叩きつければなるんじゃないか。

896 :名無しさん@5周年:04/08/12 17:02 ID:pNvmD61s
墜落場所の上野村の村長が大戦中の戦闘機乗りだったというのが奇縁

897 :名無しさん@5周年:04/08/12 17:03 ID:+3nKHaid
●18:24:30to18:25:07動画 左横視点
http://www.geocities.jp/jal123jp1985/ja1824302507left.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
他の動画はこちらから直接、自分のPCにダウンロードして再生下さい。
http://www.geocities.jp/jal123jp1985/index.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

898 :名無しさん@5周年:04/08/12 17:08 ID:bQ1F23pV
>>889
同意
海だの山だの言うのもいいがこのときだけは黙祷しようや

899 :名無しさん@5周年:04/08/12 17:12 ID:7XKZDXdf
>>845
おれは袋の中だった。

900 :名無しさん@5周年:04/08/12 17:12 ID:G/YJNALp
海へ行けば、巻き添えを少なくするメリットがある。
無人の山に墜落出来たのは、単に偶然に過ぎず、
海か山のどちらかを選択するとすれば、
やはり、海。

901 :名無しさん@5周年:04/08/12 17:13 ID:HxD4axpn
海厨山厨は無視でよろ

902 :名無しさん@5周年:04/08/12 17:14 ID:6ISrEIPX
海か山かを選択できるほど機体がコントロールできたのなら
普通に空港向かうだろ

903 :名無しさん@5周年:04/08/12 17:15 ID:uBdAoteg
次スレは要らないな

904 :名無しさん@5周年:04/08/12 17:16 ID:di8PDKr+
海とか山とかって話になっているけど、多くの場合は海のほうが
可能性が高いが、速度が速いときには衝突角度を限りなく0°に
近付けられる斜面に降りた方が良いって話を聞いた気がする。
(セスナだったかヘリの操縦に関する話の中で)

あと、同じ状況で降りるなら柔らかそうな地面よりも水面、水面よりも
草原だって言っていた。速度が速いと粘性が反作用になって衝撃が
増すんだそうな。ベストは潅木などの枝を折りながら運動エネルギーを
減少させながら着陸することだとか。

「もちろん、幹に当たらないようにお願いしながら突っ込むんだけどなw」

と、笑いをとろうとして失敗したのを明確に覚えている。

905 :名無しさん@5周年:04/08/12 17:16 ID:7XKZDXdf
海山という名前のAV監督がいる。

906 :名無しさん@5周年:04/08/12 17:16 ID:zSykrSQ+
>>898
同じく俺も黙祷でもするよ。
不謹慎だがオマイのIDちょっと惜しいな。

907 :名無しさん@5周年:04/08/12 17:17 ID:pNvmD61s
18:56 このスレの1000に黙祷レスが書き込まれればいいな

908 :名無しさん@5周年:04/08/12 17:23 ID:6ISrEIPX
漏れ思ったんだけど椅子にスプリングつけたら
着地の衝撃やわらげられないかな?

909 :名無しさん@5周年:04/08/12 17:25 ID:9hUCtvEQ
>>908
救助に向かったら乗客みんなが天井に頭っ刺さってますた

910 :名無しさん@5周年:04/08/12 17:26 ID:oLhjgaH8
>>908
プロペラのころの戦闘機にはついているのがあった。
座席の向きを反対にするといいと言う話もあるが。

911 :名無しさん@5周年:04/08/12 17:28 ID:SYAqtDGw
宇宙服でも着てりゃいいんだよ

912 :名無しさん@5周年:04/08/12 17:28 ID:OQiNvIEM
これはもう1000かもわからんね

913 :名無しさん@5周年:04/08/12 17:30 ID:+tYRGWFr
俺たち(`・ω・´)レルー族


914 :名無しさん@5周年:04/08/12 17:31 ID:toCEExPD
人と一味違う死に方をしないとイカンということですか?
電柱の露と消えたDQNを偲んで毎年供養してくれる人いないものね。

915 :名無しさん@5周年:04/08/12 17:32 ID:HxD4axpn
>>914
電柱の露と消えるのも一味違うけどねw

916 :名無しさん@5周年:04/08/12 17:38 ID:CjsQcBiP
フジ

917 :名無しさん@5周年:04/08/12 17:40 ID:sc5CjSgM
ところで坂本九の遺体(の一部)は確認されたの?

918 :名無しさん@5周年:04/08/12 17:41 ID:3ywg0GnF
>>779

朝鮮人がよくキミみたいに勝ち誇った書き込みをするよねw

919 :名無しさん@5周年:04/08/12 17:45 ID:jVrdlxHY
「沈まぬ太陽」にも載っている犠牲者の奥さんと子供たちに宛てた
走り書きの遺書は何度読んでも泣いてしまうよ・・・
(息子さんにしっかりしてお母さんを助けてあげるようにとか
もう飛行機には乗りたくない、とか)
ホントに心からご冥福をお祈りします。

920 :名無しさん@5周年:04/08/12 17:47 ID:HxD4axpn
>>919
>>272だね

。・゚・(ノД`)・゚・。

921 :名無しさん@5周年:04/08/12 17:48 ID:CjsQcBiP
>>272
(;´Д⊂

922 :名無しさん@5周年:04/08/12 17:48 ID:5mt3i7Hv
さんまが勝ち組み

923 :名無しさん@5周年:04/08/12 17:50 ID:2qIBDtsa
日航機事故と放射能の関係の話
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/1301/ja123/ja123.htm

924 :名無しさん@5周年:04/08/12 17:52 ID:gsJSLS1c
19年前の今ごろ、羽田空港では当該機への搭乗が開始されてたんだな。
仕事を終え、帰路につくビジネスマン
ふるさとへの帰省や行楽帰りの家族連れ
まさか、大阪伊丹の地を踏むことなく命を落とすとは誰も思っていなかっただろうね。

今だ我々の記憶から消えることのない大事故
命を落とした520の御霊に黙祷。



DQNの場合は、電柱の露になっても仲間がその現場に花やら食い物やらを供えるが
それが証拠となり、死んでもなお、恥を晒し続ける。
そこに寄せ書きの色紙があればなお一層。
「俺たちは○○を忘れない」
なんて痛すぎる。





925 :名無しさん@5周年:04/08/12 17:54 ID:HW19pcgb
人の命なんてなんとも思ってない海彦と山彦が見苦しく暴れてるスレですか

926 :名無しさん@5周年:04/08/12 17:59 ID:G/YJNALp
>>925
人の命が大事だから、どっちが生存者が多く残ったかを検証してんだって。

927 :名無しさん@5周年:04/08/12 18:00 ID:sch/v1/W
漏れがまだ小さかった時、旅行でフェリー待ちしてた時に
この日航機が真上を通っていたな・・
誰かが、これ墜落するんじゃないのか
って言ってたのか印象に残っていたなぁ・・

928 :名無しさん@5周年:04/08/12 18:02 ID:j/gy9qUn
もう飛行機には乗りたくない、、。
航空業界には深く受け止めて欲しい言葉だね。

929 :名無しさん@5周年:04/08/12 18:03 ID:CjsQcBiP
でも飛行機が一番安全な乗り物なんでしょ?

930 :名無しさん@5周年:04/08/12 18:06 ID:hPxHCv0k
>>917お守りのペンダントで夫人が本人と確認…昨日、図書館で縮刷版見たんだ。

931 :名無しさん@5周年:04/08/12 18:06 ID:20VugBLU
まもなく羽田空港を離陸いたします。
下りたい方は今のうちにおっしゃってください。

932 :名無しさん@5周年:04/08/12 18:08 ID:+G869Fry
お盆だし、席取れてラッキーと思って、ほっとして乗り込んでたんだろうね
嗚呼…

933 :名無しさん@5周年:04/08/12 18:09 ID:URqsMpSx
海厨が結果論だけで自分ならこうする、そうすればもっと多くの人が助かると言いたがるのは、
戦前の人達を、後付けの理論だけで貶めたがる連中と同じ思考回路から来るんだね。

934 :名無しさん@5周年:04/08/12 18:11 ID:9hUCtvEQ
>>929
電車には負けます

935 :名無しさん@5周年:04/08/12 18:14 ID:YjY/YoP8
飛行機乗る前に、一回きりの掛け捨て保険
買った人一人だけいたんだって。虫が知らせたのかね

936 :名無しさん@5周年:04/08/12 18:15 ID:CjsQcBiP
NHK

937 :名無しさん@5周年:04/08/12 18:16 ID:2s9BVbuk
バーンと音がするまでもう少しですね
音が鳴るまではすごく楽しい機内だったんだろうな

合掌です

938 :名無しさん@5周年:04/08/12 18:16 ID:oBf8FTcI
もう離陸しちまったか

939 :名無しさん@5周年:04/08/12 18:16 ID:PRPi7CDA
あと30分で黙祷。
1000スレきれいに使い切れればいいな

940 :名無しさん@5周年:04/08/12 18:17 ID:zyb7UYvV
>>931 機長は片桐


941 :名無しさん@5周年:04/08/12 18:18 ID:+QLQgbM7
なんか当たったぞ

942 :名無しさん@5周年:04/08/12 18:18 ID:12cvNCLQ
ボイスレコーダーの最後の最後はクルーの絶叫が録音されてたそうな。
公開されてるヤツは消されてるけど、日航は質問責めされて
しぶしぶその事実を認めたんだって。

943 :名無しさん@5周年:04/08/12 18:18 ID:VvwJXyBm


ただひたすら揚力に頼る乗り物ではいざというときには悲惨な結果が待っている。

なんせ最低でもジャンボなら時速300kmを維持しなければ飛び続けることはできないんだから・・・。

ジャンボクラスで揚力に頼らず、自由自在に飛び回れるもの、そう、UFOのような飛行体の早期開発を

節に望みます。







944 :名無しさん@5周年:04/08/12 18:18 ID:lV3jypqK
当日スタジオで仕事してて夕方5時前に
あ、飛行機落ちた
って不意に思ったんだよね
何でそんな事が頭に浮かんだんだろう?
と思いながら仕事終わらせて家に帰ってTV付けて…
友人が乗ってたと思うとね…

945 :名無しさん@5周年:04/08/12 18:19 ID:RJ+8azUh
20年も前の死人をいまだに供養とかって
狂ってる

946 :名無しさん@5周年:04/08/12 18:20 ID:nmC2uKCA
>>942
「もーだめだ!」の後に?

947 :名無しさん@5周年:04/08/12 18:21 ID:kJfSYaJ5
>>945

それはそうだが、航空業界は2度と起こらないように
戒めとして忘れずいてほしいものだ。

にしても、日本航空のHPは何も載ってないな・・・。

948 :名無しさん@5周年:04/08/12 18:21 ID:PRPi7CDA
945、若いな。

949 :名無しさん@5周年:04/08/12 18:21 ID:TmxjYaQQ
もうすぐか、、、黙祷してから出かけるか、、、

950 :名無しさん@5周年:04/08/12 18:21 ID:R8xNX2q0
pullup 中か 恐怖の時間ですぅね

951 :名無しさん@5周年:04/08/12 18:22 ID:C5YtcBsD
ボイスレコーダーが公開されるまで、
機長の奥さんが責められ続けていたのは可哀想だと思った。

952 :名無しさん@5周年 :04/08/12 18:22 ID:OkoQnEaF
今ぐらいの時間に、ニュース速報で「相模湾上空で行方不明」のテロップを見た気がする。黙祷。

953 :名無しさん@5周年:04/08/12 18:23 ID:gsJSLS1c
今の時間にこれを見ると臨場感ありすぎる。

18:24:30
異常事態発生(相模湾上空)

954 :名無しさん@5周年:04/08/12 18:24 ID:tGxY5klD
今は伊豆の上あたりかな・・・・黙祷。

955 :名無しさん@5周年:04/08/12 18:24 ID:vL2A1DbM
●18:24:30to18:25:07動画 左横視点
http://www.geocities.jp/jal123jp1985/ja1824302507left.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
他の動画はこちらから直接、自分のPCにダウンロードして再生下さい。
http://www.geocities.jp/jal123jp1985/index.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

956 :名無しさん@5周年:04/08/12 18:24 ID:onhbW4CT
JALの機内放送
下りる時の姿勢、補助する時の心得などをアナウンスした上、
スローモーションですべる姿勢の映像を流すなどして、
脱出シュートの使い方を詳しく説明。

ANAの機内放送
脱出シュートをすべる映像が2,3秒流れて、
「滑り方を覚えてください」で終わり。

この事故の影響?

957 :名無しさん@5周年:04/08/12 18:25 ID:WsDXFo1K
2chが出来て間もない頃は、
「八王子で戦闘機に先導される事故機を目撃した」
「静岡のローカル局で『日航機撃墜される』というテロップが一度だけ流れた」
みたいなマジヤバカキコばっかりだったもんだ。

いつからここは、大手マスコミと変わらない、情報操作された場所に変わり果てたのか?


958 :名無しさん@5周年:04/08/12 18:25 ID:12cvNCLQ
こないだ、35歳の友人が「あれは自衛隊のミサイルにたたき落とされたんだよ?
そんなの常識だよ?え?違うって言うの?じゃ、証拠は?え?」
と詰問してきた。

959 :名無しさん@5周年:04/08/12 18:25 ID:+G869Fry
俺のIDもなんかヤだが
とにかくお線香を…i~(ー人ー)

960 :名無しさん@5周年:04/08/12 18:26 ID:t/z5Dddp
19年前の今日の記憶が蘇る・・・昨日の事のように

961 :名無しさん@5周年:04/08/12 18:26 ID:oLhjgaH8
>>956
パンツ見えているヒトが写っていた

962 :名無しさん@5周年:04/08/12 18:26 ID:btQzlxJX
>>958
それ、「常識」のほうには証拠もなんもないんだろうな…

963 :名無しさん@5周年:04/08/12 18:27 ID:V0bAOrWn
ANAも自衛隊に撃墜されたことがあるのに・・・

964 :名無しさん@5周年:04/08/12 18:27 ID:mDzpY3Kq
最初のニュース速報は

「機体がレーダーから消えた」

だったんだよな

965 :名無しさん@5周年:04/08/12 18:28 ID:5+VuHfHq
なんか爆発したぞ

966 :名無しさん@5周年:04/08/12 18:28 ID:12cvNCLQ
>>946
そうらしい。

967 :名無しさん@5周年:04/08/12 18:28 ID:WW0l1c4C
>>958
キチガイだな

968 :名無しさん@5周年:04/08/12 18:29 ID:cYohtT7F
怖いよ・・・
今でも覚えてる 当日水上にいってたんだけど
風呂から上がってきたら ロビーのTVに人がいっぱいいた。
当時消防だったから、いまいち実感できなかったけど

その後の夜のTVで青い画面にカタカナの名前がズラズラ出てきて
淡々と読み上げていたのを覚えてる

969 :名無しさん@5周年:04/08/12 18:30 ID:4jpRQrVg
このスレは時間までもたないかもわからんね

970 :名無しさん@5周年:04/08/12 18:30 ID:wLLWPdOS
R5ドアがどうこうとわけわかんなくなっている時間帯かなあ・・・・

971 :名無しさん@5周年:04/08/12 18:31 ID:kJfSYaJ5
現在、同時間帯で 羽田-伊丹 を飛行中のJAL1525便に
乗ってる人は乗客・クルーともに 結構 怖いだろうね


972 :名無しさん@5周年:04/08/12 18:32 ID:CjsQcBiP
( ̄人 ̄)

973 :名無しさん@5周年:04/08/12 18:32 ID:8+Q+9vy9
消防だったもれは、家族旅行で筑波万博に行ってた。
次の日はディズニー。
でホテルに入ったらこのニュースだった。
すげーよく覚えている。

974 :名無しさん@5周年:04/08/12 18:32 ID:btQzlxJX
500人の名前だもんな…1人3秒くらい?として

…25分も淡々と読み上げるのか…

こっちも怖い時間だな

975 :名無しさん@5周年:04/08/12 18:32 ID:V0bAOrWn
>>971
覚悟して乗ってると思われ

976 :名無しさん@5周年:04/08/12 18:34 ID:cYohtT7F
コスモ星丸と日航機 どうしてもつながってしまう

977 :名無しさん@5周年:04/08/12 18:34 ID:R8xNX2q0
NPT時間とずれてるが・・・

978 :名無しさん@5周年:04/08/12 18:34 ID:6HSB3iwb
真相は藪の中か。。。
自衛隊誤写説ぽいけど。。

979 :名無しさん@5周年:04/08/12 18:34 ID:sc5CjSgM
>>957
航空自衛隊の戦闘機がやってきたのは報道されただろ?

980 :名無しさん@5周年:04/08/12 18:34 ID:mVCrMErZ
できることといえば、ご冥福をお祈りするしかないね。
私は、関係者でも同業者でもないので、同じような事故が起きない事を祈るだけです。

981 :名無しさん@5周年:04/08/12 18:35 ID:5oIbmU3Y
>>965
マジで?!

982 :名無しさん@5周年:04/08/12 18:36 ID:bDvLSmpi
ご冥福をお祈りいたします・・・・。

983 :名無しさん@5周年:04/08/12 18:36 ID:B9eEuckq
客をガキ呼ばわりする店はターゲットにされて当然。潰れて当然。

984 :名無しさん@5周年:04/08/12 18:36 ID:WW0l1c4C
工藤兄弟が見たオレンジ色の光

985 :名無しさん@5周年:04/08/12 18:36 ID:udBm2RPV
墜落時間は56分で合ってますか?
黙祷したいので…。

986 :名無しさん@5周年:04/08/12 18:36 ID:EI5IdgX8
少しでも犠牲者の方々の苦しみが消えますように・・黙祷。

987 :名無しさん@5周年:04/08/12 18:36 ID:nmC2uKCA
さあフラッシュ聴くか・・・

988 :名無しさん@5周年:04/08/12 18:37 ID:ieESc/Ov
黙祷

989 :名無しさん@5周年:04/08/12 18:37 ID:yIVuT9hE
あれっ、この時間って。。。

990 :名無しさん@5周年:04/08/12 18:37 ID:ZXLPmCiB


991 :名無しさん@5周年:04/08/12 18:37 ID:5oIbmU3Y
>>983
万引き常習犯のガキは死ね!

992 :名無しさん@4周年:04/08/12 18:38 ID:nogFOYB4
1000000000000000000

993 :名無しさん@5周年:04/08/12 18:38 ID:JvnTQvvI
酸素マスクを付けてください
ベルトはベルトをしてください

994 :名無しさん@5周年:04/08/12 18:38 ID:V0bAOrWn
1000なら犠牲者降臨

995 :名無しさん@5周年:04/08/12 18:38 ID:oLhjgaH8
1000


996 :名無しさん@5周年:04/08/12 18:38 ID:4jpRQrVg
南無

997 :名無しさん@5周年:04/08/12 18:38 ID:LOLwJPyZ
これは1000かもわからんね

998 :名無しさん@5周年:04/08/12 18:38 ID:SYAqtDGw
黙祷
また来年

999 :名無しさん@5周年:04/08/12 18:38 ID:bDvLSmpi
黙祷

1000 :名無しさん@5周年:04/08/12 18:38 ID:vo6dbguF
今大月の上空あたり

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

263 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)